相互リンク先の更新情報!

【おっぱい】精薄の彼女【告白体験談】

カテゴリー:おっぱいの告白体験談
tag:


都下に住む精薄の美香は20歳で母子家庭です。日中は母親が仕事の為美香はひとり留守番してます。

ある日掲示板で直メ教えてもらったのが美香。さっそくメールすると短文しか返ってきません。

その時精薄とは知らなかったので結局逢う約束とか出来ませんでした。

次の日小学生口調でメールするとノリノリ、早速逢う約束にとりつけました。

しかも美香の自宅で逢います。

自宅に到着、呼び鈴を押すと美香が満面の笑顔で迎えに出ました。

いわゆる白○美人、ちょっと太目ですがオッパイはHカップはありそうです。

すでにメールで中出しの約束してますのですぐに二人で布団に入ります。

キスをし、服を脱がせるとデカいオッパイでマン○はなんとつるつるです。

フェラも出来ないマグロですがクンニではいい声出して鳴きます。

十分に濡らして正常位で生挿入、美香も感じているようです。

ゆっくりピストンし美香の蜜穴を味わいます。チン○に絡みつく愛液。

たまらず激しく出し入れすると美香が背中をのけ反らしてアクメに達してるようです。

またゆっくり出し入れして今度はバックで挿入です。大きなお尻を掴んで挿入部分を見ながらゆっくり出し入れしてると白い愛液がチン○に絡みついてきました。

お尻の穴がヒクヒクしてます。人差し指を第1関節までアナルに入れながらピストンするとマン○を締め付けてきます。たまらずガンガン出し入れし、私も絶頂をむかえます。




お尻をつかみチン○をマン○の奥まで突っ込み射精!ドクドク5~6回脈打ち頭は真っ白です。

チン○を抜いてしばらくすると精液が流れ出てきました。凄い量でしたからね。

週1回通ってます。小学生程度の知能の精薄を中出し専用にしてる罪悪感はありますが、やめられません。中出し最高です。


告白体験談関連タグ

|||||||

【おっぱい】精薄の彼女【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年7月1日 | 告白体験談カテゴリー:おっぱいの告白体験談

このページの先頭へ