相互リンク先の更新情報!

【職場】寝坊 【告白体験談】

カテゴリー:職場での告白体験談
tag:


今日寝坊して、会社に遅刻しそうになった。

急いで準備して、電車の中でメイクして、駅からダッシュしたら

なんとかギリギリセーフだった。



「おはようございます」と言いながらオフィスに入ると、

上司(おじさん)が私の顔を凝視。そして、数秒後に大爆笑。

「女性の顔を見て笑うのって失礼ですよ」と怒って言うと、

上司が一言「だってお前、おでこに肉って書いてあるよ」



パニックになった。「肉」って何?上司は普段あまり冗談を言う人ではない。

同僚もみんな笑ってる。本当に書いてあるんだ。なんで肉って書いてあるの?

どこで書かれたの?肉?肉?肉?なんで?



一心不乱でトイレに駆け込んだ。そして、鏡を見ると・・・。

単に慌ててパニクってる女がいた。おでこには肉の文字がない。




なんで肉って書いてないの?



何がなんだか分からなくなり、混乱してきた。

でも落ち着いて考えてみると、単にからかわれた事に気付いた。

放心状態が続き、そしてだんだんムカついてきた。



オフィスに戻り、「肉って書いてありませんでしたよ」と言ったところ、

「書いてある訳ないでしょ。それに普通、書かれてたら気がつくでしょ。

さっさと仕事を始めろ」って返された。



周りを見渡すと、同僚たちは笑いを堪えながら、仕事を始めていた。



その後、仲良しの同僚に聞いてみると、遅刻癖のある私を直すために、

上司が一生懸命考えて、数週間前から仕込んでいたネタであることが判明。

同僚たちにとっては、ついにやった、と言うことが爆笑につながったらしい。



直接注意すればいいものの(何度か注意されたけど)、そんなネタを

一生懸命考えたおじさんを可愛く思えた。そして、早起きしようと誓った。



ちなみに私、会社ではイイ女キャラで通っています(と思ってました)。







出典:肉

リンク:肉


告白体験談関連タグ



【職場】寝坊 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年8月4日 | 告白体験談カテゴリー:職場での告白体験談

このページの先頭へ