相互リンク先の更新情報!

【風俗】初二輪車体験記 【告白体験談】

カテゴリー:風俗での告白体験談
tag:


16:名無しさん@入浴中:

今日、初めての二輪車

体験してきます。



18:名無しさん@入浴中:

16さんのレポお待ちしてます



21:名無しさん@入浴後:

16さん、初の二輪はどうだった?



22:16:

遅くなりました。

のんびりレポします。



ソプ自体は何度か経験あるものの、二輪車は経験なかった。




そーゆうのがあるのは知っていたので、いつかは…と思ってたワケです。

まぁ、モロモロ事情がありましてどーんと臨時収入が入り…「もしかして、チャンスか!?」と言う事で二輪車に挑んでみようかと。



まずはお店選びで…(あ、言い忘れてましたけど俺は関西在住です。)

関東に比べると、関西では二輪車やってる店って少ないんですよね。ネットで調べても、サイトには公式には載せてなかったり。

載せていたとしても、実際にTELして聞いてみると

「既に会員の方でないと・・・」

「組み合わせによっては・・・」

「女の子に聞いてみないと・・・」

となんか煮え切らない答えばかり。



そんな中で3日ほど時間をかけて調べた結果、最終候補に残った店が…○○○と言うお店。

値段も二輪車としては手頃だし、問い合わせたときに「○日なんだけど…」と言ったら二輪車可能な人を事前に教えてくれた事が好ポイント。

じっくり選んで、予約して、いざ当日に。





で、当日。

いきなり話が脱線しますが、一回イッたらトイレに行きたくなりません?

俺はなる方でして…せっかくの二輪車なので、二回は頑張りたい!と言う事で、朝から断水。ん?節水?…ん?

とにかく、水分制限をして、トイレに行きたくならないように…うん、我ながら涙ぐましい努力だと思う。



…と、言う準備をして、いざ出陣。



今回、突撃した○○○と言うお店は以前、シングルでいった事があるお店です。いわゆる中級店です。

店に到着して、「予約した○○○ですけど」と言うと、前と違った待合に通してもらった。

なんというか…個室?ちょっとVIPな気分でした。(たまたまかもしれませんが)



そんでもって、割と早くご案内。いやいや、当たり前なんですけど2人待ってるじゃないですか。。。\(゜ロ\)(/ロ゜)/



一人は、割と小柄な美人タイプなコ。仮にK姫としておく。

もう一人は、大人しそうな顔をしているけど、体はグラマー(死語)な、仮にN姫。



二人とも滅茶苦茶美人!ってわけではないけど、十分許容範囲。どうでもいい話

ではあるが、どっちかというとK姫の方が好みかな。



そして、二人が左右から腕を組んできて、お部屋へご案内。

なんかもう、この時点でテンションあがりまくりですw



部屋に入ったら、俺はソファーへ。二人の姫は、俺の前に座ってご挨拶。

K「はじめまして〜」

N「今日は指名してくれてありがとうございます」



俺「はじめまして。俺、今日、二輪車初めてなんだ…よろしく。」

ってな感じで挨拶した。ちょっと雑談した後、N姫がお風呂のお湯を張りに移動。

K姫が俺の横に座ってもたれかかって来た。俺、肩に手を回したりして・・・。

そしたら、K姫がいきなり股間にタッチ!(ズボンの上からっす)

K「あっ、もう大きくなってる…」

(ハイ、待合からデス。)



K「Nちゃん、もう大きくなってるよ」

N「えー、どれどれ…」

お湯はりから戻ってきたN姫が反対側に座って、二人でさすさす…。

俺、二人の肩抱いてコカン撫でられるの図。

K「ハーレム状態だね〜」

N「ね〜」

俺「そうだね〜」←バカ。



そんな状態でしばらく雑談(撫でられつつ)して、二人が俺の服を脱がしにかかった。

雑談続行しつつ、あれよあれよとパンツ一丁に。

K「じゃあ、私たちも脱がせてね」

と、ドレスとか下着をぬぎぬぎさせました。

最期にパンツを奪われ(?)、3人そろってすっぽんぽん。

K姫はスレンダーながらもDカップ(店のサイト参考)で、綺麗なおわん型のオパーイ。

N姫は、少し大柄?な感じでしたが、Fカップの巨乳(店のサイト参考)です。

二人に誘われて、お風呂へGOGO!



