相互リンク先の更新情報!

【姉】昼月の下で妻はそっと泣いていました 【告白体験談】

カテゴリー:姉との告白体験談
tag:


よく、「オナニーのフィニッシュは、姉に顔射する」という人がいるけど、

僕も昔はそうだったよ。



僕が中3、姉が高2の時だったんだけど

僕が学校を仮病で早引きして、部屋で寝てたのを知らずに

姉が彼氏を家にあげて、隣の部屋でセクロスし始めたのがきっかけ。



僕の父はすごく厳しい人で、こんなことしているのがバレたら

勘当されるかもしれないくらい怖い人だった。

だから、行為が終わって姉が彼氏を玄関で見送った後

後ろを「わっ!」っておどかしたら

すごくビクビクしてた。



で、「このことお父さんにバラすぞ」と脅したら

案の定、「何でも言うこと聞くから、言わないで」ときたもんだ。






で、「目の前でオナニーするから、顔射させて」といってみたら

渋々OKしてくれた。



僕の部屋で、僕は椅子に座って、姉は床に正座させて

いつものオカズ(エログラビア)みながらしごいてた。



なんか緊張してなかなか出そうになかったんで

「姉ちゃん裸になってよ。」

とお願いしたら、断られた。

「せめて下着姿でお願い。」

と粘ったら、渋々OKしてくれた。



それで、オカズをグラビアから目の前の下着姿の姉に変えて

しごき続けたんだけど、なかなか、昂ぶらない。



したら姉が自発的に、口でしてくれた。

といっても奥までグポグポ咥えるのではなく

僕がしごきながら姉はその先っぽを舌でチロチロするだけだったけど。



それでようやくフィニッシュ。

いっぱい姉の顔にかけることが出来ました。



もっと調子に乗って、ベタだけど

「姉に自分の精液を口に含ませて、ディープキスで自分に口移しさせる」って話をよく聞くから

それをお願いしたら、渋々OKしてくれた。



顔にかかった精液を指で掬い上げて姉の口に入れた。

で、口移ししてもらおうとしたら、姉はそのままえづいて

床に精液を吐き出してしまった。



精液を床にこぼすなんて話、聞いたこと無いし、人間として信じられない。

姉は泣きながら何度も謝っていましたが、僕は許せませんでした。

その夜父に、精液をこぼしてしまったところまで含めてすべての経緯をチクったら

僕が勘当されました。









今では父とも和解し、古き良い思い出なのですが

この昔話を妻に語ったら、昼月の下で妻はそっと泣いていました。







出典:2ch

リンク:2ch


告白体験談関連タグ

||||

【姉】昼月の下で妻はそっと泣いていました 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年8月4日 | 告白体験談カテゴリー:姉との告白体験談

このページの先頭へ