相互リンク先の更新情報!

【泥酔状態】カチョー 【告白体験談】

カテゴリー:泥酔状態での告白体験談
tag:


35:呑んべぇさん:2007/12/21(金)13:57:57

前スレ最後に、酔った勢いで嫌いな部下にセクハラしてしまったことを書いた者です。

あの事件後も部下は特に変わったこともなく、私も最初は若干の手心があったかもしれませんが普通の日々が続いていました。

あれから飲み会もなく数ヶ月が過ぎたのですが、先日会社の忘年会がありました。

一次会で例の部下と接触はなく、ほっとしたのもつかの間、忘年会なので二次会も皆一緒に行こうとの事でした。

二次会で、例の部下は俺と離れた席に座りました。それで安心していたのですが、気がつくと隣に…そして解散。







36:呑んべぇさん:2007/12/21(金)14:03:36

帰り際「この前のところ連れてってくれません?」

「やはり来たか…」と思いました。腹をくくり「わかった」と答えました。

二人で消えたことについては、帰る方向が同じだったのか、他の人間からは不思議に思われなかったみたいでした。

金?悪態?何を言われるされるのか不安になりながらバーに行きました。

正直、預金がいくらあるか・使えるか、言い訳はどうするか?ばかり考えていました。








37:呑んべぇさん:2007/12/21(金)14:19:38

しかし、バーではそんな事は全くなく、とりとめのない話ばかりです。

そして部下=彼女は次第に体を預けてきました。当然それが何を意味しているのかがわかりました。

それからバーで何を話したのかは、あまり覚えてません。

冷静に考えると、その後の行動は無用心です。ひどく興奮していたのかもしれません。







38:呑んべぇさん:2007/12/21(金)14:22:46

週末なのに、めずらしくホテルが空いており、私達はなだれ込むように部屋に入りました。

そしてドアを閉めた途端、彼女がキスをしてきました。舌を激しくねじこんできます。私も当然応じました。

キスをしながら部屋に上がり、彼女の服を脱がせようとしました。

が、厚手の服を脱がせるのは難しく、私達はキスを一旦中断して、風呂と暖房をセットして服を脱ぎはじめました。

彼女の乳は相変わらず素晴らしかったのですが、若干褐色がかった乳首には少し萎えましたが。

下は黒々とした毛が…こんなに多かったっけ?あの時はあまり気にならなかったけどなぁ





39:呑んべぇさん:2007/12/21(金)14:25:11

何て思いながら眺めていると、彼女は視線と表情から察したらしく「あの時は、夏だから処理していたんですよ」と答えた。

その間に、風呂がセットできたので二人で風呂に入りました。シャワーをかけると、流石に若いだけあって水を弾きます。

私はボディソープを手に取ると、彼女の背後に立ちました。彼女を抱きしめると(手のひらにはボディソープがあるので傍目には変な格好ですが)外腿に手を置き、外腿から腰を通り乳まで手を這わせます。







40:呑んべぇさん:2007/12/21(金)14:32:40

そして、張りのある乳を下からなぞるように触ります。

しかし乳首には触れません、乳輪の周りまでツーと指を這わしてストップさせます。そして、乳輪の周りを指でなぞるような動作を何度も繰り返すうちに彼女はモジモジしてきました。

乳首を見ると、これ以上ないほどたっています。

我慢していた彼女が、ついに口を開きます。「あのぅカチヨ!?アッ!」この時を待って乳首を弄ります。





41:呑んべぇさん:2007/12/21(金)14:36:58

ちょっと呼ばれた





42:呑んべぇさん:2007/12/21(金)18:50:19

35-41

酔うのは酒だけにしろよ

てか、仕事しろよ





43:呑んべぇさん:2007/12/21(金)22:29:46

42休憩中。いまさっきトラブル処理が終わった。連投規制気をつけて書き込みします。





44:呑んべぇさん:2007/12/21(金)22:36:18

そして彼女は顔をこちらに向け、舌をのばしてキスをしようとしています。

それに応じて彼女の口を塞ぎます。キスしながら湯船につかり、ボディソープを落とします。

ついで?に下を触るとヌルッとした感覚が、どうやら受け入れ体制はバッチリのようです。

クリを弾くと、ビクッ!っと体を震わせました。面白いのでキスしながら、右手はクリを弾き、左手で乳と乳首を揉んでいると、彼女はビクッビクッビクッと大きく震え、その後グッタリなりました。

どうやら軽くイッたようでした。





45:呑んべぇさん:2007/12/21(金)22:40:57

二人とも、のぼせぎみだったんで、ふらつく彼女の抱えベッドへ・・・。

拭くときガマン汁が大量に出ていて、私もかなり興奮しているなぁと思いました。

ベッドにいくと彼女は途切れ途切れの声で「カチョーゆびを・・いれてください」と囁いてきました。

先程とは違い望みを叶えるべく、彼女のアソコに指をあてがいます。

入り口こそ乾いていましたが、指をゆっくり沈めると中からトロトロの液体が溢れ出してきます。

アアアアアと彼女が声を出します。この前はギャーギャーわめいていたのに大違いです。一旦その液体を指で掬い、クリトリスに塗りつけます。







46:呑んべぇさん:2007/12/21(金)22:44:25

親指でクリを、中指で中を刺激します。舌は左の乳首、左手は右の乳首を同時に刺激するとア!ア!ア!ア!と喘ぎだしました。

そして私のチンコを握るとシゴきだしました。負けずに指を二本にして中を掻き回す様にします。すると、声が大きくなり、また軽くイッたらしく体を反らせ声が止みました。

「カチョー」潤んだ瞳で私を見てきます。挿入して欲しいのでしょうか?しかし、彼女は顔を私の股間に持っていきます。今度は私がベッドに寝ました。

正直疲れてきていたので、この交代はありがたかった。







47:呑んべぇさん:2007/12/21(金)22:48:32

彼女は私のチンコをくわえると、そのままズーッと根元までくわえこみます。そして奥まで到達するとズーッと元に戻します。

余りの快感に唸ります。彼女は私の顔を見ながら、また根元までくわえこんできました。

エロい・・・エロすぎる・・さっきから思っていたのですが、彼女はエロすぎます。

こんなフェラは素人がするもんじゃないです。プロでもかなりのレベルでないと不可能に思えます。

二発は無理なので、彼女に止めてもらい、挿入しました(ゴムツキ)。

割愛させてもらいますが、ここでも彼女はエロさを発揮し、二回ほどイきました。

最後は万全を機して、腹に出して終了しました。

これで終わりです。





48:呑んべぇさん:2007/12/21(金)22:56:42

結局抱かれた理由はわかりません。ただ以前、乳を揉まれた時にものすごい男を感じたらしいです。

週明けには、また普通に接しましたし、二度とこのような事は起こらないでしょう。余談ですが、今回のトラブルは彼女が原因ではありません。









出典:何か前にはったやつの

リンク:続き


告白体験談関連タグ

|||||

【泥酔状態】カチョー 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年7月23日 | 告白体験談カテゴリー:泥酔状態での告白体験談

このページの先頭へ