相互リンク先の更新情報!

【学校】学校でのオナニー【告白体験談】

 私がオナニーを覚えたのは中学校に入ってからでした。確か体育大会の騎馬戦で、騎馬の子の腕に跨って練習したときに、激しく揺れ動くとブルマ越しにアソコがジンジン来てたのを覚えています。

 最初は何か変な感覚でしかなかったけど、いつしかアソコを触るようになり、その行為がオナニーであると知ったのは、友達が教えてくれたからでした。

 性への意識が高まるようになると、私の視線は度々男子の股間に向くようになり、特に体育の授業などで男子が短パンになったりしていると、どうしても意識しているようになっていました。

 次第に私の性欲はエスカレートしていき、処女膜は傷つけないよう注意していましたが、夜、布団の中でアソコをこすっては止めて、繰り返し、パンツをベタベタにしてしまうことも多かったです。

 そのうち友達も同じようにオナニーしてるのかな、という好奇心に駆られていました。部活のときは(テニス部でした)が、友達と柔軟体操するときでも、相手のブルマ越しにアソコを見たり、胸の膨らみに目がいったり・・・毎日モヤモヤしていました。

 一度、水泳の授業が終わって、みんなで更衣室で着替えていると、女子の数人が端っこでレズごっこをしていました。1人の子が集団で体を触りまくられて、「キャア、イヤン、アッ・・・」なんてふざけてじゃれあっていたのですが、水着を脱がされると、女子のほとんどが回りに集まって、オッパイやマンコを見ていました。

 私もイタズラのフリをしてその中に入り込み(内心はドキドキでした)、彼女のマンコを集中的に触りだしたのですが、次第に彼女が本気で抵抗し始めて、私に反撃をしてきましたが、やっぱりスクール水着の上から触られただけでも、感じてしまいました。

 その日の放課後でした。女子同士のイタズラで性欲も高まっていたのだと思いますが、部活に出ると、練習の前に部員がスコートをめくって、相手のブルマ下ろしをしていました。

 盛り上がっていましたが、それを見ていた隣の男子テニス部の子に女子が気づいて、

その子のジャージを脱がし・・・・それどころか勢い余ったのか短パンとパンツも足元まで下ろされてしまい、うっすらと毛が生えているチンチンが、私にもハッキリと見えました。

 その男子は明らかに下級生で、エスカレートした女子は、その子がジャージを穿き直すよりも早く、チンチンをいじり始め、しごき始めて、あっという間に大きくなっていました。

 私はじっと真剣な目つきで息を呑んで見ていましたが、女子たちの手にさらにスピードが加わり、男の子は「わーーん」と泣き出すと、白い液を強烈に放ち上げました。

 ・・・もう私も限界でした。速攻でトイレに行き、ブルマの上からマンコをさすり始め・・・驚きました。いつも以上のヌルヌル液がどんどん垂れてきてしまい、オッパイも軽く乳首を触るだけで体がビクンと震えました。

 私はスコートをまくりブルマとパンツを足元まで下げて、マンコの撫で始め、ヌルヌルがあふれ出すとクリにこすりつけて、一気に猛スピードで指を動かしました。男の子のさっきのチンポや、ブルマ女子のしごき上げを思い出して・・・体が自由に動かなくなり、頭の中がサアッとぼやけて、真っ白になったとでもいうのでしょうか、全身に強烈な波が駆け巡るような感じで、電流が走ったようにビクンッ!!! と震えて、急に体から力が抜けていきました。

 しばらくは体がガクガクとして動けずに、軽くマンコをさわって、ボーッとしていました。あれが始めてイッた経験でしたが、しばらくすると私は何度もトイレでオナニーを繰り返し、回数を重ねるごとに時間がかかるようになっていましたが、部活をサボって、何度もイクまでオナニーを続けていました。


告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年6月12日 | 告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談

【友達】恋人【告白体験談】

一人娘も短大を卒業し、昨年その街で就職しました。

たまに帰って来ては、

「ママ、最近綺麗になったね・・」だなんて言います。

「誰かに恋してるの?同じ女だから分かるわ。もしそうだとしたら、いいことよ。まだ40過ぎだから、恋したって当然よ。私は応援するからね」

娘と買い物に出た時、確かにナンパされたことがあります。

女としては、嬉しいことかな・・

娘は、薄々私に男性がいることを感ずいているようです。

私はとぼけていますが、ばれているようです。

そう、私は今、恋しています。彼に・・

彼は、私の膝が好きみたいです。丸くて形がよく、白い肌が大好きだって言ってくれます。

彼は、美容師の卵・・・娘と同い年だなんて・・

あまり時間が取れない中でも、必ず毎日、携帯にメールを送ってくれる彼。

私が、彼のヘアーモニターとなって、4ヶ月。最初にデートしたのは、年明けの初詣。

私の形のいい膝をいつも見たいといって、膝上のスカートを冬の間も履いていました。それも素足で・・靴下とブーツ姿。若い子達と同じ姿は、少し照れたりしましたが、彼の好みなら・・とお洒落しました。

