相互リンク先の更新情報!

【痴漢】エッチなテレビショッピング その2 【告白体験談】

カテゴリー:痴漢告白体験談
tag:


続編だが、かなり昔、深夜のテレビショッピングの番組で、

違う日にもセクシーな場面があった。

また美脚クリームの紹介で、長身の美人モデルが登場。

超ミニスカだったので、今回はパンチラしながらやるのかと思っていたが、

司会のおっさんが「下脱いでください」と事務的に言い放った。

こんなミニスカならそのままできるのに・・・

モデルさんがミニスカートを下ろす。下は水着ではなく、Tバックの下着。

一気に股間が盛り上がる。

当時飯島愛がTバック旋風を巻き起こしていたので、その影響か。

モデルさんはなぜか上も脱いでブラジャーとショーツ姿に。



モデルさんは立ったまま右脚を台におくと、「商品にはこのマッサージ用の

手袋が付いてきますので、これを使用してください。今回は肌の感触を

確かめたいので、素手でマッサージします」と司会のおっさんが素手で

ナマ脚をマッサージし始めた。ただ触りたいだけじゃないのか。




司会のおっさんがふとももを触りながら「スポンジの方がいい?」と聞くと、

モデルさんは笑顔で「素手のほうがいいです。」と答えた。

何かすごく興奮した。



「美脚クリームが塗られた右脚と何もつけていない左脚を比較してください」

と言うと、ゲストの女性がモデルさんの脚を触って感想を言った。

「毛穴が全然目立たないし、ツルツルですよ〜」

もう一人のゲストも呼ばれる。こいつがエロおやじで、ニヤニヤしながら

いやらしい手つきでモデルさんのナマ脚を素手で愛撫。

モデルさんは触りやすいように脚を開いていたので、オヤジはふとももの

内側を執拗に触った。

オヤジの手がモデルさんの股間に思いっきりあたっていたのが

わざとらしくてよかった。

オヤジがふとももの裏を上に向かって触っていると、お尻まで触っていた。

誰も突っ込まないから、Tバックで布に覆われていないナマのお尻を

オヤジは意味もなく触っていた。指が食い込みに入っていたし。



「モデルさんは19歳で若いから、何もつけてなくてもキレイな脚してる

けど、クリームつけた脚はほんとたまらない肌触り。お客さん、彼女に

使ってあげて膝枕してもらってください。」とコメント。

司会者が「よかったら彼氏役でやってください」と無表情で言うと、

エロおやじ大喜び。下着姿のモデルさんがおやじに膝枕をさせた。

オヤジは顔を正面に向けていたが、そのまま顔の向きをモデルさんの

体の方にかえた。オヤジの顔の数cm先にモデルさんの股間。

モデルさんはオヤジを喜ばせるためなのか、わざわざ脚を開いて膝枕

をしていた。しかも下着は薄い布で面積の小さいTバック。

オヤジの目からは大事なところが透けて見えたか、隙間からいいものが

見えたことだろう。あんな下着をつけてテレビに出るくらいなんで、

きっとパイパン。



何度も顔の向きをかえることで、オヤジは顔面でもモデルさんの

ナマ脚を堪能していたのだ。もちろん口の接触も確認できた。

ふとももに口が触れた瞬間に、舌を出して舐めていたかもしれない。

モデルさんは左脚で膝枕してあげた後、右脚でもさせていた。

オヤジはふとももの上を顔を滑らせて、頬ずりまでしていた。

オヤジは「こんなことしたことある?」と聞くと、

モデルさんは恥ずかしそうに「初めてです。」だって。

このときキスするんじゃないかってくらい顔が近かった。



こんなひどいセクハラを受けてもモデルさんはオヤジに笑顔で

「ありがとうございます」と言っていて、好感が持てた。

まあセクハラって言葉自体あの頃あったかな?

最後はオヤジがモデルさんの素肌にベタベタ不必要に触ったあと、

抱きついた。モデルさんもオヤジの背中に手を回して抱きしめて、

会場は拍手で包まれた。

モデルさんは途中で脱いだスカートを履き、ちゃんと服を着て退場。

やってることはかなりエロいのに、全くエロの雰囲気がないところが

よかった。

このエロオヤジが誰か思い出せないが、高田純二ではなかった。



出典:昔のテレビはエロかった

リンク: 


告白体験談関連タグ

|||||||||||||

【痴漢】エッチなテレビショッピング その2 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年8月15日 | 告白体験談カテゴリー:痴漢告白体験談

このページの先頭へ