相互リンク先の更新情報!

【友達】伝言全盛期の話【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


もう15年近く前の話。

当時はテレコミ系の全盛期で、JK・JCもよく利用してた。

「Hに興味のある女の子いませんか〜?」

みたいな伝言を吹き込んでおいて、会った子達との経験談をいくつか。

1.けいこ

ムチムチボディのJC2処女。彼氏ができたばっかりで、今度Hするかもしれな

いということで興味を持って会いに来た。

ベッドに座ったままホテルのビデオを食い入るように見つめ、キスシーンの

ところで唇を近づけると、そっと目を閉じて唇を重ね、舌を入れてきた。

そのまま寝かし、ビデオを見せたままパイなめと、デニムのスカートをまく

って下着の上からタッチ。

どこで覚えたのか大人顔負けの喘ぎ声を漏らし、あそこがものすごく熱くな

ってた。そのまま花柄のパンティを脱がすと、毛は普通に生えてても、たて

スジからビラビラがまったくはみ出していないアソコが。

指で開いてみると割れ目全体がぬっちょり。左右に糸引いてた。




そのままピンクの突起を舌先で転がすと、太ももで顔を挟み込んでフンフン

言ってた。舐め終わった後で聞いてみると、

「舐められたとき、すぐいっちゃった…。」

そのまま手を添えて股間に持っていくも、「ちょっと怖い…。」

とやんわり拒否しつつ、「Hしてみたい。」というので生挿入。

はじめは痛がってたが、かなりゆっくりめのピストンを続けると

「あ、やばい、いきそう…」と腰にしがみついて絶頂へ。

そのまま腹上でフィニィッシュ。

「すっごい気持ちよかったです。ありがとうございました!」

と笑顔で帰っていった。

2.ゆき

自称JC1。だがどう見てもS5〜S6くらい。胸は膨らみかけで、ブラもせず、あ

んまり感じてない。純白パンツの上からタッチすると、腰を動かして感じま

くってる。

その後立たせて「脱いでごらん」というと、素直にTシャツ、ミニスカを脱い

で全裸に。ドテも割れ目脇も無毛…どうみてもロリマン…。寝かせて開いて

みると、クリのまわりだけ少し発毛してた(10〜20本くらい)。割れ目から

は白濁した濃厚汁がタラリ。

クリに吸い付いて転がすと、腰を浮かして息を荒くしてた。穴には小指すら

爪までしか入らず、挿入は断念。もう一度立たせてみると、割れ目から勃起

したピンクのクリの先端がはみだしてるのがやらしかった。

フェラチオしてみたいというので、やらせてみたが下手くそすぎ。教えても

全然うまくできないので、スジマンみながら自分で発射。射精の瞬間をじっ

くり観察し、満足げだった。

長文で失礼。他の子との体験はまた今度。


告白体験談関連タグ

|||||||||

【友達】伝言全盛期の話【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年4月15日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