相互リンク先の更新情報!

【学校】Kくん 【告白体験談】

カテゴリー:学校での告白体験談
tag:


私が高3のことです。

K君は同じ部活でしたが、あまり話はしませんでした。

ある日K君に呼ばれて、どうしたんだろう?と思いついて行くと、

めったに人の寄り付かない資料室につれていかれました。

私が「どうしたの?こんなとこにつれて来て。」と聞くと、

K君は資料室の鍵を閉めて、「好き」と言うと、抱きついてキスを

してきたんです。無我夢中で離そうとしましたが、さすがにK君には

勝てるはずがなく、押し倒されてしまいました。

K君は「大丈夫、誰も見てないから。」といって私のブラウスを

脱がせて、胸を触ってきて、私もK君のことが結構好きだったので

成り行きに任せようと思い体の力を抜いてしまいました。

そうすると、もうK君はギンギンにたったチンチンをズボンからだして

私に舐めろといってきたので、先走りしているエッチな汁を舐めてきれいにしてあげました。K君が入れたいといってきたので、私は「じゃあ、脱がして。」

と言うとK君はスカートをあげて、パンツを脱がせ私の中にいれました。

私は「あっ・・・」っといやらしい声をあげてしまい、K君は興奮して




きたらしく、だんだん腰の動きがはやくなってきて、私のアソコも

グチョグチョになってしまい、いやらしさもピーク!!

私「気持ち・・あっ・・いい・・よ」

K「もう出そうだ・・・」

私「いいよ・・・出して」

K「あーーイクーー!!」



でかなりの量でした。私もK君もそれ以来、部活が終わると、

こんなことをしてました。

ある日いつもどおり資料室にむかうときに

K君が、「こんなことしてたら妊娠しちゃうんじゃないの?」

っていってきて私も『妊娠』って言葉が怖くなってきちゃったんですが、

もう、気づいたときにはおそくて・・・。

でも、2人じゃどーしようもないからっていって、

親に内緒でおろしちゃったんです。

それからもK君とはちゃんとゴムをつけてやってました。

私はほかにも付き合ってる人がいて、放課後にK君と

やってるところをみられて。彼はもうキレて資料室のドアを

壊して入ってきて、K君のアソコを蹴って、私は急いで、服を着ました。

そのあと、彼に「俺にもアイツと同じことしろ」っていわれて。

全裸になって、彼のギンギンのチンチンをいれました。

彼「なんであんなやつとやったんだよ」

私「・・・。」

彼「もうしないよな?」

私「もう絶対しません。」

彼「その証拠に中にしてもいいよな?」

私「だっ・・・ひゃ・・アン」

私が断る前に彼はもうギンギンになったアソコを

あらんかぎりの力でピストンしてきて、

私の中もグチョグチョ、ヌルヌルで

「あっ・・ひゃ・・あーん・・・ダメっ・・・・・・。」

の繰り返しで、それで彼もいきそうになっててもう

「イクー!!」っていって2人で一緒にいっちゃいました。

私はもう彼の奴隷状態でした。

それからも卒業まで彼の彼女でいました!!!


告白体験談関連タグ

||||

【学校】Kくん 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年7月27日 | 告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談

このページの先頭へ