相互リンク先の更新情報!

【人妻・熟女】うちの娘 5【告白体験談】

カテゴリー:人妻との告白体験談
tag:


喫茶店で聞かれました。

「露出が好きですか?」

私は返しました。

「キライ?」

妻は首を横に振ります。

妻と妹は高校の同級生です。

他市からここに越して来たのです。

話は昔に戻ります。

妹に露出を教えたのは私なのです。

きっかけは悪戯。

その頃両親は共働きでした。

妹は私に懐いていました。

幼稚園から帰った妹のパンツが少し汚れていたのです。

泥のようでした。

パンツを脱がせました。




服も。

裸の妹を抱き上げ遊んでやりました。

次の日もそうしました。

5日目妹は帰って来ると服を自分で脱ぎ出したのです。

6日目の朝私はわざとパンツを隠しました。

妹は何も履かずに幼稚園へ行きました。

次はパンツを妹のカバンに入れておきパンツは履かせないで行かせました。

履き忘れにするのです。

幼稚園では履かせてくれました。

妹が帰って来ると裸にして遊ばせます。

保育士さんも気づかず一日何も履かない時もありました。

休日も両親は忙しく家にあまりいないのです。

二人でよくあそびました。

ばれたらいけないので服は着せるようにしましたがパンツは履かせてませんでした。

夜も淋しがるので一緒に寝てました。

パジャマですが下着は着けさせていません。

小学校に入り下着はつけていったりいかない日もありました。

13年経ったいま家では下着を着けません。

外出の時は気分しだい。

妻と妹がおしゃべりした時二人がノーパンという共通点があって仲好くなったようです。

妻の場合二つの理由がありました。

一つは膀胱炎のあと汚れた下着を着けないように医者に言われた事。

もう一つは祖母に着物では下着を着けないと言われた事。

私が露出に興味を持ったのは同級生の女の子のせいだと思います。

ませていてわたしの性器に触るのです。

どういう訳か私にまとわりついて離れないのです。

まわりからトロイ女と言われてました。

いつもシャツにスカートでソックスは履いてません。

その子がある時不意に、

「チンチン見せて!」

と言いました。

「お前も見せるならいいよ!」

と答えると、

「じゃこっちきて!」

と倉庫の裏に連れて行きました。

彼女はいきなりスカートを捲りました。

一本の縦筋がありました。

下着を着けてないのです。

「ねぇ見せてよ・・。」

彼女はそう言いスカートを降ろします。

私はズボンと一緒にパンツをおろしました。

「キャ~カワイイ!」

性器に触ります。

すぐ勃起しました。

しかし何も出ません。

翌日からの彼女は積極的でした。

授業中も触り始め

私のズボンのポケットに手を入れてきました。

二人の席は一番うしろで彼女は隣でした。

スカートを捲り丸出しでした。

下校後二人で神社へ行きました。

学校からは離れてます。

うらでおしゃべりしました。

彼女は父子家庭でした。

友達もなく淋しかったそうです。

「パンツどうしたの?」

聞くと、「いらない」と言います。

突然彼女は裸になり、

「あんたも脱ぎなよ・・・。」

と言いました。

私も裸になりました。


告白体験談関連タグ

||||||||||

【人妻・熟女】うちの娘 5【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年6月16日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

このページの先頭へ