相互リンク先の更新情報!

【レズ】ネトゲで人生変わったレズの人の話⊂二二( ^ω^)二⊃ 【告白体験談】

カテゴリー:レズの告白体験談
tag:


195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)07:14:42ID:oKyhl0VP0

チャHした事あるあるwwwwwwwwww

自分女キャラ、相手男キャラ

ただし両方中身は女だったwwwwwおkkkwwwwwww



278:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)08:28:06ID:y0rr3ASX0

195

知り合いの可能盛大wwwwwwwwwwwwwww



303:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)08:41:27ID:oKyhl0VP0

278

ちょwwwおまwwwコワスwwwww

マジで心当たりあったらwisしてwwwww

折角だから晒し。288氏に比べると下らない話だがツマミにでも






もう二年ほど前の話になる

当時私は所属していたギルドが解散したばかりで

なんの楽しみもなくほとんど習慣でゲームをしていた

自分のキャラクターは他人と一緒に狩をしないとレベルが上がらない職だったのだが

ギルドのメンバーもほとんどゲーム内に入ってくる事がなくなり

知らない奴とパーティーを組んで狩に行く毎日だった

309:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)08:45:08ID:oKyhl0VP0

ある日組んだ相手と妙に気が合ったんで

狩が終わった後、解散せずに雑談した

相手は男キャラでギルドに入っている事、相方はいない事、最近レベルが上がりにくくなってきたことなど

たわいもない話をして別れた



何日かして、またパーティーを組んだ

その時も雑談をして別れて、そういう事が何回も続いた



313:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)08:49:41ID:oKyhl0VP0

そんな事を何ヶ月も続けている内にいつのまにか相手の事を好きになっていたwww惚れたおwwwww

相手もまんざらじゃない様子で、暇があっては連絡を取って二人で喋ってた

そしてごく自然に付き合い始めた

茶Hもしたし、毎日アホみたいにいちゃついてた

ずっと一緒にいる内に相手の事が信じられない位好きになっていて

いつのまにか自分はこの人と現実世界でも会ってみたいと思うようになっていた

317:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)08:53:54ID:oKyhl0VP0

付き合い始めて半年ほど経ったある日

相手が「話がある」と呼び出してきた

もしかして現実で会うとかwwwwwうはwwww夢がひろがりんぐwwwwwww

と思って呼び出された場所に向かったwwwwキモスwwwwww



「話って何〜?」

「実はさ・・・」

「どうしたの?」

「・・・」



319:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)08:57:10ID:oKyhl0VP0

いつもはうるさいくらい喋るのにぜんぜん喋らない

もしかして別れ話かwwwwwヤバスwwwwww

内心焦ってたら相手がやっと口を開いた



「○○って俺とリアルで会いたいと思う?」

「え?なんで?(バレてるwwwwwうぇwっうぇ)」

「オフ会したいとか言ってたから」

「うん。会いたいよ」

「実は○○に話さなきゃいけない事がある」

「なに?」



空気がいつもと違ってビビりんぐwwwww

なに?とか平気な顔で言いながら半泣き



「実は俺女なんだ」



324:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)08:59:56ID:oKyhl0VP0

頭真っ白になったwwwwwwww

え?とか言う余裕もないwwwモニターの前で固まったwwww

三分とか超余裕で経ってたと思うwwwww相手も黙りんぐwwww

だからってお互い黙ってるのもヤバスwwwだから必死で発言したwwwww



「私も女だよ(今考えるとアホスwwwww)」

「知ってる」



そりゃそうだったwwwwwでもそれ位動揺しまくりんぐwwww



327:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)09:02:38ID:oKyhl0VP0

その日はまともに話にならなくて気まずいまま落ちた

でも布団入ってもさっきの話が頭の中で周りまくりんぐ

ぶっちゃけパニックって言葉をこれほど実感したのは始めてってくらい



