相互リンク先の更新情報!

【初体験】早朝の立体駐車場【告白体験談】

カテゴリー:初体験の告白体験談
tag:


早朝の散歩で出会い、親しくなった同年代の女性と

冗談を言いながら一緒に歩くようになった。いつものコースとは1本違う道を歩いて

パチンコ屋の4階建て立体駐車場に向かった。いつも、歩きながら駐車場を見て

『こんな時間、あそこなら誰も来ないだろうね』

『そうね、誰にも見られないよね』なんて

冗談に言ってた所だ。 さすがに現実にそこへ向かう時は二人とも口数が減った。2階に上がった所で抱きしめたら

彼女が、その場にしゃがみ込んだ。彼女は、ノーパンだった。

最近の雰囲気から、きっと誘われるだろうと思い

ここ2~3回はノーパンで歩いていたという。彼女と初エッチはコンクリートの床だったが

俺が突いた時に彼女の体が沈まないので

チョット膝は痛いが、突き心地がよくて

ベッドとはひと味違う、いい感じだった。 


告白体験談関連タグ

|||

【初体験】早朝の立体駐車場【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年4月4日 | 告白体験談カテゴリー:初体験の告白体験談

このページの先頭へ