相互リンク先の更新情報!

【ゲイ・ホモ】本当は優しいご主人様(つ) 【告白体験談】

カテゴリー:ゲイ・ホモの告白体験談
tag:


一日に何度も・・マジ、チンポしごく事しか頭の中に浮かんでこねえような馬鹿ガキ!

こちらは大阪からだが。。。

そんな馬鹿エロガキを一匹募集する。25歳以下の従順なコキコキボーイを一匹ね。

ザーメンフェチの俺の為に、一生懸命垂れてくれる乳牛として飼ってやるよ。

ラッシュ、合ドラは好きなだけ餌として与えてやろうじゃん。

おいらは、ガキの新鮮な極上のうめえミルクしか興味がねえもんで。

若くてうめえザーメンをこける奴。連絡してきなよ。

お前が一日中垂れ流す事ができるような環境は作ってやるぜ。

大阪にこれる奴、限定!

エロガキ調教中は一切ティッシュペーパーは禁止する。

採取用の白いボクサーパンツの中にしか出すことは許さないんでそのつもりで。

それが、君にとって唯一許されたユニホーム!調教時のみそのユニフォームの着用は認める。玄関でそれに履き替えて入ってきな。

首には、小さな大学ノートをぶらさげて。。。ん???そこに書いてること?

表には『奴隷○○君のチンポ汁(ザーメン)垂れ流し記録表』と・・

中には、垂れ流した日にちと時間が全部記録されてある・・・




どう?。。。てめえのザーメン管理されてえガキいるかい?

チャンと定期的に報告をしにおいらの所へこれる奴限定に調教してやるぜ。

もちろん、夜のお散歩付だぜ。可愛がってやる。

真夜中OK。連絡してこいよ。163×48×45歳 でも結構若く見られるぜ。

真面目な奴に限る。

表現は過激だったけど。本音はすごくやさしいんだぜ。





出典:ガチホモガイドライン

リンク:


告白体験談関連タグ

|||||

【ゲイ・ホモ】本当は優しいご主人様(つ) 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年7月11日 | 告白体験談カテゴリー:ゲイ・ホモの告白体験談

このページの先頭へ