相互リンク先の更新情報!

【学校】憧れの弓道部の先輩【告白体験談】

<>463学級委員長◆TpifAK1n8EsageNew!04/05/1923:02ID:WPZqzYiV<>

僕は高校時代、部活動は弓道(わかりますよね?知らない人ゴメン)をやってました。

なぜそんな物珍しい部活動に入ったのかというと、ある可愛い1コ上の先輩がいたから。

その先輩(以後A先輩)はかわいいだけではなく、実力もあり、部内の人気No1でした。

A先輩は小柄(150センチ)で、細身のはかなげな感じの体つきでしたが、

弓を引いているときの凛とした表情と、普段見せる愛くるしい表情のギャップがたまりませんでした。

そして何よりも、袴を帯でギュっとしめたときのウエストのくびれがハアハアものでした。

弓道着(胴着)ってこんな感じです。→



<>464学級委員長◆TpifAK1n8EsageNew!04/05/1923:04ID:WPZqzYiV<>

実を言うとこの学校は弓道では県内有数の強豪校で、練習は辛かったです。

A先輩は常に試合に出場するAチームのエースで、雑用ばかりの僕ら1年坊主からすれば雲の上の存在。

僕は一念発起して、「俺も男子Aチームのエースになって、あの先輩を振り向かせるぜ!!」と邪念を燃やしました。

今思うと自分でも不思議でしたが、それからの日々は朝6時に弓道場に向かい、HRが始まるまでひたすら自主練習。

昼休みも弁当を3分で済ませてひたすら自主練習。放課後も夜9時まで練習三昧。


告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年8月4日 | 告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談

【浮気・不倫】友達のY雄と二人組みのコをナンパするのに成功した。【告白体験談】

友達のY雄と二人組みのコをナンパするのに成功した。

それぞれがカップルに別れてさっそくホテルに入ったけど、部屋が一つしか空いてなかった。

そこでその部屋を借りて4人で入ることに。

俺も二人のコ(アキとリカ)両方とヤれるかもと思ったし友達のY雄がどんなプレイをするのかちょっと見てみたかったのでOKした。



実はY雄はスゴイらしいって事を奴のセフレから聞いたことがあった。

デカいし上手いって。



4人で部屋に入ってちょっとイチャイチャしてからシャワーへ。

俺の相手がリカでY雄がアキ。

シャワーに入った時点でY雄はクンニをして手マン開始。

シャワー浴びながらアキを立たせてY雄はしゃがんで後ろから手マン。

アキはその前のクンニでかなり感じさせられていたらしく、Y雄の激しい手の動きを全く痛がらずにヨガっていた。

アキ「あ、あ、あ、スゴイ!あ!スゴイ、激しい!」

Y雄「どこ?ここ?あ、発見!ここでしょ?」


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年8月4日 | 告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談

【浮気・不倫】ビーチボーイ【告白体験談】

数年前、友人と旅行に行った南の島で、いわゆるビーチボーイと過ごした夜の体験についてお話しします。

噂には聞いていたのですが、女二人で行ったその島は想像以上のナンパ・アイランドでした。

次から次へと下心ミエミエの男たちに声をかけられたり、露骨に男を買わないかと言われたりして、私と友人の美帆も少々うんざりしていた時に…

私たちはビーチで本当にカワイイ二人の男の子に声をかけられました。

素朴な言葉やしぐさで私たちをしきりに褒めてくれる彼らに、いつのまにか乗せられてしまった私と美帆は、結局その夜を彼らと一緒に過ごしたのです。

部屋に戻ると、私よりも男性経験が豊富でセックスに対してオープンな美帆が、さっそく二人のうちのS君とシャワー室に消えて行きました。

私はちょっと戸惑いながら、慣れない外国語でもう一人の男性R君とおしゃべりしていると、バスルームからは楽しそうにふざけあうS君と美帆の声が聞こえてきました。

その声を聞いて刺激されたみたいで、R君は私の肩を抱き寄せ、唇や首筋から肩の辺りに情熱的なキスを浴びせてきました。

私は取り繕うように少しだけ抵抗していたのですが、やがて素っ裸のままシャワーから上がってきたS君と美帆が、体もろくに拭かずに見せ付けるかのように濃厚に愛し合い始めたのを見て、私の体も熱く火照ってきてしまいました。

