相互リンク先の更新情報!

【手コキ】甘えてみた 【告白体験談】

カテゴリー:手コキ告白体験談
tag:


SFができた。おっぱいが大きめの19歳のコだ。

生理なのでHできないから、手コキしてくれるって言うんでお願いしてみた。



ちんちんを大きめのストロークでシコシコしてる。

じわじわと体に電気が走るよう。



僕は”膝枕でおっぱいを吸いながら、シコシコされたい!!”と思った。

お願いしてみた。



彼女は喜んでしてくれた。

「はい、まぁくん。おっぱいよ」



むぐむぐ・・・んまんま・・・

赤ちゃんのように吸い付いた。乳房の肌は味がしなかったのに、乳首の辺りは甘い感じがした。






「ほ〜ら、いっぱい飲みなさいよぉ」かわいい顔したママが言う。手がちんちんをこすり始めた。

ママは乳房をつかんで乳首を僕の口に導いてくれる。いつまでもこのままでいたい気分。



7,8分くらいこの体制でしてもらった。ちんちんの脈打つ強さが強くなってきた。

ママは「まぁくんどうしたの、ビクビクしてるよ。痛いの?」

僕は首を振ると、ママが「あらあら・・・」と言いながら口にちんちんを咥え込み付け根を激しくしごいた。



「うっ・・・」

出てしまった・・・



ママの口に出してしまった。

尿道の奥のほうから指で精液を搾り出して、きれいに吸い取ってくれた。



「もう治ったね。ママが悪いの取ってあげたから大丈夫よ」



笑顔で飲んでくれたママの唇には、少し精液が付いていた。

ママの唾液と混じったその液をキスして二人で味わった・・・


告白体験談関連タグ

|||

【手コキ】甘えてみた 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年6月10日 | 告白体験談カテゴリー:手コキ告白体験談

このページの先頭へ