N「じゃあ、お風呂入って待っててねー」

と、いきなり湯船へ…

K「一緒に入ろうね♪」

ええ、そりゃ入りますとも!とK姫とお風呂へ。N姫はその間、なんかアワアワして洗う準備?してました。

お風呂へ向かい合わせに入ると、K姫は俺の息子にじかタッチ。

K「Nちゃん、Nちゃん!直接触っちゃった!」

N「おー、よかったねぇ♪」

とか言う会話が繰り広げられつつ、俺はお返しとK姫のオパーイにタッチ。ぷにぷに。

K「おっ、やる気満々だねー♪」

そりゃあ、もう。



N「準備できたよー」

K「じゃあ、どうぞ」

と、湯船から出て洗い場へ。いわゆる、一つのスケベ椅子に座る。

前にN姫、後ろにK姫。二人は、自分の身体へ泡をつけていって泡だらけに。

N「じゃあ、洗いますね〜」

と言ったかと思うと、いきなり息子への直接攻撃!同時に後ろからはK姫がア○ルへ攻撃!

息子、金さん、ア○ルを4つの手が行ったり着たり…いきなり未体験ゾーンへ突入です。

さんざんいじくられた(?)後、今度は前から・後ろから抱きついてこられてサンドイッチ状態に。

オパーイ中心に身体を使ってぐりんぐりんと洗われました。

その間も二人の手はコカンを行ったりきたり…。

折角なので、洗われるドサクサ紛れに二人のお尻を交互に触っておきました。(何が折角なんだ?)



続いて、N姫が足を、K姫が腕を丁寧に洗ってくれます。アレです。いわゆるタワシ洗いってのですか?で。

アレってする姫としない姫といますけど…まぁ、別にキモチ良いというワケでもないですが。非日常的なのがヨイんですかねー。



そんなこったで、一通り洗われてから、シャワーで流されますた。





29:名無しさん@入浴中:

一回逝ったらトイレに行きたくなるのは共感する





31:16:

続き行きます。



シャワー終わって、「もう一度お風呂どうぞ」と、今度はN姫と一緒にお風呂へ。K姫はその間にマットの準備を始める。

向かい合わせでお風呂に入ると、N姫がコカンに手を伸ばす…

N「うん、元気だねー」

と言ったかと思うと、腰を抱えるように持ち上げられて、「いただきまーす」とパックンチョ(死語?)

あまり激しく刺激はされずに、ゆっくり、マターリと舌を動かすN姫。咥えているN姫を鑑賞していると、N姫がチラリと此方を見て目があう。

N姫、口を離してニコリ。男としては嬉しいような、恥ずかしいような。



しばらくN姫にペロペロされていると、準備ができたようで、K姫が「お待たせしましたー」と、マットへご案内される。

K「うつぶせで寝てくださいねー」

とうつ伏せで寝転ぶと、二人がかりで背中にローションを塗り塗りされますた。

N姫がさりげなくコカンに塗り塗りしたかと思うと、続けてK姫がコカンに塗り塗りして…と「さりげなく攻撃」が4、5回って、この時点で全然さりげなくないが。

そんでもっていよいよマット開始である。。。



K姫が俺の上半身、N姫が下半身担当(だと思う、たぶん)といった感じでマット開始。

二人が覆いかぶさるような感じでオパーイを背中とか足とかにすりすりしてくる。同時に唇と舌での攻撃も開始。



なんかね。

もうよくわからんのですわ。。。

オパーイ4コがぷにぷにって体験も当然初めてなワケですが、手も4つあって、口も2つなワケですよ。

併せて8箇所の同時攻撃なワケですよ。8HITコンボなワケですよ。ワショーイ←アホ。

自分でもどこをぷにぷにされているかよくわからん状態。とりあえずキモチ良い。



その内、N姫(たぶん)が片足にまたがって、足を抱えるようにして足の裏をオパーイにすりすり。これを右と左と二回づつ位されたあと、足の指を一本づつ丁寧に舐められました。オマケ的に足の裏もちょっと舐められる。(コレは少しくすぐったかった)

