相互リンク先の更新情報!

【手コキ】出張で同期の女の子に 【告白体験談】

カテゴリー:手コキ告白体験談
tag:


俺は某大手商社の営業。

実は一週間前から出張に出ている。

いつもは一人が多いのだが、今回はいろいろやることがあって、助手を一人つけてくれた。

相手は同期入社の女の子で、普段は事務仕事の内勤ばかりだ。

彼女はとても美人で33歳独身、スタイル抜群。胸も恐らくEカップ位だろう。

出張も三日目になったとき、俺は夜の待ちに繰り出し、風俗を物色してた。

彼女は別の部屋だったので特に何も言わず出てきた。



なかなかよさ気な風俗が見つからず、諦めて一杯飲んで帰ろうと、ホテルのすぐ横の居酒屋に入った。

すると彼女が一人でのんでいた。

俺は【どうした?】

と聞いた。

彼女は【あんたこそどこに行ってたの?部屋にいなかったから一人で飲んでるんだよ。どうせ風俗にでも行ってたんでしょう】と。

俺は白状し、結局いいとこ見つからず飲んで帰ろうと思ったことを伝えた。






彼女とそれなりに飲み、ホテルの部屋に着いたとき、彼女が俺に言った。

【じゃあまだ溜まってるんでしょ。抜いてやるぬ】と言って俺の部屋に入り、俺のズボンを一気に下ろして扱きはじめた。

俺も負けまいと彼女の大きなおっぱいを触ろうとしたが【ふざくんな!】と言って触らせてくれず

もちろんSexもさせてもらえなかった。

そのまま5分位でいきそうになり【出る!】と言ったら手で受けてくれるわけでもなくホテルの壁にそのままかけてしまった。

ただ、今までにない気持ち良さでだった。

彼女は【ずいぶん溜まってたんだな。会社でもやってほしかったら言ってね。3000円でやったげる。あんた同期だから今回はサービスだよ】と。

あとで知ったんだが何人か会社でやって貰っているらしい。

そしてSexまでしないのはどうやらAIDSだかららしい。



出典:女友達に手コキしてもらった体験談15

リンク:


告白体験談関連タグ



【手コキ】出張で同期の女の子に 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年7月4日 | 告白体験談カテゴリー:手コキ告白体験談

このページの先頭へ