相互リンク先の更新情報!

【寝取られ】妻・由美を貸出す〔3〕【告白体験談】

カテゴリー:寝取られ告白体験談
tag:


 由美は、奥田氏と会うたびに奥田氏が好む女に変えられてきました。戻って来る度に変貌する

由美がいました。最初のうちはそれが刺激であり、由美のテクニックに磨きが掛けられてくるので

楽しみなこともありました。やがて、公園での露出、夜の波止場でのエッチと段々過激に調教されて

きています。

 由美が持ち帰ったDVDを見ながら興奮しています。ときどき、奥田氏の屋敷に行きました。そこで

は、奥田氏の妻になりきっている由美がいました。恥ずかしがっていた由美が堂々と私に激しいプレイ

を見せてくれます。精液を飲み干すことは当然のようになり、時には、緊縛され吊るされ、浣腸される

プレイも見ました。

 1000CCを浣腸され、5分間待たされトイレに駆け込み便座に座り排泄を始めます。そこに奥田氏が

25センチのペニスを突き出すと排泄しながらペニスに奉仕している妻がありました。日によって1回

で排泄できる日と苦しみながらペニスと格闘しながら排泄する姿と由美の表情がとてもいじらしく

可愛く思えます。精液を飲み干すとアヌスの中まで何度もオイルを塗られ、そこに5センチを越える

ペニスが吸込まれていきます。

「やめて欲しい」

 と願うのは私だけかも知れませんが、やがて25センチが肛門の中に消え、根元まで挿入され、痙攣




しながら失神していく姿は、何度見ても圧巻で由美が可愛そうに思えますが、当人は物凄い快感に導かれて

失神すると夢の中を彷徨っている思いがすると聞いたことがあります。

「病み付きになりそう」

 由美の言葉です。

 変貌する妻に恐怖を感じることもあります。こんなに犯されて戻ってきた由美の表情は穏やかに

子供達と接しています。私にも同様です。夜の営みを妻から求めてくるようになり、激しいエッチを

してくれることに満足しています。

「パパ、ごめんね————奥田氏のことを許してくれてありがとう—-」

 この言葉を聞くたびに、

「奥田氏とのこと中止しよう」

 と言えなくなりました。私もそんな妻に惚れているようです。

 奥田氏から提案されました。

「由美の3穴を塞ぐ4Pをしてもよいか」

 由美に言いました。

「刺激的——–」

 拒否できませんでした。その週は、3人の男から貫かれることを意識してか、

「パパ、行って来ますね。今回は帰れないかも——-」

 そんな刺激を求めている妻がいました。

 戻ってくるときが心配なのですがDVDを持って帰ってくると思っています。このように毎週、木、金と

奥田の妻になるために出かけていきます。そんな妻に嫉妬したり、惚れ直したりしている馬鹿な私です。

 この夏には由美をハワイに連れて行きたいと言っています。行かせるべきか行かせるべきでないかと

悩んでいます。


告白体験談関連タグ

||||||

【寝取られ】妻・由美を貸出す〔3〕【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年3月25日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

このページの先頭へ