…と、言うのを右足左足にされる。



その間、K姫(たぶん)は、コカンに手を伸ばしつつ、背中をペロペロ。続いて尻を丁寧に舐めた後に、ア○ルの直接口撃。感触的には、尻の肉の間に顔突っ込んでベロンベロン!って感じでしょうか…。



このN姫の攻撃とK姫の攻撃が同時ですよ!同時!

わかるか、そこの貴方!同時でっせ!?ビバ同時!わっしょい同時!フルーティ同時!←もうワケわからん。



その後もダブル松葉くずし??うん、もうよくワカンネーような合体技を味わいつつ、背中はしゅーりょー。

「上向いてくださーい」



くるんとひっくり返されて、見てみると上半身側にK姫、下半身側にN姫がスタンバイ(?)していた。

すぐに再攻撃が開始される。

K姫は、首筋から胸〜乳首〜お腹にかけて、リップ攻撃の嵐。舌で舐めたり、すったり、甘噛したりとバリエーション豊かに攻めてきました。

N姫は、足を舐めつつ、足をパイズリ!?と言う荒業(荒業なのか)を繰り出します。



そんなのが同時!同時ですよ!?ビ(以下略)

同時攻撃を受けつつ、K姫のお尻やオパーイに手を伸ばして、触れる時は触っておく俺。N姫には…うん、届かないしw



しばらくその攻撃が続いた後、ようやくと言うかお待たせと言うか、コカンへの攻撃が始まった。

K姫が息子をパクッと咥えて、N姫が袋を舐め舐め…ってオオオおおっ!?

ダブルフェラじゃないけどダブル…何って言えばいいの??

下腹部なのでよく見えんのだが、コレってK姫とN姫の頭がゴッチンコしないのだろうか、とかビミョーな疑問が頭に浮かびつつ、感触的にはそういうことらしい、と言う事はわかる。



しばらくちゅぱちゅぱ、クチュクチュとローションのえっちぃ音がお風呂場に響く…ホントに響いていたのかは知らんが、そんなイマジネーション。(わけわからん)



ダブル…なんとかを3分だろうか?5分だろうか?時間はわからんけど、俺時間で結構長い事続けられた。

それが終了したら、K姫は口を離して、N姫がオパーイで俺の息子をサンドイッチ。

ええ、もう巨乳娘ならお約束のパイズリですよ。パーイーズーリー。まぁ、俺的には気持ちよさはそれほどでもないのだが、コレはアレだね。視覚的に欲しい、と言う定番。

カラオケで言う「宇宙戦艦ヤ○ト」、とでも言うのだろうか。ええ、よくわからない例えだと言う事は自覚しております、軍曹。(軍曹って誰?)



パイズリの間に、K姫には手の指を舐められました。指の間とか。コレ、以外にキモチヨイというか。なんか微妙な感覚。

しばらくそんな状態が続いた後、N姫がもっかい息子をパックン。

モゴモゴ、あー、ゴムつけてるのがわかるー。そういう意味ではまだ達人の域には達してませんな、N姫。(どこの評論家でしょうか)

そんでもって、ゴムをつけ終わるとN姫がまたがって騎乗位で合体!合体っす!

「あなたと合体したい…」ってアク○リオン張りに合体ですよ!アクエ○オンって最近よくパチスロのCMしてるやつ!CMすげー微妙なやつ!

「あなたと合体したい…」って絶対ソレを想像するだろ!?プロデューサー、アンタ絶対確信だろ!と思ってしまうアレですよ!詳細知らないけど!

とにかく、「何でこんなに『合体』についてのフリが長いんだ」と言うのは、またの機会に語るとして(たぶん永遠にこない)、N姫がおっきなオパーイをぶるんぶるんと揺らしながら、ぐっちょぐっちょと音を立てて動いているんですよ!





