相互リンク先の更新情報!

【痴漢】本屋で 【告白体験談】

カテゴリー:痴漢告白体験談
tag:


ちょっと前、大○の○田にある本屋で店員に痴漢をしました。

その本屋はかなり混み合うので店員は品出しをする時

「足元失礼しまーす」とか言ってまず棚下の引き出しをあけて

商品を出し、そのまま前に割り込むようにして入ってきて品出しします。

つまり!いきりたったモノにお尻を密着させてくるのです笑。

本を読んでいる振りをしながら長いときで15分くらいはおしつけっぱなし。

はじめはモノを押し付けるだけで満足していましたが、

何回か通っていくうちに手の甲でお尻をさわる→手のひらで触る→アソコを触るとエスカレ

ートしていきました。

お客と従業員という関係だからなのか、

余程大胆に触らない限りは全く反応しません。

そういう風に教育されているのか?と思い始めてきたある日

今まで下半身ばかりでしたが、胸を触ってみたいという欲求にかられて

いつも通りモノをお尻に押し付けながら、

どうしたら触れるか考えていました。




そしていい案をひらめいたので即実行しました。

その案とは店員のわきの下あたりに手を伸ばし本を取ってぱらぱらめくった後、すぐにもど

し、その戻し終わった手を引っ込めてくるときに揉むという

作戦でした笑。

今考えるとよくそんなことができたなって思いますが、大成功でした。

一回目は様子見で軽く触れて見ましたが案の定反応なしなので

次は軽く揉みました。

それでも無反応だったので、

何回か一瞬の胸の感触を楽しんでいましたが

もっと長い間さわりたいとおもい、

店員の右横に並ぶようにたち本を読んでいるふりをしながら

ページを大きく開き横胸に手を当てました。

その時奇跡がっ笑。

いきなり店員が棚の上の方の整理を始めたので胸がノーガードに!

そんなチャンスを逃すわけはなく本を広げて右方向からの視線をガードしつつ左手で大胆に

揉みました。店員は一瞬こっちを見ましたがすぐ視線を棚の上のほうに戻し作業をつづけた

ので、整理が終わるまでの約10分くらいだったでしょうか。もみつづけました。

電車以外の空間でこんなに大胆な痴漢をしたのは始めてだったので

物凄く興奮しました。

大○の○田にある良く混む本屋と言えば分かる人にはわかるでしょう。

けっこう若くてかわいい店員が多くて今のところ一番のお気に入りスポットですw。


告白体験談関連タグ

|

【痴漢】本屋で 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年6月19日 | 告白体験談カテゴリー:痴漢告白体験談

このページの先頭へ