相互リンク先の更新情報!

【レイプ】学級裁判 【告白体験談】

カテゴリー:レイプ告白体験談
tag:


机をコの字に配した真ん中にK子を立たせ、いじめのリーダー格の女子が罪状を言い渡す。

優等生ぶっている、かわいいのを鼻にかけている、男に媚を売った・・・等など。

K子は弁明もせず(させてもらえず)俯いたまま。

結局判決は有罪。

裁判でもなんでもない。

今日中にクラスの男子全員とセックスすること。

以後はクラスの奴隷となることを誓う事を言い渡された。

男子は呆然、女子は唖然。

当のK子はポカンとしていた。

給食が終わって昼休み、体育祭の練習ということで学校の近くの広場まで移動。

K子は相変わらず一人だけブルマ。

判決のあと、皆が給食を食べている中、コの字型の席の真ん中で無理やり着替えさせられた。

制服を脱がされブラとショーツの下着姿でたったまま給食を食べさせられ、食べ終わると全裸になるように命令。

さすがにないて謝っていたが、数人掛かりで脱がされた。

脱がされた下着は雑巾代わりに床を拭かれていた。




昼休みが始まると、下着は捨てられブルマと体操着だけの格好で近くの広場まで移動させられた。

広場に着くと男子は3,4人のグループに別れ、K子はいじめのリーダー格の男女とともに公衆トイレの方に連れて行かれた。

しばらくして男子の何人かが戻ってくると僕たちのグループにトイレに行くように指示した。

トイレでは女子が見張りをしており、僕たちが中に入ると数人の女子がはやし立て見守る中、壁に手をつき猿轡代わりに口になにかを詰め込まれた(あとで分かったが体操着だった)K子が上半身裸、下半身も膝までブルマを下げられた格好で背後から男子に犯されている。

その男子がイクと隣にいた女子が壁に正の字を書いて笑っていた。どうも、ヤッた人数を書いているようですでに一つ正の字が完成している。

さっきまで犯していた男子がどくと、K子の股間があらわになり、白濁液に混じって薄らと赤いものも混じっていたような気がする。

こんな異常な雰囲気の中でも僕の股間は完全に充血していたと思う。女子に促されるまま僕は勃起した肉棒をK子の中に挿入、ヌルっとした感覚とともに暖かい締め付け、初めての感覚に戸惑いながらも夢中で白いやわらかいお尻をつかみ肉棒を叩きつけ、童貞卒業とともにK子の中に射精した。

その後一時間あまりの間に20人近くの男子に挿入されクラス全員の精子を中に受けたそうだ。

僕は気が付かなかったがその時、写真を撮っていたそうで、K子は当然だけれどもクラスの男子全員、K子に挿入しているところを撮られていた。

女子にはそのあとトイレでの惨状を見せ、誰かに言ったら次はあんただよと言われたらしい。

その後、卒業までいじめは続き、月に2回くらい当番制で昼休みと放課後K子を犯した。

それ以外でも時間が空けば口でしゃぶらせたり、おしりや胸を揉むのは日常的に行われていた。

それでもK子は休まず登校し、下がったとはいえある程度の成績をキープし少し離れた所にある私学の女子高に入学したそうだ。


告白体験談関連タグ

|||||||||

【レイプ】学級裁判 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年7月29日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ告白体験談

このページの先頭へ