…で、ここで気づきましたが、二輪車(マット)で合体中って、もう一人はあんまりする事ないっぽいですねw



K姫は上半身に抱きつきつつ、乳首とか攻める…しかないような感じでした。

喘ぎ声とかナシでしたが、俺的にはウソっぽい声は逆にいらないのでオッケ。



普段は…ま、特別長いワケでもないけど短いワケでもない、標準くらいの持続時間(自己申告)な俺ですが、今回ばかりはあんまり持たなかったです。

だってN姫、休みなしで延々フルパワーで腰振るんだもん…。

ローションでぐっちょぐっちょとえっちぃ音がしてるし、N姫のおっきいオパーイがブルンブルン揺れてるし…。

抱きついてきたK姫が耳元で「キモチいい?キモチいい?」って聞いてくるし…。

アレですよ。ここでガマンするのは逆に男がすたるってモンですよ。

ってか、ガマンしてもきっと持続時間が5秒伸びる程度だ。きっとね。



ってなコトで、あえなく発射。





しばらく余韻を味わって(味あわせてくれて?)から、ゆっくり抜いて、

N姫「いっぱい出たねー♪」

ええ、そりゃ禁オナしてきましたからw

その後は、二人がかりで丁寧にローションを洗い流してくれましたとさ。

ローション流して〜、お風呂入って〜とまぁ、普通な展開がありまして。

お風呂は一人ではなくてK姫と一緒でしたが。

そんなこったがありまして、お風呂上がって身体を拭かれるワケです。二人がかりで…。



その時にですね。

俺のケータイが鳴ったワケですよ。電源切ってなかったので…。

着信見ると、まぁなんだ、とりあえず出なきゃダメでしょ!ってな相手だったので、

俺「ゴメン、静かにしててね…!」

とお願いしてから電話にでますた。電話の内容はどうでもいいので割愛。

で、ですね。電話しながら身体を拭き拭きされていたワケですが、なんかですね。

気がついたらK姫が俺の息子を咥えているワケですよ…。

それにのせられたのか、後ろからN姫が、両手で尻の肉を広げて?ア○ルを舐めてくるワケですよ…。



なんなんですか、このどこかのエロマンガかエロ小説の逆バージョン的な展開は。



フツーのエロマンガ(ないし小説)では電話している女のコを攻めて、電話しているのに喘ぎ声が…

ってな展開なのでしょーけど、コレ、案外感じない。

むしろ電話に集中?しててしばらく気づかんかった位で。途中で気づいて(おぃおぃ…)ってな。

まー、悪い気はしないですが。。。



電話終わってからもしばらくそのままで、ちょっと堪能してからソファーへ移動しましたとさ…。

冷静に考えてみれば、アレはアレで二輪車的な展開だったのではないかと思う。





体拭かれて、ソファーに座った後は、お茶を飲みつつしばし雑談。

K姫も、N姫もバスタオルを巻いているだけの状態です。また二人に挟まれるような形でソファーに座り、とりとめのない会話をしました。

雑談も後半に差し掛かると、何か自然と?触って・触られて状態に以降。

気が付いたら自然な流れ?でN姫が息子を咥えてます。一回イッたので余裕ありw

じっくり時間をかけて、N姫のワザを堪能しました。



その間にK姫とキスしたり、乳揉んだり舐めたり、と…こういうのを「くんずほぐれず」と言うんでしょうかね?

しばらくその状態が続いた後、K姫も下に降りていって…二人の姫が左右から…



そう、二輪車伝統の必殺技、「ダブルフェラ!」

奥義炸裂です。

…が、なんだ。アレだ。コレはそんなにキモチヨイというワケでもなかった…。

俺だけでしょうか?

二人の姫がヘタなだけなのでしょうか?

わからないですが…なんというんでしょうか。「二人同時に咥える」のは、物理的に不可能なワケで。自然と「舐めるだけ」になるので、なんだろ。刺激はあんまり?

