相互リンク先の更新情報!

【寝取られ】593の話【告白体験談】

カテゴリー:寝取られ告白体験談
tag:


<>593名前:えっちな21禁さん投稿日:2005/11/10(木)00:05ID:3mcmNMG70<>

俺の体験を聞いてください。

まずは俺(T)は21。大学三年。

彼女(M子)も21。今年短大卒で某会社勤務。



M子と俺は大学のサークルで出会いました。

同じテニスサークルのお互い新入生。

サークルの先輩との争奪戦に勝利して付き合い始めました。

俺は一応高校時代にインハイ出たので人よりは上手だったのが決め手だったようです。

M子も「Tって先輩より強かったから格好良かった」って言ってくれていました。



そんな付き合いももう3年目。お互いの部屋の鍵を持ち合っていました。

M子も俺の部屋へ勝手に入っているし、俺もM子の部屋へ勝手に入ってるといった感じで。



ずっと仲良かったし、エッチの相性も良かったので、いずれ俺が就職した際にお互いが好き合っていたら結婚だね。




といった会話もしていました。

M子にとっては俺は始めての彼氏だったので、M子も「初めての人と結婚って何か良いかも」とか言っていました。





<>594名前:593投稿日:2005/11/10(木)00:07ID:nwpxItiX0<>

まぁ、M子は就職して多少忙しくなり、対照的に僕はもう講義もあまり無く暇な大学生活でした。

僕は親の会社に就職する事も決まっており、就職活動もなく、暇な日々を過ごしていました。

それでも週に3〜4日はお互いの部屋で会っていたり、土日はデートしていました。



その中でちょっと気になってきた事がありました。

M子の話の中にかなり上司(40代・妻子持ち)の話が出てくるようになった事です。

もちろん直属の上司ですから、そいつの話が出てくるのは当たり前だったのですが、何か嫌な感じでしたね。



先々月の事です。M子の部屋でのんびりしていた時にM子の携帯が鳴りました。

パカっと開けて机の上に置いてあったので、すぐに誰からの電話か判りました。

「○○課長」と表示されていました。

M子はその電話に出ると、部屋から出て行って話していました。まぁすぐに帰って来たんですが・・・

「課長、明日の書類私が忘れていないか心配だったんだって」とか言っていましたが、正直課長がわざわざ新入社員にそんな事で電話なんて掛けて来るのかな?と疑問に思いました。





<>595名前:593投稿日:2005/11/10(木)00:09ID:3mcmNMG70<>

そこで、念を押す意味で俺はM子に

「あのさ、××(共通の友人です)この前彼女の浮気で別れたの知ってる(本当の事です)?」と聞きました。

「知らなかったよ。へぇ、浮気かぁ・・・」

「お前も浮気するなよ、俺ももちろんしないから。」

「当たり前だよ、私にはTが居るじゃない。」

というのでその時はとても可愛く感じてその夜は非常に激しかったです(w



そして先月。ちょっとM子の仕事が忙しくなったという事で、土日のデートでドタキャンが2回ほどありました。

まぁそういう日もあるかなとさほど気にしていませんでした。



ちょっとエッチもご無沙汰なある金曜日、悪戯心が出てきて、M子にメールしました。

「今日は××と一緒に飲んでるからまっすぐ俺の部屋に帰るわ」

M子からは

「じゃあ楽しんでね。明日は会えるよね。私もまっすぐ部屋帰ります」と返信が来ました。

俺は前にもこういうメールして、部屋を襲撃(wしてお互いに笑いあっていたという事があったので、今回もそのつもりでした。

そして、運命の午後10時。M子の部屋に着き、合鍵を使ってドアを開けました。



<>597名前:593投稿日:2005/11/10(木)00:11ID:3mcmNMG70<>

「おーい、M子、来ちゃったよーん!」馬鹿丸出しですね・・・

「え!?え!?T???」

「何驚いてるんだよ?」そこで気が付きました、玄関に見知らぬ靴が。

玄関へ上がりこんで、部屋のドアを開けました。

そこには呆けた顔してるM子と見知らぬ親父が居ました。しかも両者裸で!

初めての体験に一瞬にして頭に血が上りました。俺は今まで喧嘩したのは小学校以来でしたが、

親父に向かって「お前M子と何してるんだよ!殺すよ!」と言ってどてっ腹に蹴り入れました。

「いや、ち、違うんだ!」親父はうめきました。

「何が違うんだよ?お前それともレイプ犯か?」俺は全くの無意識にマウント取ってました。

そこからは一方的に親父をぶん殴ってました。後で気が付いたのですが、拳かなり痛めてました・・・

結局、親父は「頼む!家庭には言わないでくれ!そしたらこの暴力行為も何も言わない」とか抜かして帰っていきました。

俺はM子に向き直りました。





<>598名前:593投稿日:2005/11/10(木)00:17ID:3mcmNMG70<>

「どういう事だよ、お前。」初の俺のマジギレにM子は凄く怯えていましたね。

そこでM子から聞いたのは以下の通りです。

・仕事を始めて大人の男性である課長に引かれていた。

・課長も仕事に関してとても優しく教えてくれた。

・何度かミスした時もきちんとフォローしてくれる課長にまた引かれていった。

・ついこの間、デートドタキャンした土曜日に仕事の後に食事連れて行ってもらって飲んだ後に抱かれてしまった事。

・今回で2度目。でもまだ未遂(なんのこっちゃ!)。

・でも一番好きなのは俺。

・結婚したいのも俺。

という訳で「別れないで、もう課長とは決して二人で会わないから!」

「今日から何でもするから!別れないで!」

と言われました。鬱勃起とは違うと思いますが、初めての大暴れでなんとも言えずに興奮していた俺はM子を押し倒して、

今まで決して許してくれなかったアナルと顔射してしまいました・・・





<>599名前:593投稿日:2005/11/10(木)00:19ID:3mcmNMG70<>

結局俺はまだM子と付き合っています。

只、俺の中ではM子は結婚を考えていた女からセフレに降格しています。

次に誰かと付き合える状況になったら捨てるつもりです。



後、課長の事は家には言っていませんが、会社の人事課には匿名でメール出しておきました。

また別の新入社員が食われちゃったらその子が可哀相ですからね。

このメールと関係しているかどうかは知りませんがM子の話ではどうも今度子会社へ左遷されるようです。



これで終わりです。エロ描写は非常に少なかったですね。すみません!

【速報】ちょっと無理して超高級デートクラブに契約した結果www



告白体験談関連タグ

||||

【寝取られ】593の話【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年6月12日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

このページの先頭へ