相互リンク先の更新情報!

【痴漢】生まれて初めて 【告白体験談】

カテゴリー:痴漢告白体験談
tag:


私は高校3年生ですが、電車は小さい電車しか乗ったことがありません。痴漢がどういうものかも見たことはあるけどお尻を触られるのが普通だと思ってました・・・。都会のほうに住んでる友達のところに遊びに行こうと電車に乗りました。すごく混んでたので扉の横のところにかばんを置いてたちました。駅と駅の間が時間が長いなぁと思いながら窓の外を見てると、目の前に背の高い上品そうな男の人が。その人は雑誌を読んでいてその雑誌の端が胸の辺りに当たっていたけど混んでるから仕方ないと思ってました。駅につくとその人は降りていったけどまた乗ってきたのでびっくり。さっきみたいに本が当たっていると思ったら服の上から乳首をつまむような感触があったので窓にうすく写ってるのを見てると本で手を隠しながら胸を触ってる。

変に動いたり、手を払いのけてまわりのひとに気づかれたらなんか嫌だし、その人と目を合わせたくもないので気づかないふりして窓の外を見てました。わたしの服はワンピースの下にTシャツをきてるように見えるけど繋がっているからワンピースの中に手を入れても肌に直接触れません。その人はまわりにバレたくないみたいなので肌に触れないことがわかると服の上からずっと触ってました。今度はちょうどあそこのところを服の上からさわっていて胸とそこを交互に触っていました。

降りる駅についたけどなんかその感触が気持ちよくてそのまま乗り続けてみました。男の人はわたしのコートをつかむと扉のほうへ向かせます。ワンピースの中に手を入れるとパンツの上からぐっと指を押し付けられて、力が抜けそうになりました。本を持っている手で押さえられていたので動けません。するとパンツの中に手を入れられました。他人に直接触られたのは初めてです。中に指を入れるとそーっと動かしていて人の指が入ってることに興奮して上手くたっていられません。今度はクリトリス?を突付いてくる感じで触りました。壁になんとか寄りかかって耐えてたら指を押し付けたり、かき回すみたいにしたり、終点ちかくまでずっと触られていました。終点についたら急いでその人から離れて、降りたことを確認してからわたしも降りました。なんか探してるぽかったからさすがに怖くてホームのお店に逃げ込むとそのまま階段をおりたようなので安心。長くなったけどこれで終わりです。



出典:なし

リンク:なし


告白体験談関連タグ



【痴漢】生まれて初めて 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年7月5日 | 告白体験談カテゴリー:痴漢告白体験談

このページの先頭へ