相互リンク先の更新情報!

【友達】ベテラン中年2【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


初ピンロー投稿者:ベテラン中年投稿日:10月20日(金) 8時15分41秒

ここのところずっと、同じOKJKにはまっています。その娘もたぶん癖になっ

てきているのだと思います。バッチをみると、まだ一年生ですが、いい体を

しています。毎日同じ時刻の同じ両でしています。ただ、二度ほど寝坊した

のか、少し遅れたことがありますが、私はホームでちゃんと待っていてあげ

ます。

いつもは、次の駅から満員になるので、まずは後ろについて準備します。満

員になると即、スカートをめくり、まずは生パンを楽しみます。最近は下着

の股上が細くなってきていて、すぐに膝まで下ろせます。

その次は後ろからお○○こを開きながら、ひとさし指で、スリットに沿って

やさしくなでてあげます。いつもながら、したたるほどのマン汁があふれま

す。そしてスムーズにイン。最初はひとさし指だけですが、次の降車駅まで

は約10分間なので、最後の2〜3分間は、中指も応援にでて、ピストン運

動をします。この娘も感じてくると、目をとじて私に寄りかかってきます。

でも、ピチャピチャと音がするので気がきではありません。




それで、今日初めてピンクローターを入れてあげました。安いのを買ったせ

いか、ブーンという音がするので、ドキドキでした。でもお○○こに挿入し

てしまえば、音は聞こえなくなります。初めてのオモチャ経験なのか、『あ

ああぁ』と可愛い小さな声が口から漏れました。すると前のリーマンおやじ

が、『どうしたの、気分でも悪いの?』と聞きやがって、驚きました。でも

その子は首を横に振って、なんでもないのとの意思表示をしてくれたので、

まずは安心。やはり、この子は感じていて、もっと続けて欲しいのです。

スイッチを最強にすると、膝がガクガクとなってきたので、今朝はこれくら

いにしてあげました。パンツを戻してあげて、耳もとで『ありがと、また来

週ね』とささやくと、こっくりとうなづいてくれました。

なんていい子なんだ。この幸せはいつまで続くのだろう。同業者もいないの

で、一人占めです。さらにエスカレートしそうで、おじさんは怖い!

PS.この前も書きましたが、一つだけ欠点があります。この子のあそこはかな

りくさいです。一日中、指の匂いがとれません。贅沢な悩みですね。


告白体験談関連タグ

||||

【友達】ベテラン中年2【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年5月18日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