3月25日、私の42回目の誕生日。彼は、休めない美容室の仕事を、何とか休んでくれました。


告白体験談関連タグ

|||||||||||

2014年6月12日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【浮気・不倫】今から浮気します・・・ 【告白体験談】

結婚してから刺激がない。

毎日退屈。

嫁さんの事を嫌いになったわけじゃないけど、

なんだかなぁー。



そんな感じの毎日だった。

ふと暇つぶしに出会い系サイトをやってみた。

エンコーの書き込みばかりが目に付く。



こいつらって・・・・。

何考えて生きてるんだ?

バカか?アホか?それともこれが正常なのか?

そう思ったが暇つぶしにイタズラで返事を送ってみる。



「いくつ?」


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年6月12日 | 告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談

【友達】女子寮のお風呂【告白体験談】

友達の学校の女子寮に泊まらせてもらったことがあります。普通に男子禁制だったのですが、みんなけっこう男を連れこんでいて、男を連れ込むことが一種のステータスみたいになっていたのです。ほんと女って見栄っ張りだなと思っていましたが、しかし、そんなことはどうでも良いです。

もちろん、みんながみんな、男を連れ込んでいるんではなく、やはりそんな女子を横目で見てる人もいました。だから、そういう人には見つからないように、でも、やっぱ他の人にも見てほしい見ないな複雑な心境みたいでした。 

 



神聖な寮に入ると、意外にも中は古かったです。友達の部屋に入ると、2人部屋で結構広いのですが、トイレとお風呂は共同だったのです。

その部屋は友達とその友達のEさんの部屋でした。Eさんは結構かわいくて、一緒にとまりに来た男友達が彼女のことを狙っていましたが、ずっと前告白したときは、「お友達のままでいたい、恋愛対象にはしたくない」とフラれたようでした。

でも彼は諦めきれないようでした。僕は彼女達はただの遊び友達で、彼女達の紹介でかわいい子をゲットできればいいなと考えていました。

トイレは部屋の近くだったので、見つからないように行くことが出来ました。共同のお風呂はこの部屋の真下ということでした。

僕が窓を開けると、下の窓から湯煙が上がっていて、お湯の匂いがしました。窓の向こうは山です。僕は冗談で、「ここから下に降りたらお風呂覗けるね」というと、「え、ふつうに正面から歩いていけるから、降りなくてもいいんじゃない?」とEさんに笑いながら突っ込まれました。

僕と友達は「そうなんだ」と笑っていましたが、頭の中では今度、覗きに来ようと真面目に考えていました。僕は「一緒にお風呂はいることあるの?」と聞くと、二人は顔を合わせて、「たまに一緒に入るよね」と答えました。「じゃあ、お互いの裸見てるの?」「えー、みてないよ、興味ないしー」と笑っていました。

その日は深夜まで一緒に盛り上がりました。

 数週間後、友達と二人で遊んでいた時のことです。女子寮の話題になりました。「そういえば、あそこ、風呂のぞけるよね。」「そうそう」「今度マジ行こうよ」「うん」

僕は冗談半分でしたが、本気も半分でした。友達はあまり乗り気ではないようでした。僕は友達を乗せようと思い、「お前の好きなEちゃんの入浴も見れるかもしれないよ。Eちゃんのおっぱい、きれいなんだろうな」と言うと、友達は少し乗ってきました。

「Eちゃんの裸か、みたいな~」「いこうよ」「え、まじ?まじでいくの?」「うん、絶対見つからないよ」「まあね」「見つかっても逃げれば良いんだし」「だね、いこうか?」

という話になりました。時間は夕方の7時で土砂降りの雨の日でした。ちょうど良い時間でした。しかも大雨だったの好都合でした。僕の部屋は女子寮まで歩いて20分くらいです。自転車で行くと足がつく可能性があるので、歩いていきました。


