相互リンク先の更新情報!

【近親相姦】母の下着軽量化3 【告白体験談】

カテゴリー:近親相姦告白体験談
tag:


前編:母の下着軽量化2.5





1名前:自衛官(樺太):2007/04/23(月)12:21:53.49ID:Ta9je5CBO

スペック

母42身長多分150代

体重50代

漏れ17



今までの流れ

母にオナニー見つかる



告白するが玉砕。母に泣かれたorz



深夜のトリック再を見る時に手を握ったり、膝枕してもらったり。






添い寝をしてもらおうと画索するが、別々のベッドだたorz



仮病で添い寝成功。



マッサージ時に母を後ろから抱きしめて、泣いてしまた



漏れの想いを母にぶちまけて、これからは添い寝をしてもらえることに。



母、父の事で弱って、漏れの一緒に風呂に入りたいというお願いに了承。風呂には一緒に入ったけど、特に何も無し。







6名前:自衛官(樺太):2007/04/23(月)12:34:17.64ID:Ta9je5CBO

前に、色々アドバイスくれた人は誰も居ないんかな?

とりあえず、初キッスは済ませたんだけども





20名前:自衛官(樺太):2007/04/23(月)15:32:57.65ID:Ta9je5CBO

キスは、母さんを膝枕してる時に。

ふと、母さんが「何でこんなんされんといけんの?」って笑いながら上を向くから。

漏れは母さんの唇に釘付けになって。

「なに?」って、首を捻る母さんの仕草があまりにも可愛くて。

漏れの唇を母さんの唇に。

母親になんて事しとん?って母さんは深刻そうで無くて、苦笑しながら言ったんだわ。

これって、またキスしても許してくれるんかな?

昨日の夜はまた、一緒に寝たんだけど。危なかったorz

今日は家庭教師が来る日なんで、終わったらまた来ますね。





40名前:自衛官(樺太):2007/04/23(月)20:37:03.46ID:Ta9je5CBO

ていうか毎日一緒に寝てたら、セクロスしたくなる罠orz

昨日、母さんと手繋いで寝てた時は危なかったorz





45名前:40歳無職(樺太):2007/04/23(月)21:01:42.46ID:LhVP0d6fO

1に聞きたい

母さんカワイイのか?





49名前:自衛官(樺太):2007/04/23(月)21:30:19.66ID:Ta9je5CBO

45

かわいいと思うけど、それは漏れが母さんの事好きだからだと思う。

友達とかにはかわいいとか美人だなとか言われた事はないな。

かわいいってのは重要じゃないのさ。







53名前:カラオケ店勤務(樺太):2007/04/23(月)22:20:24.90ID:RnIvm4SNO

頼む1を責めないでやってくれ。前スレ落ちちゃってもう見れないがコイツの母ちゃん好き加減は並々ならぬものだから初めてこのスレ見た人も温かく見守ってほしい。





54名前:自衛官(樺太):2007/04/23(月)22:27:19.45ID:Ta9je5CBO

53

ちょwww

なんだよ〜、漏れみたいなのをかばうなよ〜。

実の母親とキスしちまうような、あほだよ。

セクロス手前までいっちまったアホだよ。

けど、ありがとう





56名前:修験者(樺太):2007/04/23(月)22:32:44.42ID:bfATQV76O

54

さぁ手前ってところを詳しく聞こうか





63名前:自衛官(樺太):2007/04/23(月)23:14:55.87ID:Ta9je5CBO

56

ごめん、手前は言い過ぎだたわ。

昨日一緒に、寝てて。

手を繋いでた。

寝れなくて、母さんに話しかけて。

「母さん起きとるん?」

「なん?はよ、寝んと。」

って、母さん言うから起きとるのがわかって。

なんか、テンション上がってしまったんだわorz

「母さん知っとる?」

「はよ寝んさいって。」

「俺ね、母さんの事を世界一愛しとるよ。」

って、恥ずかしい言葉を笑いながら言って。

何馬鹿な事言うんね?って母さんも笑って。

「そんなん、私だって一緒よ。」

「ほんま?」

って言いながら、すりよって甘えて。

「ほんとだけど、母親なら当然でしょうよ。特別な感情じゃないよ。残念でした〜。」

「なんよ、それ〜」

って漏れ母さんのわきをくすぐった。

確かに馬鹿だとは思うよ。自分でも。

でも、なんかテンション上がってスイッチ入ったんだわ。

だから二人して馬鹿みたいにくずぐりあった。

「ギブギブ」

って、笑い過ぎて息あがった頃にやめて。

なんか、すんごい笑ったからか妙に冷静になってたんよ。

いや、冷静というか、なんだろうか。わからんのだけど、気付いたら母さんに覆い被さってた。







64名前:自衛官(樺太):2007/04/23(月)23:15:51.00ID:Ta9je5CBO

「ねえ、俺母さんの事本気で好きなんよ。俺は父さんとは違うよ。」

って、はじめの世界一好きとは違って、真剣に言った。

「知っとるよ。前も言ってたもんね?」

って母さんも真剣に。

「けど、これだけにしとこ。ね?」

って母さん、漏れ抱きしめて。おでこを下から漏れのおでこにくっつけた。

「子供産むって痛いんよ。知っとる?」

「そうなん?」

「ほうよ、痛かったんよ。けど、痛かったぶん漏れが生まれてきて泣き声聞いた時は幸せだったんよ。」

母さん、でこつけたままで急に漏れを産んだ時の話しはじめたんだわ。

あの時は、幸せだったって。

父さんとも、父方の両親とも仲良かったとか。

そんな事。

「けどね、今の方がもっと幸せじゃね。」

「なんで?」

「漏れが大きくなってくれて。こんな、おもーなって。ねぇ?」

って、母さんぎゅーって抱きしめるの。

「そんで、私の事好きなんて言ってくれて。一番幸せよね。」

ギブだったorz

なんか、漏れの欲望を削ぎ落とされた感じだた。

「ごめん。」

って謝って。

「なにが?」

って母さんとぼけて。

昨日はそのまま寝た。

手は繋いだままだったけど



続編:母の下着軽量化4





出典:2ちゃん

リンク:


告白体験談関連タグ

|||||

【近親相姦】母の下着軽量化3 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年7月13日 | 告白体験談カテゴリー:近親相姦告白体験談

このページの先頭へ