相互リンク先の更新情報!

【出会い系】霊感女‐ミサ 【告白体験談】

カテゴリー:出会い系での告白体験談
tag:


色々と出会い系を利用していた俺ですが、基本(?)に帰ってメンヘラ系を狙ってみようかなって事になりまして色々考えてたんですが、俺とした事が、メンヘラメンヘラ言う割にメインターゲットにするべき存在を忘れていました。



そうです。霊が見えちゃう系の人達。

ということで、善は急げと掲示板に投下することに…



内容は



【掲示板投下】

心霊現象とか神秘体験に興味はあっても経験した事がありません。

不思議な経験をお持ちの方。

チョット体験を語ってみませんか?



こんな感じです。

(注:現役で活躍している文章なんで、詳細については特定できない程度に改変してあります)

今回は込み入った内容だけにポイント消費が激しそう…




ということで定額系のサイトを使う事にしました。

すると…



来るわ来るわ。

なかには怪しげな宗教団体を彷彿させる方達もいらっしゃいました。

そう言う方達は確認のため数回メール交換をした後にフェードアウトさせて頂きましたが…



そうこうするうちに気になるメールが一件。



【受信メール】

私はよく霊媒体質っていわれるんですが、「俺さん」みたいな書き込みって危険なんで辞めた方がいいですよ。



それからのやり取り



【送信メール】

そうなんですか…

この掲示板って削除できるんですかね?

さっき始めたばっかりで操作法がよく分からなくて…



【受信メール】

操作法は私も良く分かりません。

でも、これっきりにしとけば多分ですが大丈夫だと思いますよ。



【送信メール】

気を付けないと危険かもしれませんね。

なんせ神秘体験みたいな事って経験ないんでマナー(?)みたいなのが分からないんですよね。

ところでミサさんって神秘体験を頻繁にするんです?



【受信メール】

大きな体験を頻繁に経験するわけではないんですが、電化製品がすぐこわれちゃったりします。



こんな事を切っ掛けに2−3日たわいもないメールを続けていましたが、ミサさんのプロフは未編集が多すぎるからかイマイチ「会う」って方向に話が向かない。

なので、こんな切り口でプロフィールを探る事にしました。



【送信メール】

霊媒体質って遺伝するの?

俺の家族は鈍感みたいで全員なにも感じないんだよね(笑)



【受信メール】

他の人と詳しく話し合った事が無いし分からないんですが、母も娘もいわゆる霊媒体質なので遺伝するのかもしれませんね。





!!



母も娘も



「娘も」

既婚者か…

とってもモチベーションが下がってしまいました。

モチベーションはだだ下がりだったんですが、とりあえずこんな感じでメールしてみました。



【送信メール】

お子さんいるんですね。俺とメールしてるのをご主人が知ったら浮気してるって勘違いされませんか?



すると…



【受信メール】

急に敬語が増えてるんですけど(笑)

36歳バツ1です。

「俺さん」と年近いよね?



36歳バツ1…

う〜〜ん…ギリいけそうかも…



とはいえモチベーションは下がったまんまだったし、さっさとアポイントにトライしてミートできなかったらネクストにゴーしなくちゃね。



ということで適当に世間話を消化した後にこんなメールを。



【送信メール】

そういえば、このあいだ掲示板に投稿しちゃったのって、どうすればいいのかな?

除霊したりパワースポットに行ったりしなくていいの?

割とヘタレなんで気になっちゃったりしてるんだよね(笑)



【受信メール】

そうなんだ(笑絵文字)

気になるんだったら神社とか行ってみた方がいいかも。



【送信メール】

神社ってどこの神社でもいいの?

なんせ素人なもんで。

ミサさんのお勧めの神社とかあったら一緒に行ってもらえないかな?

初詣もまだ行ってないし…



【受信メール】

そうなんだ。私は三が日は避けて4日に行く予定だったから一緒に行く?

三が日に参拝すると必ず悪い「気」をもらっちゃうの(涙絵文字)

私がいつも行ってる神社だし、効果あると思うよ。



こんな感じで会う事になりました。

しかし…

行きつけの神社がある女の人って…



そして待ち合わせ当日。

当初は13時に待ち合わせということだったのですが、これだといつものパターンに持ち込むためには時間が早すぎたので、色々と理由を付けて15時に変更してもらいました。



とある駅で待ち合わせ、俺が運転する車で神社に行く事に。



ロータリーに車を止めて待つ事数分。



ミサさんがやってきました。正月三が日も過ぎ、人通りもまばらだったので直ぐ発見することが出来ました。



気になる容姿は…?