告白体験談関連タグ

|||||||||

2014年6月12日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【友達】釜山出張【告白体験談】

先月取引先の韓国の現場視察のため韓国釜山へ上司と行き、初日の視察を終え、上司はなんとかホテルのカジノに行き、俺は向こうの社長の付き人の人とカラオケに行く事になった。室内はコの字型にソファーが置かれ真ん中にテーブルであった。お互い通じてるのか解らないが片言の英語でジェッシャーで話をして28歳ながらテレサテンなどを歌い付き人キムさんは1人熱唱。わけもわからず身体を揺すって聞いていた。そのうち歳にして40位の女性が部屋に付き酒や果物の切り盛りを始め、俺の隣に付いた。勿論日本語は通じず、訳の解らない時間が過ぎた。時間の経過と共に隣にいる女性の左手が内ももをさすりはじめてきた。酔っていたせいか日本の飲み屋のネーチャンのスキンシップ位に考えていた。トイレに行きたいと言うと腕を持ってトイレに連れていってくれ、部屋に戻った時にキムさんは熱唱していた。向かいにキムさんこっちに俺と女性と配置だったがトイレ後は席を移動しコの各辺に座ると何故か女性が又隣に来た。言葉が通じないのでどうしようもなくとにかく肩に手を回すと確実にチンコをさすってきた。微妙なタッチで勃起し、着ていたコートで肩から下を隠して脇の下から乳をまさぐった。キムさんはそこにいて唄ってる。こっちは完璧エロモード。自らチャックを下げると生でシゴイテき始め口をチュッの形にするとキスをしてき、舌を絡めてきた。キムさんの酒を作り立ちあがり座るときにミニをたくしあげ尻の下に手を回しストッキング越しにマンコに指を絡めてさするとシコシコのスピードがあがり、口でフェラのジェッシャーをしてみるとためらいもなくくわえてくれた。何事もないようにキムさんの唄を聞いていたが、余りにも不自然なコートの上下運動にキムさんも見てみぬ振りをしてくれた。ストッキングに手を入れてパンティーの中に、申し出にびちゃびちゃに。指を入れてかき回すと、指がトロトロになるのが感じる位だった。このまま入れずにいってしまうのか、流石にキムさんがいては入れられない。チンコから顔を離し、ソファーの手前に座らせ方膝を上げでクリと穴を行き来させると唇を噛み、腕を握りしめてきた。その時キムさんが片言でトイレといい不気味な笑顔と右手をあげ部屋をでると、女性は自ら片足ストとパンを脱ぎ俺はズボンを下ろし一気にいれた。首に手を回し腰を振り続け、イキそうになったので身体を離そうとすると首から手を離さないので中でだすとおてふきをパンに挟めていなく

告白体験談関連タグ

||||

2014年6月11日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【友達】一昨日の誕生日【告白体験談】

高校の部活以外に家の近くの剣道場に週1回通っています。

そこでの友達の修二と先輩(20歳過ぎぐらい)2人の3人が誕生日祝いで俺の

家にきました。

母も交えてケーキを食べたり、先輩たちは昼間なのにお酒(ワインとかビー

ルを持参)を母も交えて飲んでました。

僕と修二もいつの間にか、慣れない酒を飲んで頭がガンガンしてました。

先輩が今からカラオケに行こうと言いだして、家から歩けるカラオケに行き

ました。母も普段着のままサンダル履きでついてきました。

持参したお酒を飲みながら、皆で大騒ぎしだしました。

そのうちに僕は気分が悪くなり、修二も同じように吐きたいというので二人

でトイレに駆け込みました。

修二はトイレでうずくまってましたが、僕のほうは何とか平気になったので

ボックス戻りました。

前にきて、扉を開ける前になに気にすりガラスの淵から中を覗くと母が二人

の先輩に挟まれて何かされてました。


告白体験談関連タグ

|||

2014年6月11日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【人妻・熟女】妻が教え子に犯された ②【告白体験談】

妻はとうとう僕の目の前で、木島に「イカせて下さい!」と言って、激しく潮を噴いてイってしまいました。



僕はショックで何も言えなかったが、段々妻に対する怒りが湧いてきてしまい、自分の不甲斐なさを棚に上げて怒鳴ってしまった。

「どうして君からイキたいなんて言うんだ!僕がここにいるんだぞ!恥ずかしいと思わないのか!無理矢理されてるんじゃないのか!」と怒鳴り付けると、妻は泣き出してしまい「ごめんなさい、ごめんなさい」と言っていました。



すると木島が妻の頭を優しく撫でて、「ゆかりは悪くねーよ!当たり前の事しただけだよ!悪りーのは武田だろ?自分の女も守れないくせに、ゆかりに怒鳴り付けやがって!ゆかりが可哀相だろ!」とゆかりをかばうように優しくしています。

