相互リンク先の更新情報!

【温泉・混浴】混浴温泉での出来事 【告白体験談】

カテゴリー:温泉・混浴での告白体験談
tag:


[25]混浴温泉での出来事1投稿者:もんたま投稿日:2004/04/14(Wed)23:46[返信]





初めての投稿です。

先日、夫婦で某温泉へ行ったときのことをお話したいと思います。

私の妻は29歳、童顔で身体つきも幼い感じです。しかしバストサイズは87cmあり、そのアンバランスさが男受けするみたいです。

色々な外湯を散策しようと妻と浴衣姿で歩きました。

妻には小さめの浴衣を着させていたのですがすれ違う男達は振り返って視ていました。それは当然の結果です。妻の浴衣姿は膝上5cmのミニスカ状態で、小さめのサイズということもあり身体にぴったりフィットしラインがはっきりとわかります。

もちろん最初は小さめの浴衣を着て歩くことに抵抗していました。しかし私はお酒に弱い妻を酔わせることによって、その浴衣を着させることに成功しました。酔ってしまうと妻は大抵の要求を聞き入れてくれます。もちろんそれがHな要求であっても同じなのです。

いつしか、そんな浴衣姿の妻の周りには男達が集まって来ていました。そして私達はある外湯に入ることにしました。その外湯の看板には混浴風呂有と書かれていました。もちろん妻の周りにいた男達も偶然を装うかの様に入って来ました。

私は妻に『混浴で先に待っててくれよ。』と言い脱衣所に入りました。混浴風呂を覗いてみると、妻は奥の方で湯船に浸かっていました。すると男達がぞろぞろと混浴風呂へと入って行きました。私は近くの岩陰でしばらく妻の様子をみることにしました。

すると3,4人のグループで来ている男達が妻の方へ移動し話しかけています。

男A『すいませ〜ん、一緒にいいですか?』

妻 『あっ?えっ?えぇ…あっ、いいですよ。』

男B『いいところですね?よく来られるんですか?』




妻 『え〜と、始めてです…。』

男C『いや〜女性と混浴できるなんていいもんですね…。』

しばらく普通の会話をしていた男達ですが急に妻の身体の話をしだしました。

男A『胸、大きいんですね〜。』

男B『湯船に浮いちゃってますよ〜。どのくらいあるの?』

妻 『えっ?あっ…あぁ…。』

酔いのせいもあり妻は男達の質問に答え始めていました。

妻 『え〜と、87のぉ〜Dカップです。』

男C『ちょうどいいくらいのサイズですね〜。そう言えば湯船でタオル使っちゃいけないんですよ。知ってますか?』

妻 『えっ?どうしよう…タオルしてないと見えちゃうよ…。』

男A『大丈夫ですよ〜手で隠しておけばいいですよ…。私が向こうへ持っていってあげますよ。』

男は妻に近寄り無造作にタオルを取り上げてしまいました。その時、一瞬妻の胸は男達の前に曝け出されました。

妻は慌てて両手で胸を隠しましたが、その姿がさらに男達を興奮させることになってしまいました。

男A『ほぉ〜綺麗な色の乳首してるんですねぇ〜。手で隠してるとより大きく見えますよ。』

男B『あれぇ〜下の方もぼんやりと見えていますよ。結構、陰毛は薄めなのかなぁ??』

妻 『いや〜ん、見ないで…恥ずかしいです。』

と言って恥ずかしがっていますがまだまだ危機感はないようです。そして妻のこの態度が男達をより興奮させ恥辱をを受けるはめになってしまったのです。

つづく…。


告白体験談関連タグ

|||||

【温泉・混浴】混浴温泉での出来事 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年6月19日 | 告白体験談カテゴリー:温泉・混浴での告白体験談

このページの先頭へ