相互リンク先の更新情報!

【友達】テニスコート【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


とある田舎で絶好のRポイントを発見しました。近くの学校のJCが部活をやっているテニ

スコートなんですが、田んぼに囲まれているような場所なので人通りはありません。どう

やら学校内のテニスコートは男子が使い、校外のこのテニスコートを女子が専用で使って

いるようです。少し離れた場所で彼女達を見ながらPをシゴき、半Bしたところでフェン

スに近づいて立ちションを開始。フェンスに近づいただけでかなり目立つので、すぐに発

見されました。

JCは10人位いて、その内の半分位は怖がってテニスコートの向こうの方に逃げてしまっ

たんですが、残りの半分位はそのまま逃げません。しかもその内の一人、けっこう可愛い

子がこっちに向かってゆっくりと歩いて来ます。彼女はわざとらしく「あ~疲れた。

ちょっと休憩」と言いながら、フェンス越しのすぐ目の前のベンチに座りました。そのベ

ンチは背もたれが無いタイプのベンチだったんですが、何と彼女はそのベンチにこっちを

向いて座り、タオルで汗を拭きながら僕のPをジッと見ています。小便は終わってしまっ

たんですが、これで終わりにするのはもったいないのでそのままRを続行しました。

彼女は僕のPと顔を交互に見比べてニヤニヤしながら「ちょっと寝ようかな」と言ってベ

ンチに横になりました。その子が「○○ちゃん、こっちで休憩しなよー」と友達を呼ぶと、




呼ばれた子もこっちに来て、ベンチで横になっている彼女の横の地べたに座りました。二

人ともちょうど僕のPと同じ位の高さに目線があります。きっとフェンス越しなので安心

しているんでしょう。このチャンスを無駄にしてはもったいないので彼女達の前でそのま

まOを開始。やっぱり彼女達は逃げず、世間話をしながら僕のPをずっと見ています。相手

が複数で、場所がフェンス越しなどの場合はやっぱり成功率が高いですね。

二人は僕のOを見ながら「○○ちゃんもこっちに来なよー」と更に何人かを呼んだんですが

他には誰も近づいてきませんでした。しかし誰もテニスコートの外に逃げる様子はなかっ

たのでそのままOを続行。目の前の二人は逃げたり騒いだりする様子が全くありません。加

減をしながらできるだけ長くOしていたんですが、二人の表情や太ももを見たり、小声で

喋っている声を聞いたりしていると我慢しきれなくなったので体を横に向けてSの準備。

二人が小声で「こっちに飛ばないようにしてるよ」「偉い」などと言った瞬間にS。自分

でも驚くほどの量と飛距離でした。二人は爆笑。少し離れた場所からこっちの様子を見て

いた他の子達も「出たー」「凄ェー」と口々に言っていました。

すぐ近くで見ていた二人は「また明日も見たいなー」とこっちに聞こえるように言ってま

したが、同じ場所で続けるのは危険だと思ったのでそれ以後そこには行っていません。


告白体験談関連タグ

|||

【友達】テニスコート【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年3月25日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