相互リンク先の更新情報!

【人妻・熟女】初恋の人【告白体験談】

カテゴリー:人妻との告白体験談
tag:


俺には中学生の時に初恋をした。

みんなの人気者で成績優秀で、生徒会副会長もしていた。

スタイルもすらっとしてて、背も高い。何から何まで完璧。

もちろん顔もずば抜けて綺麗だし、さらさらの髪の毛も印象的でした

部活動もバレー部の主将であり、俺には憧れの存在であり、高嶺の花で

あったことはいうまでもありません。

もう、忘れかけてた。でも中学の時の友達から、「中学一緒だった○子さぁ」

「風俗雑誌にそっくりな子が載ってたぞぁ」と教えられて、「俺もそれみてみたい」

といってどの雑誌に載っているか教えてもらって、本屋さんへ直行。

そして、発見した。目は隠されていたんだけど、俺には確信があった。

間違いないと。。。。。のど元にある2つのホクロ。。。

店は大阪のファッションマッサージ

即、雑誌を買い込み、予約の電話をいれたら、店一番の売れっ子で予約が1週間先となり

ました。その1週間いろんなことを考えてしまいました。

悪い男の借金返すためにとか。。。。。




俺はこのために1週間オナニーせずにその日のために禁欲に徹した。

憧れの○子と会えるという期待感でいっぱいで予約時間の2時間も前にいってしまった。

一度お店にはいって、俺の予約を確認して、近くの居酒屋で一人でビールを飲んだんだけど

すでに、勃起していた。

そして、やっと予約の時間がきて再び店にいって、小さな部屋に案内された。

中にいたのは、間違いなく○子、白いビキニの上でしたは、テニスのときにはくスコートみ

たいのを着ていた。

「○○君?」ってきかれて「そうだよ」って

「私がここで働いてるのは内緒にして、その代わりいっぱいサービスするからね」って

「それはどんなサービスにもよるなぁ」っと笑って言い返した

「特別サービスするからね」って

そして、二人とも全裸になって備え付けのシャワーで俺の身体を洗ってくれた。

俺の息子はすでにギンギン、「けっこう大きいんだね」って石鹸をつけた手で洗ってくれたけど

禁欲したせいか、その場で一回出してしまった。

「時間あるし、もう一回がんばれる?」って聞かれた「がんばる」と答えた

そして、すまたで一回終わって、「普段は絶対しないんだよ特別サービス」っていって挿入させてもらった

そして○子のプライベート携帯の電話番号を教えてもらい、この日の仕事終わってからご飯にさそったら、

OKしてもらえた。

そしていろんな話をした。お父さんが癌で入院費が大変なことになってることや、この仕事を始めるために

彼氏と別れたこと。○子の話で俺は号泣してしまった。

俺は○子の裸をみたいとかエッチなことばかりしか頭になかった。

なさけないのでいっぱいになりました。

○子は今、俺の自慢の嫁です。毎朝、フェラで起こしてもらってます。前立腺さわられて30秒ももたないですが。

そして○子のお腹の中には俺の2世がいます。

もちろん、二人でがん保険にはしっかり加入しました。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||

【人妻・熟女】初恋の人【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年4月12日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

このページの先頭へ