相互リンク先の更新情報!

【友達】歌舞伎町での青春時代③【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


歌舞伎町での青春時代③



歌舞伎町から車で30分くらいの所に風俗店の寮がある

そこは賄いも出て大浴場もある本当に寮のような感じでした。

どうやら風俗店を経営するとある企業が経営しているらしくて

40人ほどの風俗嬢が生活していました。

寮なので一応男子禁制になっていましたが

寮の管理人に了解さえとれば自由に中に入る事が出来ました。

僕は偶然この寮の隣の駅に住んでいて歌舞伎町以外でも風俗嬢の人達と

カラオケに行ったり飲みに行ったりする事が増えていました。

そしてこの日もある巨入専門ヘルスの風俗嬢2人組に呼び出され

行きつけの飲み屋さんに行く事に・・・

呼び出したのはIさん(Fカップ)とRさん(Gカップ)

この2人は同じ店に所属していて寮の部屋も隣

年も同じく23才という事でよく遊んでいたようです




行ってみれば既にその2人はかなり酔っ払っていました。

僕は2人の巨乳風俗嬢の間に挟まれて飲むことに

しばらく飲みながら話していると

麻雀をやろうという話に・・・

僕は麻雀暦1年でIさんとRさんは最近始めたばかり

練習がてら3人麻雀をすることになりました。



Re: 歌舞伎町での青春時代③ ( No.2 )



続きです

最初は雀荘で打とうと言う話になりましたが、

初心者3人では敷居が高かったため女子寮でやることになりました。

なんとこの女子寮、談話室に全自動の雀卓が置いてあって

夜な夜な皆で麻雀大会をするそうです。

途中のコンビニでビールとつまみを買い込んで女子寮に

管理人のおばちゃんに挨拶をして無事に中に入る事ができた。



僕が談話室のソファーに座るとIさんとRさんは着替える為に自分の部屋に行きま

した。

談話室にはまだ人が居て何人かがダンスダンスレボリューションをやっていまし

た。

顔は見た事あるけど名前は知らない

僕の顔はしっているようで軽く会釈とかしてくれました。

しかし僕が驚いたのは皆ノーブラである事・・・中にはノーブラにタンクトップ

でチラチラと乳首が見えそうな人までいる・・・

しかし女子しかいないだけあって気にしていない様子でした。

そしてついつい僕の視線はダンレボで揺れるオッパイに集中

リズムに合わせてボヨンボヨンと揺れていました

その視線に気づいた女性が踊り終わって僕に近づいてきた



Re: 歌舞伎町での青春時代③ ( No.3 )



ヤッベー・・・怒られると・・と思ったら

ホイ!

といいながらTシャツをペロッとめくって生乳を見せてくれました。

ビックリした僕を見てケラケラ笑って談話室を出ていきした。

この辺がやっぱり普通の女性とは違うところです。

そんな事しながら待っているとIさんとRさんが部屋着になって戻ってきた

早速、雀卓の電源を入れるとウィーンと動き出して

ガチャガチャと牌が出てきた

今回はあくまで練習なのでお金は賭けなかった

しかし何も賭けないとハリが出ないので

それぞれ条件を出す事に・・

IさんとRさんの条件は焼肉に連れて行くこと

正直、僕は貧乏だったのでキツイと思いましたが

超初心者2人に負ける気はしかなかったのでこの勝負を受けることにしました。

僕が出した当然エロ系・・・

さすがに「ヤラナイカ」とは言えなかったので

3人で一緒にお風呂に入ろうという事になった。

そして・・・いざ勝負!!



中略



結果は僕の完全勝利

IさんもRさんも勝負に負けた事には悔しがっていましたが

罰ゲームに関しては何も気にしていないようだった。

Rさんは立ち上がり

Rさん「じゃあ・・・しょうがないから入ろうか」

Iさん「まぁしょうがないよね」

Rさん「じゃあ・・一応お風呂確認してくるよ」

と言って部屋を出て行った

さすがに他の女の人が入っているとダメなんだなぁと思っていた

R「大丈夫っぽいから、今のうちに入ろう」

そんなわけで3人でお風呂へ・・・



Re: 歌舞伎町での青春時代③ ( No.7 )



