相互リンク先の更新情報!

【彼女・彼氏】朝から・・・ 【告白体験談】

カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談
tag:


417:名無しさん@お腹いっぱい。08/12(日)12:59

6時起床。

って云うか、チンポがやけにムゾムゾしやがる・・と思ったら!

嫁がチンポをなめなめしてたノ∀`*

朝立ちも手伝っていたのか分からないが、刺激にビンビン反応!

嫁のあそこに指を這わすとぬる付いていた^^

「ちょうだい・・?」

嫁の照れた顔でのおねだりはそそるものがある。

しかし、すぐに挿れるようではいけない。ちょっとじらす。

かぷっ。

先端に走る痛み!

何しやがんだこの・・

「はやくくれないからいけないんだぞ・・!」

噛まれたことで何かスイッチが入ったのか猛烈に挿入。

ガンガンに突きまくってやったww




「いきたい・・いっていい?」

泪うるうるで訴えるが、そうはいかさない・・・

・・・我慢しろ!

さらに突き上げる。

「いい・・いいよぉ・・・こわれちゃう・・・」

何度も突きあげたあとでブツを抜く。



「・・・ふぇ?抜いたらだめえ・・入れて 入れて・・・」

・・・欲しかったら何というんだ?

マンコの入り口にチンポをこすりつけながら囁く。



「我慢できない・・ちょうだい・・・」

ダメだ。

拒否されたのが悲しかったのか分からないが、嫁は自分で

あそこを慰め始めた。

肛門まで垂れた液がついにシーツに大きな沁みを作った。

「ああん・・ああ・・○○君がくれないからいけないんだよ・・・」

嫁の体が大きく弓なりになったところで挿入!



「く・・・ああああ・・・・」

人間のものではないような喘ぎ声とともに嫁が果てた。



そのときすでに8時24分。

会社に見事に遅刻したのは言うまでもない・・・orz





出典:嫁と一発する度にageるスレ Round12!

リンク:


告白体験談関連タグ


【彼女・彼氏】朝から・・・ 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年8月2日 | 告白体験談カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談

このページの先頭へ