相互リンク先の更新情報!

【学校】小6のとき【告白体験談】

カテゴリー:学校での告白体験談
tag:


自分が小6の夏の話、今から30年くらいまえです。

ちょっと体の弱かった自分は、夏休み前の水泳の時間を教室で一人で自習していた。

そのときクラスにかわいくて、ちょっとお姉さんぽい子が数人いましたが、その中のMが好きだった。

Mは、5年の終わりくらいから胸が少し膨らみ始めて、その頃には服の上からも少し目立つようになっていた。

自分は廊下に誰もいないのを確かめ、Mの水着バッグの中の下着を取り出した。

まだブラはしてなくて、上はシミーズを着ていた。

私は夢中で下着の臭いをかいだり、シミーズの胸のあたりを舐めたり、今思うととんでもないことをしていた。

そして、そのせいで廊下の気配に気付かなかった・・・

自分らは、団地が出来て急に児童が増えたので、6年の時に3→4クラスになり、クラス替えをした。

5年のとき一緒だったKは、4年のとき団地に引っ越してきた子で、背が高く美人でしたがエッチだった。

自分もトイレに入ってるとき、Kに横ちんを見られたりした。

Kに文句を言ったら、じゃあ私のも見る?といってイタズラっぽく笑ってた。

水泳は2クラス一緒だったので、隣のクラスのKも水泳のはずだった。

そのKが、なんと途中から私の行為を廊下から見ていたのだ。

(後で聞いたが、保健委員だったKが気持ち悪くなった子を保健室に連れて行った帰りだったそうだ)




Kに私の背後から「何やってんだ」と怒鳴られたときは肝が潰れた。

そのあとKは、私の行為をみんなにバラすぞと脅してきたので、私は泣いてやめるよう頼んだ。

そうしたら、Kはちんこ見せたら許すといった。


告白体験談関連タグ

|||||||

【学校】小6のとき【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年3月21日 | 告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談

このページの先頭へ