次の日何話していいかわからなかったけどいつも通りゲームに入った

入らないとそのまま別れてしまいそうな気がしたから

相手はオンラインにいた

挨拶して、いつもみたいに会った



330:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)09:05:40ID:oKyhl0VP0

「・・・・・・」

「・・・・・・」



超無言wwwwwなにこれwwwwタスケテwwwwww

どれくらい無言だったか覚えてないけど

二回はトイレ行った気がするwwww緊張してジュース飲みまくりんぐwww

最終的には相手から口開いた



「昨日は驚かせてごめん」

「ううん(内心ビビりまくりwwwナサケナスwww)」

「嫌いになった?」



さっき他のVIPPERのネカマカミングアウト読んで気づいたけど

多分相手もこの時あんな気持ちだったんだと思う

でも気遣う余裕なしwwwww最低wwwww



331:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)09:06:50ID:oKyhl0VP0

悩んだ

だけど嫌いだとはどう考えても思えなかった



「なってないよ」

「ホント?」

「うん」



その日はそれで会話終了wwwwチキンwwwww

何事もなかったかのように狩に行ったwwww仮面夫婦www



334:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)09:11:41ID:oKyhl0VP0

一ヶ月位カミングアウトの前みたいに仲良く遊んだ

そんなある日、相手のギルド(私も付き合った時加入した)でオフ会をする話が出た

誘われてかなりノリノリwwwwwでも相手もくるwwwwノリノリから動揺に早変わりwwww

チャHした相手でしかも女と会うwwwwどうしていいかわからナスwwwww

だけど行きたいって気持ちと相手への興味の方が強くてOKした

開催地は超都会wwwトキオwwww自分は地方に住んでるから相手の家に泊めてもらう事にwww

ちょwwwwおまwwwwでも他のギルドメンバー男、ホテル代キツスwww



340:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)09:15:47ID:oKyhl0VP0

それに今だからわかるけど、相手に凄い興味があったwww俺キモスwwww

という事でオフ会当日、花の都トキオにワクテカガクブルしながら行った



待ち合わせは駅

最初はちゃんと会えるか不安だったけど、異様な雰囲気の団体がいたからすぐに解ったwwww

初めて会うギルドメンバーは外見秋葉系だったけれど

口を開けばいつもの面白いノリでギャップもそれほどなく、すぐ打ち解けた

彼女はまだ着てなかった 安心&不安 殺すなら早くしろwww頼むwwwwっていう感じ



343:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)09:20:15ID:oKyhl0VP0

五分ほど遅れて彼女はやってきた

ぶっちゃけオタクが来ると思ってたんだが

やってきた彼女は清潔感もあってうほ美人wwwとは言わないがさっぱりとした綺麗めの人だった

この時点でビビりまくりんぐwwwwwちょwww話違うwwwww

彼女も緊張してるみたいだった

キマズスwwwwwでも周りは何も気づかなすwwwオタ話で笑いまくりんぐwww

自分も笑い話に混ざってどうにか平常心を保った ありがとうギルメンww



345:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)09:22:51ID:oKyhl0VP0

341

すまんwww一回行って戻ってきたwwww俺キモスwwww

ありがとう、続ける



駅から近い居酒屋に入って軽く自己紹介してから

乾杯して宴会突入した

さすがに彼女の隣に座る勇気ナッシンwwww

仲のいいネカマの兄貴の隣に座ってひたすら飲みまくりんぐwwwww



347:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)09:25:29ID:oKyhl0VP0

自分が言った話に彼女が反応したり

彼女のギャグに自分が笑ったりはしていたが

直接話は出来なかったと思うwwwスマンwwwチキン極めたおwwwww

彼女が私と話したそうにしてるのがわかったけどわからないフリwwwヒドスwwww

でも本当に余裕なかった

酒弱いのにビールばっか飲んでネカマ兄貴のシモネタギャグで笑ってた



350:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)09:29:08ID:oKyhl0VP0

