相互リンク先の更新情報!

【友達】幸運【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


日帰りで伊豆に行く事になりましたが、酒好きの先輩が

「面倒だから一泊しようぜ」と自腹で泊りになりました。

温泉ホテルで一緒になった家族がありました。

両親と大人しい感じの美穂JC3と元気なJS6の美貴の4人家族です。

姉妹の両親も酒好きで酒好きの先輩と盛り上がってました。

ホテル内のカラオケで演歌ばっかで飽きたのか

「美穂ちゃん、お風呂行こうよ」と言い出しました。

そのホテルには取って付けた様な露天風呂が屋上に何個かあって鍵を閉めれば

OKって感じで女の子二人で入るには少し怖いかもしれません。

なので美穂が嫌がってたら美貴が

「じゃあ、おじさんも一緒に~」と言い出しました。美貴も少し飲んでたので

テンションが高いのです。美穂にしてみればJC3で知らないオジサンと

風呂に入るなんてアリエナイので拒んでたら美貴が

「じゃあオジサンと二人で入る」と言い出しました。さすがに妹と二人だけで

入るのはマズイと美穂は思ったようですが姉妹の両親は




「面倒かけてゴメンね~」とお気楽でした。

脱衣室もない簡易に区切られた露天風呂。入ったのは一人用の浴槽が二つ並んでる

露天風呂です。真っ暗でしたが昼間なら海が一望出来て良い景色なはずです。

美穂は美貴に同じ浴槽に入る様に言いましたが

「オジサンと入る~」と狭い浴槽に美貴が跨る様に一緒に入りました。

「オジサン、オチンチンおっきくなってるよ~」

「オチンチン見せて」とハシャグ美貴。

美穂も注意してくるし流石にマズイなって思ってたら

「大丈夫だよー美穂ちゃんが何か言ったらカズ君とエッチしてるの言っちゃう

もん」

と、美穂はどうやら美貴に弱みを握られてるようでした。

美貴に勃起したチンチンを見せたり触らせたりしてたら美貴が

「美穂ちゃんオジサンにフェラしてあげたら??」と言い出しました。

スグにはウンとは言いませんでしたが美貴に押し切られてフェラを始める美穂。

思わぬ展開にドキドキしました。しかも

「美貴もやってみる」とロリのWフェラを体験しちゃいました。

美貴のが積極的でタマでも乳首でも言えば舐めてくれました。いじわるで

「美穂ちゃん、アナル舐めてくれる?」と聞いたらビックリした顔をしてましたが

アナルって何?って訊いて来た美貴に言われてアナルも舐めてくれました。

美貴のアナルも舐めてあげたら

「お尻って気持ちいんだねー」とビックリしてましたが俺のも舐めてくれました。

「美穂ちゃん、オジサンとエッチしちゃえば?」と美貴が言いだしました。

これは流石に抵抗する美穂ちゃん。彼氏もいるし嫌なんだろうけど美貴ちゃん

の好奇心に押されてしまってエッチする事に。

中々面白い姉妹のパワーバランスです。まあ美貴の

「じゃあ美貴がオジサンとする」と言い出したのが効いたようでした。

嫌がってた割には美穂のマンコはヌレヌレでした。

「美穂ちゃん準備万端になってるね」と言ったら両手で顔を隠してました。

「彼氏と最後にしたのは?」と聞いたら一月位前らしい。

「じゃあエッチしたくてしょうがなかったんだね」と言ったら

「ちがいますちがいます」と言ってたけどアッサリと挿入できて

「あっ!」と感じてました。驚いてたのが美貴です。

生意気でマセててもJS6の美貴、生セックスは初めてらしく

「ホントに入ってる~」とか茫然として言ってっました。美穂にも

「彼氏のより気持ちイイ?」と聞いたら

…省略されました。全部表示する

日帰りで伊豆に行く事になりましたが、酒好きの先輩が

「面倒だから一泊しようぜ」と自腹で泊りになりました。

温泉ホテルで一緒になった家族がありました。

両親と大人しい感じの美穂JC3と元気なJS6の美貴の4人家族です。

