相互リンク先の更新情報!

【職場】パート人妻ひとみ 【告白体験談】

カテゴリー:職場での告白体験談
tag:


私は某コンビニチェーンを経営している27歳の男です。

先月うちのコンビニに勤務しだしたパートの人妻とのことを書きます。

名前を「ひとみ」と言い、40歳とは見えない若さを感じさせスレンダーで色気のある体に魅かれ即採用となりました。

今までも何人かのバイトやパートと肉体関係を持ちましたが、その誰よりも私の興味を引き付けるタイプでした。今思えば、面接に訪れた時から私のペットになる運命だったようです。

今月に入りだいぶ職場にも馴染んできたようで、その明るい性格からパートたちともすっかり仲良くなってきたようです。

私はというと日増しに「ひとみ」に対する欲望が膨らみついに行動に移すことにしました。

「ひとみ」は毎日10時に出勤してきます。出勤するとまず店の裏の更衣室で制服に着替えるため私は更衣室に2台のビデオカメラを取り付けました。1台は全身が映るようにロッカーの上の段ボール箱の中。もう1台は通販で購入した小型のCCDカメラを「ひとみ」のロッカーの中です。

私は12時になり店が一番忙しい時間にビデオを回収。早速自宅兼事務所で再生しました。10時前5分に出勤した「ひとみ」はスリムなジーンズにロングTシャツ、ダウンジャケットというラフな服装でした。ダウンを脱ぐとTシャツの裾に手をかけてゆっくりと

脱ぎ始めたのです。私は生唾を飲み込み映像に見入ってしまいました。

あらわになる「ひとみ」のブラジャー・・・ピンクのブラがはっきりと映っています。

そしてスレンダーな体系からは想像していなかった豊満な形の良い乳房が私の興奮をより一層かきたてました。私は自分のち○ぽを必死にシゴキ射精しました。

こうした「ひとみ」の観察は1週間ほど続き、その映像を見ては毎日オナニーを繰り返しました。

そして私はついに次の行動に移すことにしたのです。










出典:パート人妻ひとみ

リンク:


告白体験談関連タグ

|||||||

【職場】パート人妻ひとみ 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年7月17日 | 告白体験談カテゴリー:職場での告白体験談

このページの先頭へ