飲み会が終わる頃には漫画みたいにベロベロになってた

緊張し過ぎて妙なハイテンションになってたのもあって

後日ネカマ兄貴が言うにはこの女ヤバスwwアブナスwwwと思う程だったらしい

飲み屋を出るのも一苦労で支えてもらわないと立てなかった

力があるギルメンが支えてくれてたらしいが

途中で彼女が「私が面倒みる」って言って肩貸してくれたらしい

ふらふらであんま覚えてないwwwwwスマンwwwwww

気づいたときには電車降りて見知らぬ駅に立ってた

352:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)09:32:45ID:oKyhl0VP0

ここから良く覚えてる

横見たら彼女が私の体支えてたからwww心臓ウルサスwwww



私「オヒャッ(声にならない声)」

彼女「大丈夫?」

私「大丈夫!一人で歩けるありがとう」



とかなんとか言って彼女から離れた

一気に酔い醒めたwww手に汗握りまくりんぐwwww

彼女の家につくまであまり会話しなかった

彼女の横顔見て綺麗だなと思ったのを覚えてる



357:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)09:36:18ID:oKyhl0VP0

彼女の家は普通のアパートだった

部屋入ったらパソコンと少な目の家具が置いてあって結構綺麗な部屋だった

彼女は私に水持ってきてくれた

棒立ちしたまま水飲みまくりんぐwwww一心不乱に飲んだwwww

「危ないから座りなよ」って言われるまで立ってたwwww俺アヤシスwwww

水飲み終わったらきまずい空気が流れたから

無理やり今日の飲み会の事話したwww後半あんまり覚えてナスwwwwでも話さないと間が持たないwww



358:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)09:40:25ID:oKyhl0VP0

彼女もそう思ってたのかわからないけど話にのってくれた

ネカマ兄貴の事一番話したwwwwごめんwww兄貴の洋服の事まで無意味に語ったwwww

でもいつまでも話のネタが続く訳がなくてやっぱり無言に戻った

ヤバスwwwwwヤバスwwwなんか話振らなきゃwwと思ってたら彼女が口開いた



彼女「今日来ると思わなかった」

私「なんで?」

彼女「だって私女だし」

私「意味わからんwwww」

彼女「きもちわるがられてると思ってたから」

私「思わないよwだってゲームと違うしww」



本心ではそう思ってなかった

背中に妙な汗かきまくりんぐ



362:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)09:44:23ID:oKyhl0VP0

そしたら彼女が真面目な顔になった

思わず身構えた



彼女「私はゲームと違うと思ってないんだけど・・・」

私「ウフォッ!!!!(口には出してないけどそんな感じ 多分顔にも出てた)」



本気で動揺しまくりんぐ

どうしていいかわからない



彼女「なんとなく解ってたと思うけど、私、ゲームでも現実でも○○の事が好きだよ」



369:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)09:47:16ID:oKyhl0VP0

頭の中超パニックあwせdrftgyふじこlp@;:「

そりゃ自分もゲームの中で相手の事何よりも大好きだったし

現実でも会いたいと思ってた 付き合えたらいいとも思った

でも相手は女だし私も女だし俺はお前でお前は俺だし

うはwwwwどうしよwwwwヤバスwwwwなんてwwwいえばいいんだwwwwww



とりあえず凄く混乱してたけど

嫌だって言葉は出そうになかった



371:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)09:52:21ID:oKyhl0VP0

言っておくけど女と付き合った事はないし

女の人相手にそういう事考えた事もない

でも私は確かに彼女の事が好きだった

飲み会の時に側に寄れなかったのは意識してたからだってわかった



私「あの!(声裏返ったwww超強烈に覚えてるwwwやっぱ私キモスwww)」

彼女「ごめん!びっくりさせたよね」

私「びっくりしたけどうん」

彼女「いいの、忘れて」

私「いや私も好き!!」



動揺とかそういうの通り越してなんか泣きそうだった



377:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)10:01:44ID:oKyhl0VP0

その日は一緒に寝た

やっぱり動揺はしたけどなんか嬉しかったwwwヤバスwwww

勇気いった?とか、これで終わりだと思ったとか、

お互い女と付き合ったことないとか、そういう話しした

