相互リンク先の更新情報!

【教師・先生】フルチン・妄想中 【告白体験談】

カテゴリー:教師・先生との告白体験談
tag:


人の投稿の続きや別バージョンを許可なく妄想する妄想中シリーズは、倫理的にも不評のため今回が正真正銘の最後です。

今までごめんなさい。でもあと一回だけ許して下さい。ごめんなさい。

 

・・・・・・

 

あ、あれ私のクラスの男子じゃない!

もう、何あれ!お、おおおちんちん、丸出し…!

ああもう!高学年の担任ってこんなのの面倒も見なきゃいけないの?

 

「こら古知くん!」

 

「げっ永作センセ…」

 

「ちょっとこっち来なさい!」

 




「イテテ、耳イタイ、あ、あの、パンツとってきても」

 

「いいから来なさい!ほら、ここ入って」

 

・・・・・・

 

「ここなら誰も来ないから」

 

うわあ、何か私、意味あり気なこと言っちゃった…。

あわてて指導室に引っ張りこんじゃったけど…。

とにかく話を聞き…え?うそ!おっきい…。手で隠しきれてないよお…。

 

えっとこれまだ勃起じゃないよね?

小学生ってこんなに大きいの?

じゃあ彼男くんのはもっと大きいのかな…。

こんなのが入ってくるなんて…。私ちゃんと喪失できる自信ないよ…。

 

「…何でおちんちん出したの?」

 

落ち着いて、見ないように見ないように…。

ああ、だめ、見ちゃう…。

 

「せんせえゴメンナサイ…」

 

「女の子びっくりさせるようなことしちゃダメじゃない。大人でも犯罪だよ?」

 

「おもしろくて、つい」

 

ああ、もっとちゃんと見せて…、隠さないで…。

ダメ、私は教師、子供をしっかり教育するのが仕事。

ああでも、言いたい…そんなに見せたいなら、先生に見せてごらん?…なぁんて。

 

「え、せんせ見たいの?」

 

「うひょ?なななな何言ってるの!」

 

私今声に出してた!?ああもう!欲求不満なのかなあ…。

とにかく誤魔化さなくちゃ…。

 

「先生がそんなこと言うわけないでしょ!おちんちん触りたいだなんて」

 

「触りたいの?」

 

うおおお!しまったー!ばかばか私のばか!

 

「コホン!いやあのあの、先生はね!ちょうど第二次性徴を迎える年頃の君たちの教育にあたってね、まあいろいろと、知る義務があるというか…ね、つまり男性器の構造と勃起や射精のメカニズムを実地で知るということはね、つまりその」

 

「…触りたいんでしょ」

 

「うん、触りたい…」

 

・・・・・・

 

続かないのである。

 





出典: 

リンク: 


告白体験談関連タグ

|

【教師・先生】フルチン・妄想中 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年7月26日 | 告白体験談カテゴリー:教師・先生との告白体験談

このページの先頭へ