相互リンク先の更新情報!

【おっぱい】性の家庭教師【告白体験談】

カテゴリー:おっぱいの告白体験談
tag:


俺が中3のとき、4つうえで大学1年の従姉が下宿していて、わが家から女子大学に通ってました。

俺の家庭教師をするのが、条件でただで下宿していたみたいでした。

ただ、彼女はあまり頭が良くなかったせいか、英語だけ教えてもらっていましたが、

そのうち、お互いに違う英語の勉強に・・・・・・

しかし、AからCまであっという間でした。GWに両親が留守のとき、なんとなく俺がムラムラしていたら・・・・・

だってDカップの彼女は家の中ではいつもノーブラ、Tシャツ、ミニスカートなんですよ。

風呂上りにはバスタオル1枚でうろうろするわ、涼むわ。・・・

ちなみに彼女と俺は同じ部屋で寝ていました。

ということで、GWに2人きりのとき、いつものように英語を教わっていたら、ノーブラの胸を見つめてばかりいました。

「したいの?」と彼女が俺のおチンチンをさわさわ・・・・・

気が付いたら、彼女がキスしてきました。舌を絡めるキッスに頭がクラクラ、Aを教わりました。

もちろんファーストキッスでした。

大きな胸を右手で、スカートの中を左手で導かれるままに触りました。Bを教わりました。

未熟な僕は興奮が頂点に達して、そのまま発射してしまいました。

泣きそうな僕に優しく「洗濯するからズボン脱いで」と彼女は優しく・・・・




ティッシュできれいにふき取ってくれたんですが、またまた興奮して勃起・・・・

そこで、彼女は僕のおチンチンを口に咥えてくれました。フェラを教わりました。

ものすごい快感で2度目の発射です。

「そろそろ落ち着いたでしょう。」と彼女に全裸になるようにいわれて、俺はすぐにすっぽんぽんに

彼女もスッポンポンになってくれて、「おまん○見たことある?」と言われ、もちろん「ない。」と言うと、

M字開脚でじっくり見せてくれ、薄いアンダーヘアからビラビラと割れ目が見えました。保健体育の実技でした。

舐めるように言われ、男の本能でしょうか、舌を使ってじっくり舐めていたら、当たり前のようにおチンチンが元気に・・・

体勢を変え、僕が下、彼女が上で、69を教わりました。3度目なので、お互いにむさぼるように舐めあい、3度目の発射でした。

ラストは生でセックス、Cを教わりました。

出そうになったら、言ってねと言われ、いろんな体位を教わり、ラストは正常位で、射精寸前に彼女から抜き、腹に4度目で水のように薄くなった精液を出しました。

その日は両親が帰ってくるまで、性のレッスンレッスンでした。彼女と何回はめたかわかりません。

彼女も田舎の彼氏と別れてから、してなかったみたいで、お互いの欲望をぶつけ合いました。

当然、次の日もレッスンレッスン・・・・・・

俺は即刻、GW明けに部活動を辞め、ちなみに陸上部でしたが、帰宅部に転向しました。

もちろん、それはレッスンのため、4時には家に帰り、彼女と最低2回のレッスンでした。

夏休みが来るまでに、一通りのレッスンをこなし、すでに彼女を喜ばすテクニックを身に着けました。

しかも、2回目の射精は完全にコントロール可能となり、もう最高でした。

お互いにエッチ好きだったのでしょう、最低でも2回レッスンするので、「いつも2回も求めてごめんね。」

と俺が言うと、「いいよ。気持ちいいから・・・、○○も長持ちするようになったしね。」と言ってくれました。

夏休みが来ると、2人きりですごす時間がますます長くなりました。彼女は実家には帰らず、僕の家にいてくれたので、

期待通り毎日レッスンレッスン、2人とも服を着る暇がなく、暑いのでスッポンポンで過ごしました。

約束はたったの2つでした。これを守れば、いつでもレッスンしてあげるとのことでした。

ひとつは絶対に避妊すること、危険日は生じゃなくて、コンドームをすること。

ふたつはこの関係は秘密とすること、両親はもちろん、友達に絶対言わないこと。

僕にとっては、簡単な約束でした。

特に危険日意外は中出ししなければ、2回目は彼女の腹に出してました。

秘密はこんなこと友達には自慢しませんでした。セフレが家にいるなんて言えません。

ということで、僕が大学に合格するまで、彼女が就職するまで、4年間このレッスンが続きました。

愛情というより、快感で結ばれていたので、楽しくレッスンしました。

一番の思い出は中3の夏休み、24時間で何回できるかチャレンジしたことがあります。

彼女が生理の間、お互いに禁欲して、両親が旅行で留守だったので、このチャレンジ企画・・・・・

俺は16回やりました。彼女は何回いったかわからないといってました。

最後はさすがにヘトヘトで、お互い24時間ずっとスッポンポンで、ハメ狂いました。

彼女もあそこが痛かったみたいです。

大学生になった僕は家庭教師になり、恩返しを狙うようになりました。

さて、生徒の親か生徒か・・・・・?

小6の女の子なのに、妙に色っぽいし、母親は36だけど、色っぽいさて・・・・

続きはまた書きます・


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

【おっぱい】性の家庭教師【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年6月29日 | 告白体験談カテゴリー:おっぱいの告白体験談

このページの先頭へ