脱衣所でIさんとRさんが何の躊躇も無く脱ぎ出した。

・・・さすがは風俗嬢

そしてスッポンポンになると2人とも大きな胸をプルプルさせています。

僕も服を脱ぎ、3人でお風呂場に入りました。

しかしそこには予想していなかった異様な雰囲気が・・・

なんと7人ほどの女の人が裸で湯船に使っています。

しかも僕を見ても驚いてはいない様子

むしろニヤニヤしています。

Iさん「まぁまぁとりあえず入ろうか」

Rさん「約束だもんねw」

2人は僕の腕をつかみ、女の人で溢れている湯船に誘導した。

僕はビックリしつつも裸の女の人に囲まれている状況に驚いて

言われるままに湯船の中に入りました。

湯船の中に入ると本当にギュウギュウ詰めでしかも皆僕にオッパイを押し付けて

くる水中ではお尻を触られるしチンポは3~4人の手でしごかれていた。

この状況になってやっと理解した。

僕はこの日、この寮の女性におもちゃにされる事になったようです。



Re: 歌舞伎町での青春時代③ ( No.10 )



続きます

それに気がついてしまうと気が楽になる

僕は全員のオッパイを触り、キスをしてギンギン勃ったチンポを見せびらかした。

そうするとその中の1人の女の子が僕のチンポをしゃぶってくれました。

恥ずかしげもなくジュッポジュッポと頭を上下する女性

そして僕は右手で違う女性の胸を揉み、左手は違う女性のマンコをさわり

唇はまた違う人とキスしていた。

そしてIさんが変な物を持ってきた。

それは風俗のマットプレイで使われるエアマット

さすが風俗の寮だけあって古くなった備品が眠っているようです。

僕はそこに寝かされるとIさんとRさんがローションの代わりにボディーソープを

体につけてマットプレイ・・・

FカップとGカップの胸で全身をマッサージ

ムニュムニュと最高に気持ちくなっていると

Rさんが僕のチンポにゴムをかぶせた

そしてあれよあれよと言う間に僕の上に跨ると

なんとそのまま挿入

周りの女性からも歓声が上がる

そしてRさんは僕の腰を振る

しばらくすると突然マンコから僕のチンポを引き抜いた

すると次はIさんに交代して、また騎乗位の体勢で挿入

IさんはRさんよりも体が小さく膣口も狭かった

そしてIさんはRさんよりも激しく腰を振ってきた

僕はその激しい腰使いとシチュエーションで興奮してイキそうになってしまった。

Iさんの中で僕のチンポがビクビクと脈打ち、Iさんも僕がイキそうな事に気づい

たようでマンコから引き抜いてコンドームを取ると手でしごきだした。

僕は一気に気持ち良くなり7人の女性の見ている前で射精

あまりの気持ちの良さに周りで見ている人達の手や顔や体にまでかかってしまっ

た。



Re: 歌舞伎町での青春時代③ ( No.11 )



キャーー!

周りから歓声が上がり

フニャフニャになったチンポを触られた。

しかし触られていると僕のチンポはまた反応して勃起

今度は別の女性がお尻をこっちに向けて誘ってきた。

僕は誘われるままに立ちバックの体勢で挿入してサルのように腰を振る

この女性も興奮していたようでマンコの中はトロトロで熱くなっていた

夢中で腰を振っていると他の女性からもキスをされ挿入を迫られる

僕は7人の女性全員に挿入し2人の女性をイカせた。

しかし6回もイクとさすがに勃たなくなってしまった。

しかしフニャチンになっても開放される事はなくて

フニャチンのままフェラチオされたりパイズリされたり素股されたりして弄ばれてしまった。

2時間ほど僕は弄ばれた後、僕は解放されましたが

クタクタになってこの日はRさんの部屋に泊めてもらった

僕はRさんのGカップの胸に顔をうずめてグッスリねむりましたが、

朝起きると朝勃したチンポをフェラチオされて目が覚めました。

Rさんは「昨日はゴメンね」と言いながら生で挿入させてくれた。

僕は朝から激しく腰を振ってRさんのGカップの胸に射精しました。

もう透明な汁がちょっと出るだけでしたけどね・・・

僕はそれからもたまにおよばれしてはこの寮の人達とセックスしてました・・・というか弄ばれていました

【速報】ちょっと無理して超高級デートクラブに契約した結果www



告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

【友達】歌舞伎町での青春時代③【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年6月7日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