相互リンク先の更新情報!

【盗撮・覗き】彼とメールと猫の事。その2【告白体験談】

カテゴリー:盗撮・覗き告白体験談
tag:


「ゴマちゃん…、いなくっちゃったね…。」

「うん…。」

「…。」2人だけの部屋の中で、ウーちゃんに抱き締められているのは、私だけになってしまいました…。

ゴマちゃんは、となりの部屋のベットの上で寝ているのかなと思いました。2人だけになってしまったこんな時は、ドキドキしつつ、はぁはぁしつつ、その場でそっと心の準備をしておきます。エッチなメールの話題をだされて、凄く恥ずかしいのに、内容を少しだけ思い出して、ドキドキします…。

全部は恥ずかしすぎるので…控えめにです、だけど凄〜い内容なので、はぁはぁもします…。「モナ…。」

「ン…。」

さっきまでだっこしていたゴマちゃんがいなくなって、

ウーちゃんとの密着度が増えたようで、こんな時に耳元で名前を呼ばれて、感じて…しまいます…。「ウーちゃん…。メールにも書いた事ないんだけど…。」

「何…?」

「私…、あの、私…。」

「うん…?」「ウーちゃんが…してるのを、見たい…。」

「…………………へ?」「ウーちゃんがっ!…自分でしてるのをっ!…み、見たいの…。」

「へ…?」雰囲気をなごませてくれるゴマちゃんがいないし…、

耳元で聞く彼の声に感じてしまって…、

エッチな勇気が出てしまったんです。結果は、ウーちゃんは、見せてくれました…。




ウーちゃんが、ちんちん(キャッ)を擦っている時、エッチな音と、ちょっと不思議な音がしました。


告白体験談関連タグ

|||

【盗撮・覗き】彼とメールと猫の事。その2【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年6月7日 | 告白体験談カテゴリー:盗撮・覗き告白体験談

このページの先頭へ