相互リンク先の更新情報!

【職場】性欲に負けてブスとヤッた時の話【告白体験談】

カテゴリー:職場での告白体験談
tag:


422:えっちな18禁さん[sage]:2012/12/26(水) 14:51:34.66 ID:MzmlIxegP

この間出張先に居た同期(光浦激似)と2人で飲んだんだけど気付いたら終電逃してた。

まあ満喫泊まって次の日朝一で帰れば良いかなんて考えてた。

二人ともかなりいい感じに酔っ払ってタクシーで光浦送って満喫行こうとしたら「ただだし休んでいきなよ」

って言われたんで軽い気持ちで光浦の家に泊まってしまった。今思えは光浦はやる気満々だったのかもしれない。光浦の家に行くと俺の先輩(既婚)と光浦のツーショットの写真があった。

その先輩は仕事は出来るが40位の中年太りハゲでリーマンを絵に描いたような人だった。不倫関係だったらしい。

お前クズなんだなとは言わなかったが家に来た事をかなり後悔した。

この時点で光浦の印象はやりまんクズになってたから絶対こんな奴とやりたくねーと思ってた。 とりあえず寝ようと思ってスーツの上着だけ脱いで床で寝てた。

そしたら案の定光浦が「添い寝して良い?」とか聞いてきた。酔いがまわってた俺は断るのが面倒だったので無視して寝てた。 暫くして目を覚ましたら光浦が横に居て「ねえ、しようよ」とか甘え声出してた。

「はあ?」

正直鳥肌もんだった。嫌悪感丸出しで光浦を払いのけようとしたら手がすでに俺の股間弄ってた。

今俺はレイプされかけている。先輩と穴兄弟とかまじ勘弁してくれ。頭では分かってたんだけど何もいう前にビンビンになってた自分が情けなかった。光浦に脱がされてフェ○されたんだけど正直下手。この時点で光浦は上半身裸になってた。

胸は最高だった。乳首がピンクで形も良い。大きさはD位。

胸だけで勃起を維持してた様なもんだった。

俺は完全にマグロ状態で良い様に弄られた後光浦が騎乗位でアンアン言い出した。




ひたすら和式トイレスタイルの騎乗位。光浦は「気持ちいいい~ああっあんっ」とか叫びながら勝手にイきまくってた。俺はプルンプルン揺れるおっぱいで逝きそうになりながら同時に自己嫌悪に陥ってた。

最後は光浦が覆いかぶさる形で同時に絶頂に達した。光浦の下半身がビクビク痙攣しるのが分かって余計気持ち悪かった。結局会社に不倫がバレて先輩と光浦は飛ばされたけど。その後光浦とは連絡取る事は無いけど暫く何とも言えない後悔と情けなさを味わってた。


告白体験談関連タグ

|||

【職場】性欲に負けてブスとヤッた時の話【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年4月14日 | 告白体験談カテゴリー:職場での告白体験談

このページの先頭へ