私は生まれて始めて見る、他人のセックスの光景にすっかり興奮していました。

押し付けてくるようなR君のたくましいキスに私も乗せられて、彼氏ともした覚えがないくらい長い時間をかけて、ネットリと舌を絡み合わせました。

S君とシックスナインの状態になって、長いチンボをおいしそうに食べていた美帆が、催促するような視線を私に送ってきました。

私もR君とお互いに服を脱がせ合って、全裸になってベッドに入りました。

R君は音を立てながら、私の体の隅々にまでキスしてくれました。

あまり上手ではなかったけど、本当に情熱的で体が溶かされてしまいそうな感覚でした。


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年8月4日 | 告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談

【人妻・熟女】妻を強姦する【告白体験談】

嫌われているのはわかっていた。そばによると鳥肌が立つといわれるくらいだ。いまさら愛があるとはいえない。

そばを通るとよける姿にいらっとした。

「こい」

寝室に連れて行くと、小言を言われると思ったんだろう。

「なによ、早くして」

投げやりな言葉

「おまえ、いいかげんに しろよ」

残酷な 気分が わいてきた。

そのまま

両腕を後ろでにまわしてのっかかった。

予定通りに 身動きはできなくなった。

「やめて」

冷たく言い放つ

かまわずに、スカートに手をいれてパンティーに手をいれる。

何ヶ月ぶりだろうか


告白体験談関連タグ

|||||||||

2014年8月3日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【友達】妻帯者のある男性と過ごしたゴールデンウイーク【告白体験談】

彼は単身赴任をしている43歳です。私は独身で24歳。5日の夕方家族と別れて赴任先に帰ると言って夕方彼と待ち合わせをして3か月ぶりに彼とホテルで過ごしました。3日から5日まで自宅に帰っていましたからそれを思うととても寂しくて、会うなり「奥さんと仲良くしたでしょう?」と意地悪な質問をすると彼は「仕方ないよ。妻だって俺とは3か月振りだから、3日の夜だけエッチした」と。ホテルに入るなり、一緒にシャワーを浴び、お互いの身体を洗いあいました。彼も我慢できなかったみたいで、お風呂の洗い場でエッチしてしまいました。

彼「1回目は口の中に射精したいから飲んでくれる?」と言われ、沢山の白濁液を飲みました。お風呂から上がると彼からのプレゼントが、包装紙を開けるとそこには、五色で赤、黄、緑、黒、パープルのビキニの透け透けパンティーが、そのうち黒はTバックでした。黒のTバックを穿いてみてくれと言われ、穿くと隠れるところはほとんどありません。本当に線だけのよう。陰毛もまる見えでしたし、それを彼は前も後ろも腰の方に引っ張り上げるとあそこに食い込んでしまいました。彼一度射精したのにもうピンピンに勃起して上下に動いてお腹につきそうでした。彼の要求でそのTバックを穿いたまま四つんばにさされ、うしろから挿入されました。

その晩は朝までお互い全裸のままうとうとしたり、目が覚めたらまた愛し合いました。朝になって少し熱めのお風呂に入っていると「幅2cm位でまるで縦筋かと思う位のみ陰毛を残して剃られてしまいました。彼はその陰毛を大事にティッシュに包んで「俺の宝物にすると。それだけではありませんでした。一人住まいですから仕方がないのかも判りませんが、私の全裸写真を写させてくれ。それを見ながらスルからと哀願されてしまいました。都合前からの全身姿、後ろからの全身姿、あおむけに寝て両足をM字に開いた股間の部分、よつんばになったお尻の全身、と4枚撮られました。撮った後二人で見ました。すごく恥ずかしいんですが彼とても喜んでいました。代わりにと私が手でしごいて勃起したあそこの写真を撮り単身赴任先からメールで私のPCに送ってくれるので、PCの背景にしてくれと言われました。正直、彼とお付き合いをするようになって、彼のことを思いながらオナニーをする頻度も多くなっています。彼とは結婚など出来ませんが、家族の人には悪いと思っていますが、