彼女は女キャラ使ってるとナンパがウザいから男キャラを使っていただけで

女のキャラと付き合うとか夢にも考えていなかったらしい

そこに私が出てきて好きになってゲームで付き合ってる内は楽しかったけど、

リアルでも私と付き合いたいと気づいた時には五キロ痩せる程悩んだとか

性別告白した時、私の反応が駄目っぽくて泣いたらしい ゴメwwwホントwwwwスマンwwwwww

彼女は自分から告白してきた癖に、女の子とどうこう出来るかなとか言ってた

どうこうてwwwwwおまwwwwwまてまてwwwwww



386:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)10:12:52ID:oKyhl0VP0

ちょwwwおまwwwwエロスwwww

端折らないと流石にハズカシスwwwwww

だけど私も女だがVIPPERwwwwクォリティ下げる位なら恥ずかしい方がマシwwwwっうぇwっうぇ



その日話が終わった後、寝る雰囲気になった

でも寝れないwww心臓ウルサスwwwww

彼女も同じみたいで「起きてる?」って聞いたら「起きてるよ」って返ってきた



394:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)10:16:42ID:oKyhl0VP0

ぶっちゃけ寝ててくれって思ったwwwwww緊張スルスwwww

女同士でも好きな者同士一緒に寝てる訳で

彼女のベッドはシングルだからどうしてもひっついてしまう

男だったらおちんちんおっきするおwwwww嘘wwwそんな事考えてる余裕なかったwww

なにか話さなきゃヤバスwwwと思ったから「ちょっと寒いね」って言ったら

彼女がぎゅって抱きしめてきた 



398:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)10:20:40ID:oKyhl0VP0

本当に書いていいのか?

これが原因でスレどうにかなったら申し訳ナサス

一応続き↓



墓穴掘ったwwwwwちょwww私何考えてんだwwww

彼女が「大丈夫?」とかなんとか言ってきたけど

大丈夫な訳ねぇだろwwwwピザでも食ってろwwwデブじゃないけどww

寒いとか言ったせいで密着することになった

絶対心臓の音聞こえてるってwwwたすけろwwww

滅茶苦茶心臓の音が聞こえたけど、それが自分のなのか彼女のなのかわからなかった



404:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)10:27:08ID:oKyhl0VP0

とりあえず荒れたら終了するお

続き↓うろ覚えスマン



彼女「・・・キスとかしてもいい?」

私「ボヒャッ(声には出てないwwwwおkkwww)」



おまえwwwさっき出来るかなとか言ってなかったかwwwww

動揺しまくりんぐ でも私も女だ 一度付き合うと決めたらとことんやり遂げる

だけど答えるのに時間超かかるwwwあれナメちゃいけないwww

本気で恥ずかしくなるとマジなにもいえないwww言葉出ないwwwこんなん初体験したwww

必死で言おうとしたけど声裏返りそうでビビりんぐ

だけどがんばった 超がんばった



私「い・・・いいよ」 でもどもった



408:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)10:32:22ID:oKyhl0VP0

返事したらすぐキスされた

変な感じとか全然なかった

でも心臓そろそろヤバいんじゃないのって程バクバクいってた

滅茶苦茶動揺してるんだけど、頭の片隅で彼女の唇柔らかいなとか思ってんの マジ駄目女

キスし終わっても全然落ち着かないwwwおいwww俺の心臓wwwwおちけつwwww



彼女「・・・もっとしてもいい?」



うはwwwwwww絶対おちけつないwwwwwwwwww



411:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)10:38:16ID:oKyhl0VP0

チャットではキス以上の事なんて余裕wwwピザ食いながら出来るwwwwって思ってたのに

現実になるとこうまで混乱するとは思わなかった

返事出来たのか出来てないのかもよく覚えてない

とりあえず頷いたのは覚えてる

そしたらディープキスされて、ぎゅーーーっと強く抱きしめられた



キスが終わって彼女が「本気で嬉しい」みたいな事言った

それ聞いたら 何されてもいいって思った



415:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)10:43:15ID:oKyhl0VP0

お互い女相手は初めてだったから勝手がわからなかったけど

とりあえず彼女がゲームと同じで男役、私が女役になった

(俺とか言う訳じゃないwwww立場だけwwww把握してwwww)

