相互リンク先の更新情報!

【職場】倉庫会社での体験談 【告白体験談】

カテゴリー:職場での告白体験談
tag:


満庫

倉庫が満杯の状態であること。



旅館などで部屋が空いていれば「空室」、部屋が満杯なら「満室」となります。

劇場などで座席が空いていれば「空席」、座席が満杯なら「満席」となります。

駐車場などでスペースが余っていれば「空車」、スペースがなければ「満車」となります。

フリーペーパーなどで広告枠が余っていれば「空稿」、広告枠がすべて埋まれば「満稿」となります。

同じように、倉庫などでスペースが余っていれば「空庫」、スペースがなければ「満庫」となります。



倉庫の中が荷物などでいっぱいになっている状態が「満庫」です。

段ボール箱が山積みになり、ほこりをかぶって、中は真っ暗かもしれません。

どこにどの荷物があるのか探し出すのも難しく、蜘蛛の巣が張っているかもしれません。

そんな「満庫」、果たしてどのような特徴があるのか、書き連ねていきたいと思います。










満庫は、中がたいへん複雑に入り組んだ状態になっています。



満庫は、往々にして中がキツキツです。



満庫は、多くの人が中にモノを入れたいと思っていても、なかなか入れることができません。



満庫は、揺れが起きたり刺激を与えられたりすると、予期せず中から何かが溢れ出してしまうことがあります。



満庫は、初めて中に入ると、想像以上に衝撃があります。



満庫は、セイリが行われなくなると中が徐々に膨らんでいきます。



満庫は、中に一度入ってもまた出てきてしまうという往復運動が繰り返されることがあります。



満庫は、所有者が眠っている間に何者かに侵入されることがないよう、気を付けなければなりません。



満庫は、暗闇の中では、入口がどこにあるのかを探し出すのに手こずることがあります。



満庫は、気を抜いていると、キノコに侵蝕されてしまうことがあります。



満庫は、無理なく中へ入っていくために、事前に手で中を探ることがあります。



満庫は、中で乱暴に暴れ回ると、大切なものが壊れて元の状態に修復することが困難になることがあります。



満庫は、内部に人の手が入ることを所有者は嫌がりますが、所有者の許可を得た者であれば歓迎されます。



満庫は、中を探検して動き回ることで、この上ない喜びや発見を得ることができます。





出典:この言葉、あの言葉

リンク:


告白体験談関連タグ


【職場】倉庫会社での体験談 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年8月2日 | 告白体験談カテゴリー:職場での告白体験談

このページの先頭へ