相互リンク先の更新情報!

【盗撮・覗き】母のスリップ姿【告白体験談】

カテゴリー:盗撮・覗き告白体験談
tag:


私が中学生になった、夏休みでした、母は、40歳過ぎても、母のオッパイはまだ張りがあり、暑い夏は、スリップ一枚で、ノーパン、ノーブラで、過ごしていました。

ある日、友人が、家に遊びに来て、部屋で、ゲームや漫画本を読んでいると、母が、ジュースと、お菓子を持ってきてくれて、母は、いつもスリップ一枚で部屋に入り、友人がビックリしていました、

汗で、スリップが透けて、茶色い乳首が透けて、お尻のラインも透けていました、母が、正座で座り、白肌の太ももが見えて、「ジュースと、お菓子をどうぞ」と出してくれて、友人は、目を丸くして、

「お前の母ちゃん色っぽいなぁー」と言っていました、

それで、家の見取り図ですが、二階建てで、私の部屋は、ベランダに、通じる部屋で、洗濯物を干す時や、こむときは、私の部屋を通り、ベランダへといくのです、

夕方になり、母は、洗濯物をこむため、私の部屋を通り、友人が寝そべっていると、友人の頭スレスレに通ると、友人が、母のスリップの下を覗き、ニヤリと笑い「わぁ^-おまんこの毛がボーボーだ、そして、おまんこの割れ目も見えた。」

と友人が喜んで、いました。母のおまんこを初めて見た友人でした。

【速報】ちょっと無理して超高級デートクラブに契約した結果www



告白体験談関連タグ

||||||||

【盗撮・覗き】母のスリップ姿【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2017年12月31日 | 告白体験談カテゴリー:盗撮・覗き告白体験談

このページの先頭へ