誰に似ているってわけでもないですが、30代後半の小奇麗な人って感じ。

化粧は濃くなく薄くも無く。

全体的に清潔感がある。

仕事が保険の外交員ということだったんで、職業柄清潔感に気を配っているのかもしれませんね。



性的に魅力があるわけではないんですが、普通な感じで好印象でした。

こんな人が霊媒体質(笑)だなんて…



はやく目を覚まさなくては(キリッ



目的が「神社へお参り」だったので、アッサリ終了してしまう可能性がありましたので、普段よりゆっくり運転しながら、霊だの何だのに関して色々質問することに。

ミサさんは、初めはポツポツとでしたが、頑張って相槌を打っていると霊や不思議な現象について雄弁に語りはじめました。

そして雄弁に語りはじめた所で神社に到着。

う〜ん。

予定通りです。全てを語り尽くしてしまったら満足して帰りたくなっちゃうかもしれませんしね^^



神社でお参りを済ませ、おみくじを引いたり色々と時間つぶしを画策したのですが、所詮は神社。

やることなんて限られています。

そこで「さっきの不思議な現象について色々聞きたいし〜」と理由を付けて喫茶店へ。



ミサさんは席に着くなり不思議現象について語りはじめました。

ウエイトレスの冷ややかな視線が痛いです…



そうこうしているうちに窓から見る外の景色は真っ暗。

周りから見たら、新興宗教の勧誘以外の何者でもないような会話でしたので、チラチラ店員の視線が気になりました。というか視線が痛かったです。

なので「コノ喫茶店の敷居は二度とまたぐまい」と心に誓いました。



喫茶店を出たら、「色々勉強になった」だの「しらなかったら危なかった」だの感謝の意を表しつつ「お礼に夕飯でも〜」と言うと、気を良くしたミサさんは二つ返事。

「何を食べたい?」とか一切聞かずに普段よく使うホテル街に隣接した居酒屋へ連れて行きました。



ここまできたらお決まりのパターンになってしまうんですが、居酒屋ではガンガン酒を飲ませつつ気分良く不思議な現象について語って貰いました。もちろん相槌を打っていただけなんで話の内容については理解していませんが(笑)



そして



俺「初対面でこんなに相性が合う人って始めてかも。ホテルでもう少し教えて欲しいな」

ミサ「うん…」



てな感じです。



ホテル入って気付いた事ですが、というか「やっぱりね…」と言うべきなのか。

単なるドスケベかまってちゃん女でした。



俺は体の隅々までしゃぶられたり舐め回されたり、ミサさんは上へ下へと大暴れ。こってりと生気を抜き取られ、一番危険な不思議現象はミサさんでしたというオチでした^^



いつも思うんですが、エッチの描写が下手過ぎてスンマセン。

ですが、ミサさんのエッチ度は、メンヘラ界でもトップクラスであることだけは、ココに断言しておきます。



P.S.

36歳という事だったミサさんでしたが、色々はなしているうちにボロを出しました。

なんと実年齢は44歳…

本人曰く



「え?36歳って言ってたかな?ああ、霊年齢は36歳だから、ついうっかり間違えちゃったテヘヘ」



だそうです…



ま、見た目的にも肉体的にもOKだし、よしとしよう…

と、自分で自分を洗脳せざるをえません。

女の人って怖いですね。



ところがココで見逃せない情報が1つ!

「娘も霊媒体質でウンヌンカンヌン」

で、20歳だとか。もちろん霊年齢ではなく実年齢です。



男だったら誰しも一生に一度は親子丼を食べてみたいはずです。

親子ともどもメンヘラ霊媒体質だったら可能性がありそうですよね。

現在進行形なんで、一区切りつきしだい報告しようかなと思ってます。



出典:出会っていいともかも

リンク:


告白体験談関連タグ

|||||

【出会い系】霊感女‐ミサ 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年7月25日 | 告白体験談カテゴリー:出会い系での告白体験談

このページの先頭へ