相互リンク先の更新情報!

【ゲイ・ホモ】TDN 【告白体験談】

カテゴリー:ゲイ・ホモの告白体験談
tag:


問題のビデオをデッキにセットし、再生すると、あまりに過激な内容に一瞬、

息を呑んだ。モザイクは申し分程度にかかっているが、ほとんど局部の形状も

なにもかも丸見えだ。もちろん、出演者の顔もハッキリと映っている。

設定は、大学の体育会サッカー部に所属する3人が、練習帰りに車に乗って

いるところから始まる。

練習に疲れた3人は思わず前の車に追突してしまうが、それが運悪くヤクザの

車だった。



< 「正座しろ!」

  と凄むヤクザ。3人の学生たちは、神妙な顔で正座する。

  3人のうち、真ん中に座った先輩格の学生が、

  「スイマセンでした!」と頭を下げる。

  「おい、四つん這いにならなきゃ許さねえぞ」

  「やれば免許証を返していただけるんですか」

  「早くしろ!」学生が、ユニフォーム姿のまま四つん這いになると、ヤクザが言う。




  「犬のくせに服を着てるのか!おい脱がせろ!」

  二人の後輩が歩み寄り、先輩格の学生のユニフォームを脱がせ始めた。

  見事な逆三角形の筋肉質の体。全身のどこにも、贅肉がついていない。

  「下も脱がせろ!」

  ヤクザは「汚ねえケツだなあ」などと言いながら、人差し指を学生の肛門に

  挿入した。「アッー!」

  とうめく  >



ここから本格的なセックスに突入していく。

このビデオで「主役」になっている学生が、「エース」のAだった。

なにしろ「薄消し」だから、お尻も局部も丸見えだ。Aはヤクザに局部を

しごかれながら、二人の後輩に尻の穴を見せる。

「気持ちいい!」

と悶えながら、イチモツを勃起させている。



< 仰向けになったAのイチモツを、後輩のひとりがフェラチオしはじめた。

  もうひとりの後輩は、Aとディープキスしながら右の乳首をいじっている。

  いつの間にか後輩も脱がされ、肛門をヤクザにいじくられている。

  後輩の一人が、コンドームをつけ、Aに後ろから挿入した。

  「アッ、アッ、アッ、アッ!」

  声にならない声をあげるA。悶えながらも、局部はカチカチに勃起している。

  生々しい局部のアップがつづく。

  ヤクザも服を脱ぎ、4P状態に突入。その最中、後輩のひとりが机のなかに

  あったヤクザの拳銃を発見し、形勢逆転、となった  >



ヤラれるばかりだったAが、今度は攻勢に出る。後輩が拳銃で脅かしている間、

ヤクザを下にしてAがヤクザを犯し始めた。



< 「気持ちいいだろ、オラ!」

  一転して荒々しい声を出すA。

  小刻みに腰を振りながら、ヤクザとのセックスに夢中になっている。

  後輩がヤクザの顔に射精してからほどなくして……、

  「アッー、アッー、イク!」

  と叫んで、Aもヤクザの腹に勢いよく射精した。

  徐々にしなびていくイチモツのアップ。

  カメラは腹部、胸部、そして行為後の虚脱したような表情を映し出す  >





出典:*

リンク:*


告白体験談関連タグ

||||

【ゲイ・ホモ】TDN 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年6月29日 | 告白体験談カテゴリー:ゲイ・ホモの告白体験談

このページの先頭へ