これから先もこの関係を続けて行きたいと思っています。

告白体験談関連タグ

|||||||||

2014年8月3日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【寝取られ】奥手の嫁と友人夫婦で、少しだけ刺激的な経験をした10 【告白体験談】

嫁がパート先でお客さんのマコさんと仲良くなり、マコさんの旦那のケイスケさんと、僕と嫁の4人で遊ぶ事が多くなりました。



ただ食事をしてお話しをする程度だったのが、徐々に下ネタも混じり、色々あって、パートナー交換というとんでもないところまで行ってしまいました。





先日は、マコさんに呼び出されて、マコさんの家で嫁のユキがケイスケさんとセックスしている録音を聞きながら、マコさんとセックスをしてしまいました。



そして、録音の中では、ユキがケイスケさんに中出しをされていました、、

自分の嫁が、他の男に”中に出して”と叫んでいるのを聞きながら、異常なまでに興奮してしまった僕は、後戻り出来ないほど寝取られ性癖が育っている事を自覚しました、、、



だけど、それはケイスケさんも同じようで、僕とマコさんがしているのを、クローゼットからのぞいていました、、、





そんな事があったのに、僕とユキの夫婦仲は悪くなるどころか、最高レベルと言っていいくらいまで良くなっていました。




告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2014年8月3日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

【友達】公衆トイレで悪戯【告白体験談】

よく公園などの公衆トイレに悪戯な書き込みを見かけますよね。

誰の電話番号か?分からない書き込み(ヤリマン!みたいな)

不思議と電話を掛ける人はいるのだろうか?疑問に思いませんか?ある日、私は妻と大喧嘩をしていました。

些細な事だったと思いますが、ムシャクシャしていたんです。

そんな事もあり、最近はご無沙汰・・・

子供も大きくなり独立する年です。私は43歳、妻41歳を迎えていました。

営業と言う仕事柄、ストレスも溜まりイライラしてばかり。日中、公園のトイレに入ると

書き込みが掛れている。高校生なのか?とにかく学生だろうと推測できた。

書き込みに更に書き込みと皆、好き勝手書き込んでいる。

”電話掛けて見たら。。。ヤレたぞ~最高の女だった”

”ヤリて~エロ女募集!”

”ヤリマン熟女いないかなぁ?”

”自分で探せ・・・”  など

何だか妻の事を思い出し、ちょっとイライラしてしまった。

思わず携帯を取り出し、妻のアドレスを書き込みしちゃった・・・。


告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年8月3日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【寝取られ】嫁が俺の寝てる横で巨根の友人と 【告白体験談】

親友のトオルに、俺の自慢の嫁キョウコを寝取られてしまった、、、

あいつが遊びに来たときに、ちょっと飲み過ぎて寝てしまったのが運の尽きだった。



だけど、俺は途中でしっかりと目が覚めていた。

止めようと思えば止められるのに、結局キョウコが生ハメされて、中出しされるまで止めることもなく最後まで見てしまった、、、

寝たふりをしながら、嫁がやられてしまうのを見て、怒りではなく興奮があった。





トオルが帰った後、すぐにキョウコを問いただした。

すると、キョウコは俺が見ているのをわかった上で、トオルとセックスをしたらしい、、、



小悪魔のように微笑むキョウコに、完全に転がされていることに気がついた。

だけど、どこまでも転がされてみたいと、新しく発動した寝取られ性癖がうずいた。






告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年8月3日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

