相互リンク先の更新情報!

【浮気・不倫】悪魔のような少年3【告白体験談】

カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談
tag:


動画のこと、ディズニーランドでの出来事すごく気になっていた。そんな時

変なメールが届いた。私が自慰していた動画が入っていたのだ。全身裸で、喘

いでいる声がはっきり聞こえた。発信人は貴女の恋人となっていたが、間違い

なく大雅君だろう。主人や子供たちが帰ってきても、気持ちが落ち込んできち

とした会話ができなかった。

 深夜うとうとしていると誰かが肩をたたいた。振り返るとそこに大雅君がい

た。「やあ、おばさん。メール見たかい。」私は気が動転して、何も言えなか

った。「結構、うまく撮れていたでしょう。もっと別な動画をとらせてくれな

い。」わたしは小声で「主人が起きてしまうわ。居間へ行ってくれる。」とお

願いした。

 居間へ移動すると、きゅうに彼は強く私を抱きしめた。力の限り抵抗したが、

音が漏れるのが怖く、しばらくすると抵抗を諦めた。彼は体も私より大きく力

も強かった。さらにキスをされた。軽いのでなく、口の中に深く舌を入れられた。

久々のキスだったので、体の力がぬけてしまった。彼は私のパシャマの上着を

脱がし、乳房を露にし強く揉んだ。「きれいで、大きなおっぱいだね。愛撫しな




がら、写真をとるよ。」私は両手で胸を隠そうとしたが、いきなりビンタをされ

た。後は彼のされるがままだった。写真を大量に撮られ、繰り返し胸を愛撫された。

 そしてバジャマズポンも脱がそうとした。「お願い、それだけはやめて。」必

死に縋ったが、無視され脱がされ、下着も取られ、私は全裸になった。彼は私の

秘所に顔をあて、激しく舐め始めた。私の体は既に興奮状態になっていた。相手

が誰かは構わない。私を貫いて。私は息子の同級生に抱かれしまった。

続く


告白体験談関連タグ

|||||||||

【浮気・不倫】悪魔のような少年3【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年4月20日 | 告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談

このページの先頭へ