そして周りの奴ら全員で「ゆかりは悪くねーよ、武田がダメなんだよ!」と言い出すと、ゆかりはもっと泣いてしまいました。

でも、この涙は明らかに、自分を守ってくれてる不良達に対する嬉し涙です・・・



僕は一人だけ悪者になって、妻さえも敵にしてしまった空気になってしまいました・・・



そして木島は妻のアソコに指を入れた・・・

「おい武田!今度は中のイジり方教えてやるよ、こやって入れたら、指を手前にグッと曲げて、ここで押し上げるんだよ!そうすとほらぁ!!!」と木島が言うと「グチュグチュブチュウウウウウ」と大きな音が響いて、同時に妻が「ああああ、それダメ、ああああ、いやあああああ、また、あああああ」と声をあげた。

そしてすぐに、「ビチュッビュッ」と水鉄砲みたいな潮が、僕の顔面に降り注いだ・・・




告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2014年6月10日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【人妻・熟女】信用したことが・・【告白体験談】

妻と大学に受かったため、隣県で過ごしている娘に会いに行きました。

車で二時間かけて、娘の住むマンションへ着き、久し振りの家族で、ドライブがてらに森林公園に行く途中に事は起きました。

山道を運転してると、急にパンクしてしまい、左端の広い所に寄りました。

タイヤ交換しようにも、ナットが固くて回りません。業者に連絡しようにも、携帯は圏外です。

困っていると、二台のワンボックスが私の前に止まり、助かったと思いました。

50代くらいの優しそうな男二人が出て来て、パンク修理してくれるとの事でした。

修理の間、男の車に、「妻と娘に乗ってなさい」と言われ、甘えて乗る様に言いました。その時、娘がトイレに行きたいと言い出し、男が、トイレまで連れて行ってあげると言われ、何から何まで甘えました。

娘だけでは、不安なので、妻も行くことになり、三人で行きました。

男は、二人になると、「さっきの車に道具がのってた。取って来るから待っててくれ」

と言うと、出て行きました。

あとになれば、トイレだけだから、すぐ戻って来るのに、と思いますが、その時は、親切な人なので、何も疑ってませんでした。

それから、10分たっても、帰って来きませんでした。

告白体験談関連タグ

|||||||||

2014年6月10日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【友達】お尻にハマってしまった俺【告白体験談】

半年前の話になります。

私は、1人平日のポルノ映画館へ向かいました。

平日だけあってガラガラだったので、人が居なそうな後ろの端の方へ座り

エッチな映画を見ていました。

映画が始まって間もなく、薄汚れた服装の中年男性が入って来てキョロキョロした

と思うと、私の方へ向かって来ました。

おじさんは、3席隣に座るとジッと映画を見始めたんです。

何だか気になりましたが、私もおじさんの方を見ない様にして、映画の続きを見ていました。

男と女が抱き合い乱れるシーンになると、おじさんがズボンファスナを開け中から、

チンポを出しシコシコと手で摩り出したんです。

余りのチンポの大きさに思わず見とれると、おじさんが近寄って来て”大きいか”と言うと

私のお尻辺りを擦って来ました。

驚きのあまり声を失っていると、おじさんが今度は体を触りだし”色白な綺麗な肌だ!”と言うんです。

変な気分でした。何だか怖くて抵抗も出来ないまま、おじさんに触られていると、おじさんが私の頭を

押え自分の股間へ当てて来ました。


告白体験談関連タグ

||||||

2014年6月10日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【人妻・熟女】夫に私の初体験を話しました【告白体験談】

(質問)

夫に私の初体験を話しました。

私も夫も23の結婚1年目の夫婦です。以前エッチの後の会話で、つい初体験の話をしちゃいました。


その相手が夫の現在の上司の方です。夫はまだ入社2年ですので夫と出会う前になります。


私は18歳で入社して、その頃同じ部署の51歳の上司に誘われてホテルについていき、夫と出会うまで3年ほど関係を持ちました。


普段から下ネタで盛り上がったりしていたので、軽い気持ちでその事を話したんです。


すると夫の顔が急に凄い青ざめてきてトイレに駆け込んで食べたものを吐き戻したんです。


最初はどこか具合が悪くなったのかと思ったのですが、突然びっくりするほど号泣しだしました。息も荒くなってガタガタ震えたりと、本当に発作かなにかかと思ったんです。


なんであんなヤツに、と呟いていたのが頭に残っています。
どうしたのかと聞いたら、しばらく1人にしてくれと言われました。


翌朝、昨日はゴメン、って言って何事も無かったようにしていたのですが、その日以来エッチをしなくなりました。


2回だけ求めてきたことがあったのですが、途中でまた顔色が悪くなり中断してしまいました。


それ以外は普通に優しく接してくれます。仲が悪くなったわけではないのですが・・・・・・


似たような体験をされた方いらっしゃいますか?解決策など教えてください。

(回答 ベストアンサー)

あなたの過去には何の落度もないんですけれども、
伝えたのはミスでした。



告白体験談関連タグ

||||||

2014年6月10日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

このページの先頭へ