【人妻・熟女】2等船室【告白体験談】

事は先日妻と2人で北海道旅行へ行った時に起きました。

予約でいっぱいのフェリーに乗ったため、2等しか取れなかったのがそもそもの始まりでした。夜に東京を出発した船ははとんど満員の状態です。嫌がる妻を連れて船内に入りましたが、そこは寝る場所も無いほどの状態です。取り合えず荷物の場所と2人で寝れるスペースを確保しましたが、夜半とはいえ船内はむんむんと暑苦しく、とても寝れる状態では有りません。妻の提案で船内を散歩することにしました。

「あんなとこでザコ寝するの嫌よ、若い子とか一人で旅行してるような人ばかりじゃない」

「そんなこと言ったって予約しないで乗れたんだからラッキーだと思わなきゃ」

私はそうして妻をなだめ船室へ連れ戻しました。

時間は深夜1時を過ぎ、大半の客はすでに寝ています。私達も狭いスペースながら寝ることにしました。寝苦しさと起きている人の話し声が気になりましたが、疲れもあって寝つくまで時間はかかりませんでした。夜中に目が醒めたのは暑さのせいでした。掛けていたタオルケットもはだけて隣の妻が寝ています。着替える訳にもいかなかったのでワンピースのまま寝ていたのですが、スカートがはだけて太股が露にになっています。

その時でした、妻の足の方に枕を置いている30歳半ばの3人組の男が妻のスカートの奥を覗き込んでいたのです。あの角度ではおそらく妻のパンティは男達から丸見えになっているのではないでしょうか。3人はなにやらひそひそと話をしながら嬉しそうに覗き込んでいます。こんなことは初めてですが、私はなぜか嫉妬と興奮で体中が熱くなっていくのを感じました。

(妻が見られている、ヒップを覗き込まれて視姦されている)

そう思うと居ても立ってもいられませんでした。

しばらくそのままにしておいたのですが、妻が寝ているのをいいことに、男達は寝返りをうつふりをして妻のヒップのギリギリの場所まで接近して見ていました。おそらく匂いも嗅いでいたのでしょうか、交代で妻のお尻に鼻を近づけうっとりとした顔をしていました。私はドキドキして寝就けないまま一晩を明かしてしまいました。

翌日、フェリーのレストランで妻に話しました。

「昨日、R子の足元に寝ていた男達が君を見てたぞ」

「それがどうしたの?なんでかしら?」

「たぶんスカートがはだけて中が見えていたんじゃないかと思うんだ」

「ほんとに?」


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年8月2日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【友達】お隣の舞ちゃん【告白体験談】

俺はいい歳したオジさんですが書き込みさせてください。



俺はアパートに1人暮らしなんですが、隣の部屋にとある家族が引っ越して来たんですね。

その家族は3人家族で両親に娘さん、娘さんは舞ちゃんと言います。

この舞ちゃんがおかしな子なんですね。

舞ちゃんは高校1年生でしたが無知と言うか恥ずかしさを知らないと言うか・・・

田舎から果物送って来たから隣にお裾分けで持って行っても舞ちゃんはお風呂上がりのまま裸で玄関に出て来たり、下着姿のままで対応したり・・・

ご両親に聞くと障害児では無いんだけど、その辺りは無知と言うか羞恥心が無いだけみたいなんです。

学校でも男子の前で平気で着替えたりで学校の先生からも注意されてるみたいでした。

そんなんでお隣ともかなり仲良くなりましたね。

隣のご両親は共働きで夜遅くに帰宅するのでご両親が帰宅するまで俺が舞ちゃんの様子見たりする事がよくありました。

まあ、そんな舞ちゃんだから両親も心配して俺に様子だけでも見ててほしいとお願いした訳でして。

舞ちゃんの顔は可愛い方で体型も普通です。

可愛い方だから俺も心配で様子見を引き受けた訳です。

そんな平日のある日、仕事から帰ると舞ちゃんが学校の制服のまま自分家の部屋の前に座って寝てたんですね。


告白体験談関連タグ

|||||||||||

2014年8月2日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