相互リンク先の更新情報!

【友達】出張で【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


昨年末、製品の市場点検で、10日程の出張を言い渡された。

それも地方で。。。でも、家電品なので、田舎の方が家に人が居るので、アポも点検も結構簡単だったりする。

現地のサービス拠点に行き、宿泊場所へ。

ビジネスホテルじゃなくて、旅館。

まあ、風情があって良いのだが、暖房の効きが悪い。

送ってきてもらった人と明日から回るようで、明日朝迎えに来てくれるとのことで、帰っていった。

やる事もないので、回りを散歩でもと出かけた。

これと言って何もない。

晩飯を食うところを物色。

小さなスナックと、定食屋、コンビニが1軒づつあるだけ。

部屋に戻り、リラックス出来る格好に着替え。

晩飯に、スナックへ。

ふたりほどお客が居た。

焼酎とつまむものを注文して、ママさんと、色々話しをしていた。

1時間くらいしゃべっていたら、先に来ていた人達が店を出て行った。




ママとふたりだけに。。

2時間くらいして、晩飯になるような物を出してもらい。

がっついて食べていた。

ママさんに見つめられながら食べていた。

おいしそうに食べるね、とか、かわいいとか言われて、なんか照れくさかった。

食べ終わり、もう1杯焼酎を注文して、飲みながら時間をつぶしていたら、ママが中から出て来て、オレの隣に座ってきた。

おばさんなのに、凄いミニ履いてて、少しドキっとした。

ママが膝の上に手を載せてきた。

こっちも膝の上に手を載せちゃった。

ママがこっち見てニコニコってしてるので、こっちもニコニコってした。

そんな感じで会話もなく、少しの時間が過ぎ。

ママが、上の部屋に行こうって。

少し悩んだが、縦に頭を振った。

ママは、表の看板を消し、扉を締めて、手を持もたれ2階の部屋へ連れて行かれた。

ふとんになだれ込み、抱き合った。

服を脱がし、脱がされで、下着だけに。

胸などを愛撫し、ブラを外し、下半身のパンティーも脱がし、口で愛撫。

少し臭いがするが、構わず。。

しばらくしていたら、今後は交代で、ママにしゃぶってもらい、69の体勢に。

ママがゴソゴソっとして、ゴムを着けてくれた。

正上位で合体し、側位に変え、一旦抜いて、バックから。

腰の動きが緩慢になっているを知ってか?

ママが上になってあげるって。

騎乗位で、しばらくして、果てた。

そのまま、ママは覆い被さってきて、しばらく余韻を楽しんでいた。

ふと、その時、”ひょっとして、これ売春なのか?””いくら取られるんだろう”って考えていた。

ママが立ち上がり、ティッシュで自分の股間を拭き、次にオレの下半身の処理をしてくれた。

ありがとうっていうと、ママはニコニコ顔をこちらに向けた。

服を来て、店に戻り。ママにお茶か何かお願いした。

お茶を入れてくれて、お茶を飲んでいたら。

ママが、こっち居る間、いつでも来てねって。

うんって返事をして、いくらっていうと、1500円ってお店の料金だけだった。

部屋に戻り、共同浴場で風呂に入り。ぐっすり眠った。

最後の日を除き、毎晩スナックに通った。

帰る日にスナックへより挨拶をしていこうと思ったが、反応がなく、挨拶せずに、替わりにお礼のメールを入れておいた。



実は、昨晩、ママからメールが来て、温泉でも行かないってお誘いが。。。


告白体験談関連タグ

||||||

【友達】出張で【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年3月27日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