姉妹の両親も酒好きで酒好きの先輩と盛り上がってました。

ホテル内のカラオケで演歌ばっかで飽きたのか

「美穂ちゃん、お風呂行こうよ」と言い出しました。

そのホテルには取って付けた様な露天風呂が屋上に何個かあって鍵を閉めれば

OKって感じで女の子二人で入るには少し怖いかもしれません。

なので美穂が嫌がってたら美貴が

「じゃあ、おじさんも一緒に~」と言い出しました。美貴も少し飲んでたので

テンションが高いのです。美穂にしてみればJC3で知らないオジサンと

風呂に入るなんてアリエナイので拒んでたら美貴が

「じゃあオジサンと二人で入る」と言い出しました。さすがに妹と二人だけで

入るのはマズイと美穂は思ったようですが姉妹の両親は

「面倒かけてゴメンね~」とお気楽でした。

脱衣室もない簡易に区切られた露天風呂。入ったのは一人用の浴槽が二つ並んでる

露天風呂です。真っ暗でしたが昼間なら海が一望出来て良い景色なはずです。

美穂は美貴に同じ浴槽に入る様に言いましたが

「オジサンと入る~」と狭い浴槽に美貴が跨る様に一緒に入りました。

「オジサン、オチンチンおっきくなってるよ~」

「オチンチン見せて」とハシャグ美貴。

美穂も注意してくるし流石にマズイなって思ってたら

「大丈夫だよー美穂ちゃんが何か言ったらカズ君とエッチしてるの言っちゃう

もん」

と、美穂はどうやら美貴に弱みを握られてるようでした。

美貴に勃起したチンチンを見せたり触らせたりしてたら美貴が

「美穂ちゃんオジサンにフェラしてあげたら??」と言い出しました。

スグにはウンとは言いませんでしたが美貴に押し切られてフェラを始める美穂。

思わぬ展開にドキドキしました。しかも

「美貴もやってみる」とロリのWフェラを体験しちゃいました。

美貴のが積極的でタマでも乳首でも言えば舐めてくれました。いじわるで

「美穂ちゃん、アナル舐めてくれる?」と聞いたらビックリした顔をしてましたが

アナルって何?って訊いて来た美貴に言われてアナルも舐めてくれました。

美貴のアナルも舐めてあげたら

「お尻って気持ちいんだねー」とビックリしてましたが俺のも舐めてくれました。

「美穂ちゃん、オジサンとエッチしちゃえば?」と美貴が言いだしました。

これは流石に抵抗する美穂ちゃん。彼氏もいるし嫌なんだろうけど美貴ちゃん

の好奇心に押されてしまってエッチする事に。

中々面白い姉妹のパワーバランスです。まあ美貴の

「じゃあ美貴がオジサンとする」と言い出したのが効いたようでした。

嫌がってた割には美穂のマンコはヌレヌレでした。

「美穂ちゃん準備万端になってるね」と言ったら両手で顔を隠してました。

「彼氏と最後にしたのは?」と聞いたら一月位前らしい。

「じゃあエッチしたくてしょうがなかったんだね」と言ったら

「ちがいますちがいます」と言ってたけどアッサリと挿入できて

「あっ!」と感じてました。驚いてたのが美貴です。

生意気でマセててもJS6の美貴、生セックスは初めてらしく

「ホントに入ってる~」とか茫然として言ってっました。美穂にも

「彼氏のより気持ちイイ?」と聞いたら

「ハイ!気持ちいいです」と答えてました。

小心者の私は中出しする勇気もないので射精の時は美貴の口に突っ込んで

「出すから飲むんだよ」と言ったら訳も判らず口の中の精液を飲み込んでました。

「飲んじゃったけど赤ちゃん出来ない?」と美貴が美穂に訊いてるのが可愛

かったです。

二人のアドレスと番号を聞いてて今でも連絡取ってるので、そのうち会いに行

こうと

思ってます。


告白体験談関連タグ

|||||||||

【友達】幸運【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年4月3日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