相互リンク先の更新情報!

【手コキ】10歳と11歳 【告白体験談】

カテゴリー:手コキ告白体験談
tag:


小4のときに1コ上の女の子にいきなり

「いい事したげるからズボン降ろして」といわれた、

漏れは小さい時からその子の弟分見たいでいつも命令には服従させられていたが、

そのときはやっぱり躊躇した。

でも逃げる事もできないでいると

「じっとして、動かないでよ」といってズボンとパンツを一気に膝まで降ろされた。

漏れの珍々は硬くはなっていたがまだまだ幼いそれだった。





何をされるのか判らなかったが、

その子は人差指と親指で輪っかを作ると、漏れの珍々をスコスコと擦りだした。

最初は痛いだけだったが、慣れてくるとちょっと気持ちよかった。

でも何が行われているか、何故そうされているかは理解できなかった。

「なにしてんの?」と漏れが訊くと

「この前お姉ちゃんが彼氏にやってたん見た、気持ちいいと思うんだけど、どう?」




「わかんないけど、変な感じ・・・」

「なんか最後に白いオシッコするんだけど、出ない?」

「え?そんなのでるの?・・・・気持ち悪ぃ〜」

でも気持ち良さはだんだんと大きくなって来ていた。





その子は真剣な眼差しで漏れの珍々を見つめながら一生懸命スコスコしているが、

漏れは何となくその部分がムズムズするような気持ちよさがあるだけで、

どちらかというと、なにかヤバイことをしているような罪悪感の方がつよくて、

それにその子の必死の形相がちょっと恐くてそれ以上は良くならなかった。



しばらくスコスコやっていたが白いオシッコが出ないので

その子はつまらなさそうに「おっかしぃな〜」と独り言をいうと

「もういいや、おしまい」と漏れの顔を睨みつけるとプイと向こうに行ってしまった。

漏れは呆然と一人その場に取り残されてしまった。





漏れは一人っ子で従兄妹たちは更に小さかったのでそういう知識は全然なかった。

その子は姉が二人(当時大学1年と高2)で後で聞くと彼氏が時々遊びに来るということだった。

確かにマセてたのかも知れませんね>571

でもそれ以降も漏れは彼女の実験台にされつづけていました。

「お姉ちゃん昨日こうしてた」とか「お姉ちゃんの雑誌に載ってた」とか

その度にスコスコはもちろん皮を無理やり剥かれてり、お尻の穴をホジホジされたり、

キスして舌を差し込まれたり、萬湖を舐めさせられたり。

5年生くらいまではほとんど言いなりでしたが、段々と漏れも知識がついてきて

6年の終わりにやっとスコスコで白いオシッコが出てからは

中1の夏休みに初体験を済ますまでほぼ立場が対等になっていました。

結局彼氏彼女ではなくそんな感じでその子が地方の大学へ行くまでは関係が続きましたが。

そのときのトラウマの為かどうもMッポイ性格が抜けません。





一応その子のスペックを紹介しときます。中学2年=初体験当時()内は現在



身長156cm(160)、体重48(47)、バスト80トップAカップ、(82・B)

アンダーヘアー◆型まばら、小陰唇上部のみはみ出ている、色ベージュっぽいピンク(同じ)

顔、名前知らないが韓国ドラマ「ホテリアー」に出ていたヒロインに似ている、2割減で想像してくれ。



今現在中部地方の企業で働いているので年に1〜2度くらいしか顔をあわせないが

GWに帰ってきたときはやはり以前と同じように・・・・。



腐れ縁だかこのままだと何となくケコーンするような予感。(今でも彼氏彼女という関係ではないけど)





以上。「女友達に手コキしてもらった体験談12」より。


告白体験談関連タグ

||||

【手コキ】10歳と11歳 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年6月2日 | 告白体験談カテゴリー:手コキ告白体験談

このページの先頭へ