相互リンク先の更新情報!

【彼女・彼氏】ちっちゃい彼女との生活2 【告白体験談】

カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談
tag:


 

 

彼女の身長は150センチ。

それも自称150センチ、しかしどう考えても150以下だ。

「まな板レーズン」の言葉で鬼神と化した彼女をなだめるのに最低3日かかる。

巨乳グラビア見ててもすねる。その癖ブラパッドは3枚・・・



キッズ売り場で「お嬢様のですか?」といわれた事がある。

親戚に送る子供用の乗り物を店内で乗り回して棚で事故ったことがある。

電気店で冷蔵庫の中に入れて俺は怒られたことがる。

ペットショップで上の方の犬が見えない。なのでかわいくないとすねる。



最前列と言う言葉が大好きだ。

化粧品は非常に少なくて済む。

検問で「一人?」って言われてそれに気が付いた警官が




必死に謝ってた事がある。

大人用プールはギリギリ空気を吸える感じだ。



水着は合うものが無い。スクール水着しかない。

キッズ水着は透けるからイヤだというが選択肢はそれしかない。

小学校の遠足の団体と混じると発見は困難を極める。

鋏、ホイッチキスはキッズ用だ。



公園で抱き上げて遊んでいるとまるで父親と子供だ。

ウォータースライダーが進まない。

地面からの熱で俺より夏は体温が高い。

動物園でライオンに馬鹿にされた。



レトリバーにも馬鹿にされる。

黄色い帽子とランドセルは秋葉では最強の威力を発揮する。

シャンプーは三ヶ月もつらしい。

田植え体験では完全に泥人形と化す。



自分から腰を下ろして入れようとするが結局お尻を抱えられて強制挿入される。

ロリサイトにうPしようとたらデジカメごと壊された。

飛行機のシートベルトは一往復できる。

バスの終点で気が付かずに運転手に車庫まで連れて行かれたことがある。



実験の時は小さくて軽いからという理由だけで使われる。

太目の人と自分が運賃やら税金が同じなのはヤダと理不尽な事を言う。

ペットボトルは飲みきれない。

69しても、俺の口まで尻が届かない・・・

大概のエロパンツはスカスカでずりおちる



両親も小さい。

弟も小さい。

親戚集まると俺が一番大きい。

相変わらず無毛土手は犯罪の香りがする時がある。

会社で座ってるのにPCディスプレイで隠れてしまい、今日は休み扱いされた。



親戚の子供達とかくれんぼしたら最後まで見つけられなかった。

海はマジで危険だ。

家には脚立が二つもある。

ふざけてほーら!と部屋で上に飛ばしたら天井に頭ぶつけて落ちてきた。

携帯は折りたたみではマイクが遠すぎるらしい。



重いものは地面から引き抜くように持ち上げる。

最近つむじが変化してきた。

寿司屋で勝手にサビ抜きにされたことがある。

新たな鬼神言葉「マイクロっ子」が追加された。



喧嘩しても頭抑えるとマンガ状態で手も足も届かない。

中学生に「荷物持ってあげようか?」といわれた事がある。

レンジフードのボタンを押すのに小さい台に乗る。

地震が来たらここ!といい、一人だけベッドの下。俺は入れない。

シーワールドで「ちびっこのみんなぁ〜餌上げたい人〜!」手を上げたら指された。



で、大人も出来るやつで餌上げてシャチにキスされるが、キスと言うより頭突きだった。

正常位でピストンしてもどんどん上に上がっていく。

バックでしても腰を押さえてないと前に飛び出していく。

狭いところに物を落とした時は大変丁寧に扱われる。



外人に冗談で「こいつはホビット族です」といったらめっちゃ写真撮ってた。

そのかわり後で激怒して洋服買わされた。

駅弁プレイは大変よろしい。

後ろに隠れて改札を素通り実験したことがある。ダメだったけど。

船の乗船人数カウントしてるおじさんにカウンターを押されない。



そんなやつだけど、愛しい俺の彼女。





出典:飲酒運転は

リンク:死刑で良いよ


告白体験談関連タグ

|||||||

【彼女・彼氏】ちっちゃい彼女との生活2 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年8月2日 | 告白体験談カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談

このページの先頭へ