相互リンク先の更新情報!

【大学生】海水浴場のシャワーは素っ裸で【告白体験談】

カテゴリー:大学生との告白体験談
tag:


大学1年の時、友人と2人で海水浴場にいった。 

平日で、ほとんど客がいなかった。 

帰りにシャワーを浴びた。 

友人はさっさとに車に戻って、おれ一人になった。 

40才すぎくらいのおばさんが二人はいってきて、 

おれの向かいでシャワーを始めた。 

まもなく、筋肉もりもりのおっさんが、一人はいってきた。 

おっさんはおれの横で、海パンを脱いで、 

フリチンで堂々とシャワーをはじめた。 

おばさんたちは、にやにやしながら見てたけど、 

自分たちも、うれしそうに水着を脱ぎ始めた。 

三人は向き合ってシャワーしながら、ノリノリで会話をしてた。 

 「目の保養ですねー、ははは」 

 「ムッフフ、どうぞ。こんなおばさんでよければ」 

とか、




 「男性のお持ち物が、ごりっぱですこと。ほっほほ」 

 「試してみますか。はっはは」 

とか、話してた。 

おばさんたちは、こんどはおれに話を振った。 

 「お兄さんも、脱いじゃっていいのよ」 

 「裸のほうが、シャワーしやすいよ」 

おれは勃起してたが、勢いで脱いで、

でも恥ずかしくて、すぐ壁を向いた。 

 「げんきねー。いいからこっち向いて。ムッフフ」 

 「若い人の久しぶり。見せてー」 

二人がそう言い寄って来たので、 

おれだけ隠してるわけにもいかず、正面に向き直った。 

二人は乳首や陰毛を間近でさらしてて、手が届きそうだった。 

 「お兄さん。ただで触らせちゃだめ。ちゃんと代金請求するんだよ」 

おっさんは、軽く言って、「ははは」と笑った。 

おばさんたちがじっと見てたので、おれは、 

 「どうぞ、いいッスよ」 

と、つい言ってしまった。 

 「あら?ほんとにいいの?」 

 「じゃ、ちょっとだけね」 

一人が、おれの勃起や金袋、股間の奥にもそっとさわった。 

その手でおれの手をとって、陰毛を触らせてもらった。 

もう一人がおれの勃起をそっと握って、2〜3回ゆっくりしごいた。 

おれはそれだけで、ドクンドクンと射精してしまった。 

 「‥出ちゃったね‥‥こんなおばさんで、ごめんね」 

 「‥若い女の子のほうがよかったよね‥‥」 

そう言われて、おれは 

 「いえ、気持ちいいッスよ」 

と言い返した。 

自分でザーメンを洗い流して、そそくさと退散した。 

おれは離れた草むらで着替えてから、ぼーっと座ってた。 

シャワーのほうを見てたが、3人とも出てこなかった。 

たぶん、三人でエッチをやり始めたのだと思ったが、 

疲れたので、のぞきもせず、車に帰った。 

  

    

    

    

    


告白体験談関連タグ

|||||||||||||

【大学生】海水浴場のシャワーは素っ裸で【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年8月14日 | 告白体験談カテゴリー:大学生との告白体験談

このページの先頭へ