恥ずかしいから嫌だったけど見たいって言われたから

じゃあ●●(彼女)も脱いで!って頼んで二人とも脱いで抱き合った



418:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)10:48:18ID:oKyhl0VP0

スペック



彼女=二十代中盤 身長169cm位?体重は聞いたことないお 細め

 顔は芸能人に例えると広末リョウコとかそういう系

私=二十代前半 身長最後に計ったとき確か154cm 普通の体系

 顔はワカラナスwwww高校生に間違えられるwwwおkkkkwww 



こんなんでいいのかwwwwww



417

ウホッ いい男・・・



422:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)10:54:15ID:oKyhl0VP0

続き



それからはよく覚えてないwwwwスマンwwww

彼女は最初戸惑ってたけど途中からノリノリになったwwwこいつツヨスwwwww

やっぱり相手も女だから気持ちいい場所知ってた

自分がされるよりも私にしたいらしくって一方的にされたwww私ヨワスwwww

くぁwせdrftgyふじこpl@;ってなってる内に終わった 知らない世界に入ったお・・・

ヤバイお・・・もう戻れないお・・・なんて思ってたら彼女が

「大丈夫?何か飲む?辛くない?」とか優しい事言ってくるから

戻れなくてもいいかwwwwwwおkkkkwwwwww 超単純



433:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)11:03:16ID:oKyhl0VP0

それから一ヶ月に二回、彼女が私の家(田舎)にきたり

私が東京に行ったり、いわゆる遠距離恋愛始まったwwwwドラマみたいwwww

田んぼのあぜ道を手繋いで歩いたり、浅草観光したり

Hの方は慣れてくるとお互い好奇心が沸いてきて玩具とかも試したwwwおkkwww

AVに出てるようなヤツを使った事もあるけどやっぱり違和感あって結局もう使ってない



425が言うように最初から全然抵抗が無かった訳じゃない

ネットの世界では彼女の事を男として好きだった訳だしね

Hの時も裸は見たし抱きしめあったけど私は女役に徹していたし、

もし胸とか性器とか触ってって言われたら、ちょっと無理だと思った

だけど何回も抱き合う内に彼女に触ってみたいって思った テラ不思議スwwwww

最初からどうこうするっていうのは無理だったし彼女も抵抗あったみたいだけど

ちょっと触るのを繰り返してる内にお互い気にならなくなった

今では彼女の胸触ると安心するwwwwwおkkkwwwww



440:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)11:10:32ID:oKyhl0VP0

432

スマンwwww某ネトゲ関係のHP持ったことないwwwww

続き↓



ほのぼの遠距離恋愛続けてたように見えたけど

実際はこれかなりキツスwwwwwww

会いたいのに会えないwww電話代きついから電話もあんまり出来ないww

チャットとメールだけで繋がるのマジサビシスwwww

その内お互いの関係がぎくしゃくし始めた

間を埋めようにも文字だけじゃうまくいかない

会いたいけれどそうそう会える程給料貰ってる訳じゃない

次の給料日になったらすぐに会いに行こうと思ってた時だった

彼女がもう耐えられないって泣いた



445:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)11:14:23ID:oKyhl0VP0

彼女その頃会社で上手く行ってなくて、

家庭のほうもごちゃごちゃしてて精神的に参ってた

(実家は同じ都内・彼女だけ一人暮らし)

私と遊んでる時だけが安らぐっていつも言ってた

なのに月に二回しか会えない、会うのも凄く大変

多分相当追い詰められてたんだと思う

「こんな状態辛い 別れたほうがラクかも」とか言ってきた



442

思いつきもしなかったwwwwwwテラアホスwwww



452:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)11:18:30ID:oKyhl0VP0

そりゃもうショックwwww頭殴られたようなショックってこういう事かwwww

馬鹿な事いわないで!今から行く!なんて可愛い事イエナスwwww金もナスwwwww

ショックでただ涙が出るだけ

彼女は「今日はもう落ちる」って言って落ちるし俺取り残されまくりんぐwww情けないwww



それから二週間ほどゲームに入っても遊ばなかった

こんなの初めてだった

待ちに待った給料も銀行で眠ってた

この時本当は私が彼女を支えなきゃいけなかった

でもそんな事が出来るほど大人じゃなかった



455:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)11:24:50ID:oKyhl0VP0

取り残された日から二週間ちょい経った日

仕事中に携帯にメールがきた 彼女だ

「おかあさんたおれた」とだけ書いてあった



彼女の家庭はさっきちょっと書いたけど複雑で、

父親がDV入ってて、彼女に一番当たる

(だから彼女は高校卒業と同時に家を出て同じ都内で一人暮らしを始めた)

実家では父親と母親と弟が暮らしていて、ごつい弟がお母さんを庇って生活してるらしい

(庇うと言ってもそうそうキレる事はないので、キレなければ平和)

