相互リンク先の更新情報!

【職場】ある夏の萌え3編 【告白体験談】

カテゴリー:職場での告白体験談
tag:


837:おさかなくわえた名無しさん:2008/08/28(木)12:33:06ID:jPu1o+Lh

今朝の話。

朝の挨拶時に件の派遣OLさんに、貴方みたいな(いろんな意味で)楽しませてくれた女性は今までいなかった。

契約期間満了退職は仕方ないが、辞めたあともときどき遊んでくれないか。

という趣旨のことをテンパりながら喋ったら、その派遣OLさんは目を輝かせながらひとこと。

「遊びの時間はもうおしまい、次はもう遊びじゃないぞ」



912:sage:2008/08/31(日)19:56:30ID:f2RvQz1Z

この前京都の某所で献血してきたんだけど、その時の話。

献血前の血液検査?用の採血の時に

採血される左の手のひらに看護婦さんのおっぱいがずっと乗ってたんですが

最近はこんなサービスがあるんですか?



献血中も手を握ってくれて

「大丈夫ですか?」




って声かけてくれるんですが。。。



三ヵ月後が楽しみです。



946:おさかなくわえた名無しさん:2008/09/01(月)23:08:25ID:GDhYxNPX

この夏のキャンプで。

オレは犬と。連れは女子高1年と小5の娘連れ。



夜、連れとしたたかに飲んでからテントの中に入った。

jk生は一番端。オレは犬を抱いてこれまた端。間に連れと小学生。



朝三時ころ、横向きに寝ていた俺の腰にドスンとのっかるものがあった。

寝ぼけ眼で触ってみると、足。



寝ぼけたオレは、恋人の足と勘違いしてマッサージを開始。

夢の中では恋人の足をサワサワしてるつもり。

つい、いつもの癖で足をサワサワしながらさかのぼる。

すべすべで気持ちいいなぁ・・・パンティも潜り抜け・・・・



あれ? モサモサがすくねえぞ?



ふっと目を開いた俺の横にいたのはjk生。寝ぼけふっとび!



起きてはいなかったようだが、そーっと手を抜き足を腰から離すまで

脂汗が噴出した。愛犬はオレの右手指をクンカクンカしてた。



ちなみに連れと小学生をどうクリアして俺の横に来たのかは不明。



翌日の海で、シュノーケルの位置を直せといわれたときには、なぜか

尻を俺の股間に押し付けてきた。(海中でね)



その夜は、ナイショ。







出典:日常生活で見た、体験したエロい出来事23

リンク:


告白体験談関連タグ

||||

【職場】ある夏の萌え3編 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年7月29日 | 告白体験談カテゴリー:職場での告白体験談

このページの先頭へ