相互リンク先の更新情報!

【友達】女のエロス①【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


今から5年ほど前かな。今になれば遊んでいたと思う。そのころ自分は入社2年目で、同じ会社のN子と付き合い同棲していた。

ちょうど出会いサイトが世の中で支流になり、ものは試しとやってみたときのことです。

一人の中三のアミと知り合いメ-ルをする日々が続きました。同棲はしていたものの俺は営業、N子は夜帰りが遅いのもアリメ-ルをしだしてから、1週間くらいで俺の家に昼間呼ぶことにした。(今考えれば893つきだったらすべてが終わりだったと思う)アミは背が高く厚底ブ-ツをはくと174センチくらいにはなる。そしてなによりHcupなのだ。田舎育ちの俺には中学生でHcupはあまりにも刺激的で、会った瞬間から勃起していた。

家につきいろいろ話すうちに処女ではなく、今彼氏がいるが、童貞なので私が育てないといけないみたいなバカな事いっていた。もちそんな話は興味なくなんとかSEXできないかと模索していると、俺がどうゆう男がすきなの?っと聞くと「私はHしながらだとどんな命令も聞いちゃう」となんとも的外れな答えがかえってきた。これはOKだとふみ、すぐにキスしながら押し倒す。

いくら進んでる女でも中学生、一応大人のテクにはメロメロらしい。怪物クラスのHcupをひたすらもみしだき、嗚咽がでる寸前までフェラをさせついにマムコへ挿入。遊んでると言うわりには、中はきつくキュウキュウと締め付ける。まずはHcupにたっぷり射精。休む暇なく次はやさしめに時間をかけて愛撫。そしで口で言ったあとに、アナルはまだとの事なのでもち特攻。最初からロ−ションをつかうとスム−ズで自分からけつをふっていた。その後も計7回楽しんだ。最後はさすがに出なかった。その日はもう時間が時間なのでアミを家に帰し、ゆっくり最高のSFを手に入れたことに酔っていた。

とにかく最高の体で、これ以上のSEXはないと思えるくらいだった……

しかしそれから一ヶ月もたたないうちに女のエロスに道徳や倫理がないこと知ることになる。

続編はまた後ほど書きたいです。

長文、乱文すいません。


告白体験談関連タグ

||||||||

【友達】女のエロス①【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年4月3日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