相互リンク先の更新情報!

【小中学生】初めて【告白体験談】

カテゴリー:小中学生との告白体験談
tag:


僕は、中学2年です。この間、部室の倉庫でsexしました。

 僕は、バレー部に入っていて、Aちゃんも同じ部に入っていました。

 その日は、僕とAちゃんは体育館の鍵当番だったため、2人でドアの鍵を閉めていました。

 鍵を閉め終わり、部室に戻るとそこにはAちゃんがいて、「U君(僕のこと)わ、私・・・U君のことが、・・・すごく好き・・・。」と突然告白されました。

 僕は、「俺もAのことが好きだ。」と言うとAちゃんは「物置に来て・・・。」と言い、僕の腕をつかんで物置に連れて行かれました。

 物置に入ると、ドアの鍵を閉めていきなり「・・・Hしようよ。」と言われました。

 僕は、「いいよ」と言うと「ブラを外して・・・。」と言われAちゃんの言われたままにブラを外しました。

 Aちゃんの胸は、Cぐらいで女の子の胸ははじめてみました。

 僕は、もうガマンができなくなり、「ムニュ、ムニュ・・・。」と激しくもみもみしました。

 すると、Aちゃんは「はぁ・はぁ、ぁぁぁあん・はぁあん」と声に出して叫びます。

 今度は、Dキスを3回。

 そして、僕の手はAちゃんのパンツを触ります。Aちゃんのパンツは、びしょびしょに濡れていて、「私すごく感じちゃった。」とAちゃんが言いました。

 つぎに、パンツを脱がし割れ目に沿ってなぞると、「ぁぁぁあ、あはぁ、も、も、イクぅ」とかなり息が荒れながら言いました。

 僕は、「俺、Aのアソコに挿してぇ」と言うと、「ハヤクぅ挿してぇ」と言うと、Aちゃんが僕のガラパンを降ろします。

「俺もういくぅ」




 すると、僕はAちゃんの上にまたがり、棒をヌルヌルットしたAちゃんの割れ目に挿しました。

「ぁぁぁぁぁはぁはぁーーん」

「ぁぁあっ・・・」

 そして、僕がズボズボズボ続けました。

「が、ガマンができないから・・・中だししても良い」

「いいよ。激しくイッテェ」

 今から考えると、かなり危険なことをしましたね。

 そして・・・。

 やり終えると、またDキスを4回して、「またやろうね」と言い何事も無かったように帰りました。

 その後、Aちゃんに「妊娠してないよね」と聞くと、「してないよ。だから、今度私の家でやろうよ」と言われました。


告白体験談関連タグ

|||

【小中学生】初めて【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年7月30日 | 告白体験談カテゴリー:小中学生との告白体験談

このページの先頭へ