ビジュアル的にはまさAV、究極的にGOODなんですけどね〜。



究極奥義出したはいいけど、カスッただけ。

なんか、そんな感想。





ソファーからベットへ移動して、今度はコッチから攻めてみる事に。

N姫に仰向けに寝てもらって、オパーイをモミモミ、ペロペロ…。

その間、K姫が俺のアナ○を舐めつつ、息子を手コキ。

しばらくその状態の後、K姫に「交代!」と後ろから体引っ張られて起こされて、後ろから抱き疲れるような格好に。

今度はその格好で、N姫にフェラされる。

後ろからはK姫に耳とか舐められた。ちとくすぐったい。。

その後、K姫が離れて、俺を仰向けに寝かせる。K姫が乳首舐めてきて、そのまま下の方へ。

K姫と69の格好になり、K姫がフェラ、N姫が袋とその下あたりを攻めてきて…といった感じでがっつんがっつん攻められました。



…続く。あと1、2回?





68:名無しさん@入浴中:

何だかベッド凄い広そうだな。





73:16:

遅くなりましたが続きです。



ええ〜っと、ベットは結構広いベットでしたよ。。

ってもまぁ、結構アクロバティックな格好になってはいましたがw



さてはて。

その後にフェラの交代?がありまして、K姫は乳首とか首筋とかをぺろぺろと。

N姫はしばらくフェラした後にゴムつけて、再び騎乗位で挿入!しばらくそんな状態でがっつんがっつん上下運動が続きました。

一回イッてるので余裕ありw



しかしですな。アレじゃないですか。折角ならK姫にも入れたいじゃないですか。男として。(なんなんですか。)

ストップかけて、「上になりたい」と申告してw

K姫「どっちと?」

俺「K姫で…」

N姫「えーっ」

K姫「やった〜♪」

という、ワケのわからんやり取りがあって(まぁ、接客のウチでしょうけど)交代。。。



K姫が下になって、正常位で挿入。。



ここでなんというんですか?三角形??N姫がK姫の顔の上にまたがって、俺とキスして?

的な体制になりそうだったんですが、個人的にスキでない為にパス。

K姫とフツーに正常位wあんまり二輪車の意味ないような気もしなくもないのですが。

他にどういう体制があるんでしょうか?



まま、とにかくN姫は俺の裏側に回って、ピストン運動の邪魔にならない程度wに背中とか乳首とか辺りをさわさわしてました。

俺は、2回目は中々イけない人なのですが、この時は普段より早く限界きたので発射。

フィニッシュは抱き合って…(コレが好きなので。。)



イッた後にそのままで余韻楽しんでたら、

N姫「二人だけで楽しむな〜!」

と後ろからドーンとサンドイッチ??されました。



…と、後は雑談して、洗ってとしていたら時間きたのでココまで。5回とかイケる人はすげーと思うよ。ホント。俺には無理。

ってかコレで十分満足しました。。



最後は、二人で玄関まで送ってくれました。

なんか、普通の時は途中まで??だったような気がするんで、最後までちょっとVIP気分でしたw





総じて感想ですが、

「新鮮!」でしたね〜。

一人は一人の良さがありますが、二輪車は二輪車の良さがあるというか。

姫が二人いるという「普通と違う」というだけで、十分楽しめます。俺が入った姫は、指摘があった通り二輪車のワザがあんまりなかったのかもしれません。(初めてなのでよくわからんのですが)

けど、相性は悪くなかったと思います。

雑談も楽しかったし、十分堪能できました。相性って重要なんじゃないかな?と思いました。



ま〜、お金のコトもあるし、そう何度も行けないでしょうけどw

次なる野望は、いつか三輪車に…!w(関西でできる店、聞いた事ないから東京でか??)



それでは、つたないレポにお付き合いいただき、ありがとうございました。

次は…いつの日か、三輪車のレポでお会いしましょうww



出典:一度は行きたい二輪車・三輪車part3

リンク:


告白体験談関連タグ

||||||||||||

【風俗】初二輪車体験記 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年7月17日 | 告白体験談カテゴリー:風俗での告白体験談

このページの先頭へ