相互リンク先の更新情報!

【手コキ】嫁さんと 【告白体験談】

カテゴリー:手コキ告白体験談
tag:


俺と嫁さんのセックスは、一発め仲田氏、二発め手コキ、三発めゆっくりじっくり

楽しむ、って感じだ。



俺、逝くのがすげえ早いんだわ。まあ、回復も早いんだが。

だから、子作り中の今は、毎回前戯→クンニ→濡れたら即挿入→膣内早田氏orz

最初に濃いの出さないと、妊娠の確率落ちるからな。



早田氏したら2発目は、嫁さんの手コキ。

これがまた、すげえ気持ちいいんだわ。

色々お互いこうやったら気持ちいい、っての試してきたから、ツボを心得てる。

チンポを両手で、拝むように挟んで転がしたり、アナルを爪先でほじくりながら

片手で亀頭攻めしてくれたり、色々やってくれる。感謝してる。

特に、アナル+亀頭攻めが最高だ。

それでさ、この間、二人でピンクローターを買ってきた。

嫁さんは異物挿入に抵抗あるタイプなんで、俺のアナル用に、だ。




で、初めて使ってみた。



いつものように、一発目は嫁さんの中で早田氏orz

続く手コキの前に、嫁さんが笑顔で俺のアナルにローションを塗布。

この時点で、ローションを塗る指先の感覚で、カチカチに勃起してた。

嫁さん、笑顔でチンポ撫でながら

「いつもより硬いじゃん。何期待してんの?スケベ」って軽く言葉攻め。

そして、嫁さんが「これ、挿れるよ?」っていつもと立場逆じゃん。

この倒錯のシチュエーションにまた酔っ払ったさ。

俺のアナルに、初めて異物が入った。あっけなくスポンって感じだったな。

嫁さん「あははは、スポンって入ったよー」って、そのまんまだな。

「じゃあ、やってあげるね」の言葉で手コキ開始。

アナルの異物感とあいまって、いつもより気持ちいい。

「スイッチいれるよー」ビビビビ・・・

これ、すげえな。

思わず、「うわあ!」って声が出てしまったよ。

嫁さん「あははは、ピコンって硬くなったよー」って言いながら、

いつもよりゆっくり触ってくれるのな。

じっくり手コキしながら尿道口のあたりを指先でクルクルされたり、

俺の好きな、チンポを拝むように両手で挟んで転がしてくれたり。

嫁さん「両手が使えるから、いろいろできるね」そのとおりです。

「そろそろ出したい?」の声に、「うん、お願い」って懇願する俺。

「ローター、最強にするね」ヴビビビイー「うわっ、ちょっ、イクイク」

2回目なのにビシャー、ビシャー、って感じで大量に出してしまった。

嫁さんの手に収まらずに、飛び散ってしまった。

嫁さん、胸からお腹から顔から、精液まみれ。でも、笑いながら

「すっごいたくさん出たね。気持ちよかった?」って言ってくれた。



その笑顔にまた萌えてさ。

少し休んだら3発めは、さすがの早田氏の俺も長持ちできるんで、

じっくり嫁さんの膣内を堪能できるし、嫁さんも満足してくれる。



まあ、アホみたいな話だが、こんな感じで二人で堪能してるよ。

子作りのための義務的なセックスなんて、つまらないからね。

せっかくだから楽しまないとな。



続編:お薦めに従って





出典:俺の告白

リンク:オリ


告白体験談関連タグ

||||||

【手コキ】嫁さんと 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年6月30日 | 告白体験談カテゴリー:手コキ告白体験談

このページの先頭へ