相互リンク先の更新情報!

【温泉・混浴】自宅に風呂を持ってる家庭が少なかった時代 【告白体験談】

カテゴリー:温泉・混浴での告白体験談
tag:


自宅に風呂を持ってる家庭が少なかった時代、まだ年齢制限がなく、

高学年でもほぼ毎日同級生の女子と男子風呂で一緒になっていた。

父の手一つで育てられてる女子は必ず男子風呂で、

高学年になると女子一人や同級生グループで男子風呂に入りに来てた。



一回ある同級生の女子が中学生の姉を連れて男子風呂に入りに来てたとき、

誰よりも目立つ豊乳にしっかり生えた下の毛に見とれてしまい、妹の

同級生女子に思いきり股間を平手打ちされてのたうち回った思い出がある。

でもあれは衝撃的でまわりの大人もしっかり見ていた。



高学年にもなるとオッパイも順調に膨らみ下の毛も生えてくるので番台の

おばちゃんに女子風呂に入れと注意されるのだが、そう言われて女子風呂に

行った女子は俺の知る限り誰もいなかった。逆に同級生に誘われて男子風呂

デビューした女子の裸を最初に見たときの興奮は半端ではなかった。

常連の女子の場合、大人に見られるのは少し恥ずかしいけど同級生男子なら




見られても触られてもあまり恥ずかしくないと聞いたことがある。



だから銭湯の中でも流し場で体の洗い合いをしてるときも普通に触っていた。

一度だけ流し場で女子の前進を洗ったときにうっすら生えた下の毛の先、

タテスジの中が気になって滑ったふりで指を入れたらヌルヌルしてて女子に

「うわぁ!」と叫ばれて突き飛ばされたことがある。今ではそうなった理由も

わかる。



小学校卒業の日に女子に誘われ、夕方からの一番風呂に男子3人:女子7人で

男子風呂へ。ほぼ混浴状態で裸の同級生女子に囲まれてドキドキして

勃ったチンチンを弄ばれた。そして一人の女子から、男子風呂は小学生で卒業して

中学生なったら向こう(女子風呂)行くね。と言われた。どうやら女子は

このまま男子風呂でよかったのに親が反対されたらしい。納得するしかない。



から中学に入ってから裸の付き合いは中学の友達の風呂付き自宅で両親不在

のときに入るなど周りに知られないようにずっとコソコソしていた。

ただ思春期になって俺も女子も性に敏感になってお互いオナニーもするので

一線を超える前に裸の付き合いを止めた。俺もあのままだと本気で女子と

エッチする恐れがあった。オナニーを見せ合ったときにそう感じた。







出典:*

リンク:*


告白体験談関連タグ

||

【温泉・混浴】自宅に風呂を持ってる家庭が少なかった時代 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年8月2日 | 告白体験談カテゴリー:温泉・混浴での告白体験談

このページの先頭へ