お母さんは元々あんま丈夫な人じゃなかったみたいで

彼女も心配してちょくちょく実家に戻るようにしていたようだ



460:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)11:29:32ID:oKyhl0VP0

なんか重い話になってスマン 手短に終わらせる



無理言って早退させて貰って彼女に電話したけど

泣いてるだけで要領がつかめない

とりあえず凄く混乱してる彼女から聞き出したのは実家にいる事だけ

それを聞いても実家の場所なんて解る筈もないのに

「今から行くから!!!大丈夫だから!!」って言って銀行いって全額下ろして電車飛び乗った

電車待ってる間電話してとりあえず救急車呼ばせてた

滅茶苦茶大変だった 救急車の番号思い出せナスwwwww

しかも私めっちゃ会社の制服wwwww名札ついたまま電車→新幹線→東京おkkkwwwwwwお前もおちつけwwwwwww



467:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)11:35:44ID:oKyhl0VP0

東京駅ついてJR線に乗り換える所で実家わからないこと思い出して電話

少し落ち着いた彼女が病院の最寄駅教えてくれて、駅まで弟が迎えにきてくれた

弟ゴツスwwwww制服の私見ても笑わなかったwwwwいいやつwwwww



病院入っててっきり集中治療室の前のソファーだと思ったら

お母さん普通の病室にいたwwwww膝の力抜けて泣けてきたwww

電車と新幹線でずっと緊張して固まってたから一気に力抜けて倒れそうになったwww

俺お母さんと面識ないのにwwwヨワスwwww

料理してる最中に貧血の酷いの?になったってすっかり落ち着いた彼女が説明してくれた

お母さん寝てるけど大丈夫だってwww安心したwwww本気でよかったwwww

弟がジャムパンと牛乳買ってきてくれた

それが凄い美味しかったのを何故か覚えてる それ食べて落ち着いた



471:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)11:40:42ID:oKyhl0VP0

病院のロビーで彼女と二人きりになった

まともに会うのも話すのも数週間ぶり 急に緊張した

傷が多い病院の床ばっか見てたの覚えてる

何話していいかわかんなくて「弟に私の事友達って言ったの?」とか聞いたら「うん」って言ってた

そりゃそうだよねって思った 女同士だし言える訳ない

友達の母親の為にわざわざ新幹線使ってくる女を不審がってない筈ないとは思ったけど

弟もパニクってただろうから不思議に思わなかったんだと思う

彼女の手が震えてたから思わず握ったら彼女が泣き出した

私もなんだか解らないけど泣いた ナサケナスwwwテラカッコワルスwwww

弟が呼びにくるまでずっと泣いてた

480:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)11:46:24ID:oKyhl0VP0

お母さんは今日病院泊まりで、そろそろ父親も来るって事で

彼女は会わない方がいいと思うって私を連れて病院出た 弟は付き添いで残った

明日は仕事があったけど、朝一で帰る事にして彼女の家に泊まった

彼女の家について自分が会社の制服だって事に気づいたwwwwテラオソスwwww

適当なTシャツ貸してもらって一緒にベットに入った

寝る間際に彼女が「あんな事言ってごめんね」って言って、また泣いた

「今日みたいに辛いときは頑張って来るからもうそんな事言わないで」みたいな事を言ったら

彼女が「うん。ごめんね。ごめんね」って言った。



486:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/06/01(水)11:55:18ID:oKyhl0VP0

その時の事のお陰(というにはお母さんに悪過ぎるけど)でなんとか仲は元に戻った

東京に来る前よりもいい関係になれたと思った

次の日朝早く見送ってもらって実家にUターンしたwwww朝日マブシスwwwwww



それからまた遠距離恋愛続けて、

会う回数少し我慢して貯めたお金と、両親に頭下げて貸して貰ったお金で(利子あるwwwおkkkwwww)

会社辞めて今年の初めに上京した

距離のせいで仲たがいするのも二度とごめんだったし

お互いの時間を大事にする為とだらだらしないように同棲はしなかった

これからするかもしれないし、いつか別れちゃうかもしれない

結婚も出来ない、両親にも紹介出来ない女同士だけど、なるべく長く一緒にいられたらいいなと思ってる



ネトゲで人生変わったレズの人の話おわり⊂二二二( ^ω^)二⊃


告白体験談関連タグ

|||||||||||

【レズ】ネトゲで人生変わったレズの人の話⊂二二( ^ω^)二⊃ 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年6月7日 | 告白体験談カテゴリー:レズの告白体験談

このページの先頭へ