相互リンク先の更新情報!

【近親相姦】娘とのセックス! 【告白体験談】

カテゴリー:近親相姦告白体験談
tag:


娘とのセックスは、悪戯感覚で始めた。

娘が、2歳の時に何気にパンツを下ろしてチンポをオマンコに擦り付けてやると

自分で腰を振るのが始まりだった。

その腰使いは、チンポがクリトリスに当たるように腰を振るのである。

その頃は、素股でも気持ちよかったので、そのまま出してパンツを穿かせて何事も

無かったようにしておけば、妻にも疑われなかった。

オシッコを漏らすから、パンツが精液で濡れても気付きもしなかった。

でも、オシッコのシミと言って誤魔化すのも限界があるので、新たな処理方法が

アナルセックスだった。

4歳でも十分、アナルセックス出来る状態だった。

娘が、寝ていれば簡単にアナルに挿入できるし、なんと言っても中出しても

精液の処理に困らないのがよかった。

お風呂に入っていても、お尻の方からじわじわ入れれば起きている時も挿入できるように

なったのは、5.6歳のころだった。

オマンコは、なかなか挿入出来なくて挿入と言うより、オマンコの入り口にチンポを




付けて中に出して遊んでいました。

初めてのセックスは、4年のときの娘誕生日に済ませました。

亀頭が入るくらいでしたが、そのまま中に出して最高のセックスを楽しみました。

その後は、生理が始まるまで毎晩のようにセックスをしてました。

だけど、娘の友達が泊まりにきたときに、その友達のアナルを犯したことがばれて大事に

なりました。

その後は、妻に隠れて娘とセックスをしてました。

布団の中に隠れてセックスしてますが、妻は気付いていないようです。

娘も、感じているようでお尻を突き出してきますから、セックスが好きになったようです。

いま、娘は中学生ですが、生理中はセックスを楽しみ。 危険日は、アナルセックスを

楽しんでます。

アナルセックスをして中だしすると、最近はアナルが緩くなったのか? 精液がオマンコの

方に垂れて、、、先月は生理が10日以上も遅れてまいった。



出典:近親相姦

リンク:


告白体験談関連タグ

|||

【近親相姦】娘とのセックス! 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年7月15日 | 告白体験談カテゴリー:近親相姦告白体験談

このページの先頭へ